ふるさとの夢 【今夜の舞台は秋田県仙北市】

『ふるさとの夢』(ふるさとのゆめ)は2017年1月23日よりTBS(関東ローカル)にて放送されている、情報・ドキュメンタリー・通販番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年11月16日(木) 0:58~ 1:28
放送局 TBS

番組概要

オープニング (その他)
00:58~

オープニング映像。

今回の舞台は秋田県仙北市。安東アナがプライベートで旅行に行ってきて、いいところだったと話した。

ふるさとの夢 (バラエティ/情報)
00:59~

秋田県仙北市は3つの市町村が合併して誕生。ここは東北地方でも指折りの観光地。市の中央には若さと美貌を永遠に保ちたかったたつこが龍になって湖の主となった伝説を持つ水深日本一の「田沢湖」があり、これからの季節田沢湖高原はスキーリゾートとしても賑わう。更に四季折々の見どころを持つ角館地区にある重要伝統的建造物群保存地域「武家屋敷通り」がある。江戸時代に設計された町並みがほぼ変わらない状態で残っており、「みちのくの小京都」とも言われ、年間約500万人の観光客が訪れる。

仙北市のリゾート施設「あきた芸術村」。この施設の中心が劇団わらび座。劇団わらび座は地域に根付いた民俗芸能をベースに東北・秋田にこだわり、地域ゆかりの人物を題材をしたオリジナルミュージカル作品を中心に年間200ステージ以上公演、約25万人を動員している。この数は全国3番目の観客動員数。1951年東京で旗揚げされ、1953年に仙北市に移転。なぜ秋田に映ったのか、山川龍巳社長は戦後の日本を元気にするには文化・芸能が必要の思いがあったわらび座に代表的な民俗芸能が集中したこの場所は最適だったと話す。この想いは現在も受け継がれている。1974年、710席の専用劇場が完成。なぜこれほど成長できたのかに、ある仕事が重要で誇りがある仕事と思う人がいたこと。民族文化や民俗芸能を表現しなきゃいけないと心の底から思う人がいたことが一番大きいとした。こうして地域に根ざした活動で後援者を獲得。複合施設「あきた芸術村」へと拡大しながら成長してきた。

わらび座&あきた芸術村の成長を加速させた秋田発&世界No.1地ビールをご紹介

キーワード
仙北市(秋田)
田沢湖
あきた芸術村
劇団わらび座
劇団四季
宝塚歌劇団

ふるさとの夢 (バラエティ/情報)
01:09~

わらび座から始まったあきた芸術村を代表する逸品が秋田県初の地ビール「田沢湖ビール」。1994年の酒税法改正によって全国各地に地ビールが誕生。1997年に秋田新幹線開通に伴い、あきた芸術村も地ビール事業に参入。田沢湖ビールの誕生はわらび座にとって大きな転機に。2006年の初出品から毎年コンテストで入賞、中でもALTはワールド・ビア・アワードとヨーロピアン・ビア・スターで2年連続で世界一に選出。

VTRを見た3人はめちゃくちゃ惹かれる。ミュージカル見て泊まれるのは贅沢。リフレッシュしに行きたいと話した。そして田沢湖ビールのアルトが登場。飲んだ3人はは大人になった気分。最初は甘いが、最後に苦味と深みは来る。どんどん飲めちゃいそうと話した。

あきた芸術村 田沢湖ビールセット オリジナルトートバッグ付きの紹介をした。商品をお買い求めの方は「ふるさとの夢」ホームページまで。

秋田県仙北市とわらび座がタッグを組んで目指す未来とは…

キーワード
あきた芸術村
劇団わらび座
仙北市(秋田)
田沢湖ビール
酒税法
秋田新幹線
ALT
ワールド・ビア・アワード
ヨーロピアン・ビア・スター
アルト
ふるさとの夢ホームページ

ふるさとの夢 (バラエティ/情報)
01:19~

2016年、株式会社わらび座が秋田県仙北市と包括連携協定を締結。あきた芸術村の特徴の一つは毎年全国から150校を超える学校が訪れ、体験学習を実施。わらび座と仙北市が連携し文化の発展と地方創生に注力する事になった。わらび座が見る未来はこれまでにないビジネス産業を生み出すこと。文化芸術や観光で引きつける町づくりの特徴ができたらいいと話した。

キーワード
わらび座
あきた芸術村
仙北市(秋田)

エンディング (その他)
01:25~

エンディング映像。

「ふるさとの夢」かみいしなか かな

中島はわらび座に行きたい。演劇も見たいと話すと、安藤アナが武家屋敷もいい。昔からの建物も残っているが、中にはカフェがあって若い人も行きやすいと話した。

町を元気にしたいと活動している方・新しいビジネスにチャレンジしている方など、当番組に取材をして欲しい方を募集と告知。詳しくは番組ホームページまで。

エンディング映像

♪ふるさとの夢/かみいしなか かな

キーワード
ふるさとの夢
かみいしなか かな
わらび座
ふるさとの夢ホームページ
  1. 前回の放送
  2. 11月16日 放送
  3. 次回の放送