上田晋也のサタデージャーナル 2018年12月22日放送回

『上田晋也のサタデージャーナル』(うえだしんやのサタデージャーナル)は、2017年4月1日から2019年6月29日までTBS系列(一部系列局を除く)で放送された報道・情報番組。上田晋也(くりぃむしちゅー)の冠番組であった。放送時間は毎週土曜 5:30 - 6:15 (日本標準時)。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年12月22日(土) 5:30~ 6:15
放送局 TBS

番組概要

オープニング (その他)
05:30~

オープニング映像。

今年印象に残ったニュースについて片山善博は日産自動車の前会長の逮捕とした。

上田晋也のサタデージャーナル (ニュース)
05:30~

カリスマ経営者から容疑者になった日産自動車の前会長。一昨日、東京地裁が勾留延長を認めない決定を出したため勾留先の東京拘置所に大勢のメディアが詰めかけた。しかし昨日、東京地検特捜部は特別背任の疑いで再逮捕した。今後の捜査はどう進むのか。

キーワード
東京地裁
東京地検特捜部

上田晋也のサタデージャーナル (ニュース)
05:32~

日産自動車の前会長逮捕について片山善博は何で逮捕されたのか。カリスマ経営者と呼ばれ信奉者も多かったが、一転とても悪い人みたいになって真相はわからないとした。

政井マヤはスポーツに救われた1年だった。ニュースの中で日本人がここまでできるのが感動を与えてもらった。龍崎孝は官僚による公文書改ざん問題。政治記者は政党取材と役所の取材を交互にやるが、官僚のプライドとかを感じて取材していたものが権力にひざまずいた印象を受けてショックとした。

番組は公文書改ざん問題で渦中の人物の籠池夫妻を直撃。補助金をだまし取ったとして逮捕・起訴された籠池被告。独占取材で見えてきた夫妻の今とは。さらに公文書改ざんが発覚し自ら命を絶った近畿財務局の職員、その元上司が怒りの告発。そして複数の大学医学部による得点操作が行われていた問題で番組は理不尽な理由で不合格になった元受験生を直撃。

キーワード
大坂なおみ
サッカーW杯
大谷翔平
羽生結弦選手
五輪
籠池泰典
東京医科大学
順天堂大学

上田晋也のサタデージャーナル (ニュース)
05:38~

複数の大学に及んだ医学部不正入試問題。番組では2浪生という理由で得点操作された元受験生を直撃。元受験生は今月14日付けで順天堂大学から謝罪の手紙が届き、そこには一次試験で合格圏内だったが不合格にしていたことを謝罪。そして救済措置は受験料返金のみだった。順天堂大学から一次試験で得点操作されたのは117人。会見では二次試験の面接で女子を一律減点していた。医学部の入試を巡り文部科学省に不適切と指摘されたのは10大学。追加合格を出す動きも出ているが、来年の定員は増えず追加合格者は募集定員から引かれる。これについては現役医大生もしわ寄せがあってはならないと抗議する。

スタジオでは女子受験生の一律原点について大学側は女子はコミュニケーション能力が高いから減点としていることに納得いかない。こんな屁理屈をよく言ったと思う。大学の中は常識を欠いている。逆に加点して欲しい。本当にいい加減なことをいってその場しのぎしているとした。この問題について専門家は男子を取りたい大学は女子が得意な教科の問題難度を上げて男子が有利になるようにする可能性があるとした。

医学部入試の差別として出産で医療現場を離れる女子、年齢を重ねた浪人生は不利。また面接で保護者の職業や経済状況を確認がある。龍崎孝はその後の大学病院の経営を含めて誰を合格するかを決めている。その先にあるのはどうやって安く長く働かせるかの印象があるとした。

医師の働き方について番組は以前大学勤務の40代の女性医師を取材。女性は3児の母で、少ない給料を補うために別の病院で夜間の当直バイトを掛け持ちしていた。女性が大学病院で働き続けてきたのは高度医療を学ぶことを優先したから。再び女性を訪ねると、公立病院への転職を考えていた。女性に今後大学病院は働きやすい環境になるのか聞くと、仕事の内容上難しい。しゃうがない気持ちが8割くらいあるとした。

政井マヤはこんなに大学病院に勤める医師が過酷というのがびっくりする。女性が働けないということは男性も働けない。働けていても家庭にしわ寄せが来ているので、男性も回っている状況ではないと思う。家庭で子育て・介護をしながら働ける状況に変えていかないといけないとした。龍崎孝は不正入試の行き着くところは医師の働き方改革が必要に生きつく。厚生労働省が検討している働き方改革は勤務後の時間をターゲットに改革を進めようとしているがこれだけで無いはず。本当に医者がやるべき仕事をやっているのか。そんなことを含めてやることは沢山あるとした。

公文書改ざん問題、番組では3つの視点から見ていく。

今年3月、近畿財務局の職員が自殺。職員はなぜ自ら命を絶ったのか。

キーワード
東京医科大学
順天堂大学
文部科学省
厚生労働省
働き方改
近畿財務局

上田晋也のサタデージャーナル (ニュース)
05:51~

事の始まりは朝日新聞が森友学園の国有地売却問題で財務省の決裁文書が問題発覚後に改ざん・削除の疑いを報じたこと。前代未聞の事態に国会は騒然。そんな中、国有地売却の担当部署にいた男性職員が自殺。当時の理財局長は混乱を招いたとして国税庁長官を辞任、退職金4500万円が支払われ、麻生大臣は続投となった。近畿財務局の職員はなぜ自殺したのか。近畿財務局OBは職員の性格について正義感あふれる青年だったと話す。そんな男性職員の様子が一変したのは去年の安倍総理の関わっていたら総理大臣辞任の発言後。OBは3月から100時間を超えるような残業がずっと続き、耐えられなかったと話す。今年6月、財務省は調査報告書を公表、そこには昭恵夫人などの名前記載されていたが、改ざんの動機は明らかにされていない。その一方で報告書では元国税庁長官が改ざんを指示したと認定した。しかし。OBは公務員が単独で改ざんすることはありえないと憤る。

片山善博は公務員が自分の判断で改ざんすることはない。もう一つは近畿財務局が出先であり、本省の人は出先を犠牲にすることがある。今までのことも含めて無念である思いが感じられた。龍崎孝は本省の中で何が起きているのか考えると、内閣が人事を握って政治任用の形になっている。それが今度は官僚の人に指示してねじれている。次も起こる構造が出来上がりつつあるのではとした。

番組は籠池泰典氏と妻・諄子氏を取材。2人は現在借家で生活している。去年7月森友学園を巡る補助金詐欺事件で逮捕されて以来、約10ヶ月間勾留されていた2人。保釈から7か月経った。籠池夫妻は現在勾留されている日産自動車の前会長に面識が内にも関わらず衣類の差し入れた。拘置所生活を綴った著書の中で勾留中の差し入れで人ん優しさに触れたと語っていた諄子氏。籠池氏と政治との関わりを隠すために行われた公文書改ざん。籠池氏は政権批判を展開。関わった方が命を落としたことについて聞くと、弔いたい気持ちは出たと話し、職員は実直で理を通す人だった。国家に忠誠を誓っていた。国家公務員として存在する意味を見いだせなかったから亡くなったとした。

スタジオトーク。政井マヤは「どの立ち位置で話しているのかわからない。」などとコメント。龍崎孝は「交渉の途中で政治の力に気付いたと思う。財務局の人たちが苦しい思いをし始めたのが最初じゃないか。自分が無関係であるような雰囲気がある。」などとコメント。片山善博は「1人だけ張本人になってしまった無念さがあるんだろう。」などとコメント。

相澤冬樹は財務省が森友学園に口裏合わせを依頼したなどスクープ連発。しかし今年5月、記者職からの異動辞令が出て、相澤はNHKを退職。大阪日日新聞に移籍した。相澤冬樹は「森友事件と言うが、国と大阪府の事件。国がなぜ格安で土地を売って、大阪府がなぜ無理して小学校を認可しようとしたのか。解明されるまでは事件は終わらない。役人がおかしなことをしたのは間違いない。圧力なのか、首相夫人が絡んでいるからなんとかしないといけないと思ったのか。世間は忘れても俺は忘れないくらいのつもりでやっていく。」などとコメント。

森友事件についてスタジオトーク。片山善博は「ちゃんと説明はするべき。無関係ではない。役所にとっては影響力がある。どういう関わりをもっていたのか。身近にいた職員がどのような取り次ぎをしたのか明らかにするべき。」などとコメント。相澤冬樹氏は、自殺した財務局職員の遺書には、職員だけが知る真実があり、警察庁や財務省を通じて首相官邸にも情報が上がっているのではと話した。

スタジオトーク。政井マヤは「モヤモヤしたままで過ごしていた。結論まで持っていかないと。忘れてはいけない。森友問題も時間をかけたのに結論が出ていないのは虚しい。」などとコメント。片山善博は「おかしいと思うことは解明するべきで、してないなら忘れてはいけない。公文書改ざんが不起訴で、有価証券報告書の虚偽記載が電撃逮捕なのはバランスを変えている。」などとコメント。

龍崎孝は「入試の不正問題は、文部科学省の官僚の息子を不正に入学させたことから始まっている。官僚のあり方や倫理が問われたまま解決していない年だった。」などとコメント。

スタジオトーク。上田晋也は「弱い立場の人が犠牲になる世の中でいいのか」などとコメント。出演者が挨拶した。

キーワード
朝日新聞
森友学園
足立信也参院議員
山本太郎参院議員
麻生太郎
安倍総理
長妻昭
財務省
昭恵夫人
近畿財務局
改ざん
財務局
背任
NHK
大阪日日新聞
森友事件
安倍昭恵氏
安倍昭恵首相夫人
安倍昭恵氏のFacebook
相澤冬樹氏
警察庁
首相官邸
森友問題
有価証券報告書
公文書
文部科学省
  1. 前回の放送
  2. 12月22日 放送
  3. 次回の放送