落語研究会 2016年2月21日放送回

落語研究会(らくごけんきゅうかい)落語研究会 (落語会) - 落語の興行の一つ。落語家自身による落語向上運動の一面を持つ。落語研究会 (サークル活動) - 学生などによる落語の鑑賞あるいは実演を行うサークル活動。

出典:goo Wikipedia

放送日 2016年2月21日(日) 4:00~ 5:00
放送局 TBS

番組概要

オープニング (その他)
04:02~

オープニング映像。

「日曜劇場 家族ノカタチ」の番組宣伝テロップ。

京須偕充らが挨拶。今回は柳家小三治の「初天神」を披露する。初天神とは天神様への初詣のこと。本当は一人でお参りに行きたかった父親と、縁日で色んな物を買ってもらいたい子どものお話だという。天神様は各地で祀られており、この落語も元は上方落語だった。初代の松富久亭松竹が小さな笑い話を原作に作った作品だと言われている。

キーワード
初天神
柳家小三治
菅原道真公
松富久亭松竹

落語研究会 (演技/演奏)
04:09~

東京・三宅坂の国立劇場にて、柳家小三治が落語「初天神」を披露した。

キーワード
三宅坂(東京)
初天神

落語研究会 (バラエティ/情報)
04:50~

572回「落語研究会」開催のお知らせ。2月26日に国立小劇場にて開催。出演は柳家權太樓、柳家喜多八、桂文治、柳家さん若、金原亭馬玉。詳細はTBS公式ホームページ内「落語研究会」をチェックするか、03-3746-6666まで。

披露された柳家小三治の「初天神」についてトーク。外山惠理が「大人びた子どもと、子供じみた父親のやりとりが楽しい」とコメント。柳家小三治は元々の「初天神」から話を少し省略しているが、京須偕充が「それでもエッセンスが凝縮されているのでとても聴き応えがある」と評した。

キーワード
落語研究会公式ホームページ
柳屋さん喬
橘家文左衛門
林家正蔵
三遊亭萬橘
柳家わさび
初天神
柳家小三治
柳家權太樓
柳家喜多八
桂文治
柳家さん若
金原亭馬玉

エンディング (その他)
04:56~

「落語研究会」の次回予告。

  1. 前回の放送
  2. 2月21日 放送
  3. 次回の放送