中居正広の金曜日のスマイルたちへ 2019年5月3日放送回

『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(なかいまさひろのきんようびのスマイルたちへ)は、2001年10月19日からTBS系列で毎週金曜日の20:57 - 22:00(JST)に放送されている中居正広の冠番組で、女性をターゲットに毎週さまざまな内容で構成されている情報・教養バラエティ番組。通称は『金スマ』。新聞ラ・テ欄では「中居正広の金スマ」ではなく「中居正広のキンスマ」と表記されることがある。開始当初から長らく番組名は『中居正広の金曜日のスマたちへ』だった。しかし、2016年2月12日からは『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』へと改題した。改名理由については諸説ある。2016年4月1日より3分繰り上げ・9分拡大し、20:57 - 22:00の放送となった。これに伴い、直後の『金曜ドラマ』との接続はステブレレスに変更された。2017年10月より、TBSテレビはフライングスタートをしない方針になった。しかし、当番組は変わらず20:57放送開始となっている。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年5月3日(金) 20:57~22:00
放送局 TBS

番組概要

ひとり農業 2019 冬~春 (バラエティ/情報)
20:57~

渡辺ヘルムート直道が農業を始めたのは平成20年からであった。渡辺ヘルムート直道が農業を始めて今年3月で12年目となった。畑では再びイノシシが畑を荒らし始めた。去年7月にはイノシシが嫌がるランプを設置していた。

今年になっても渡辺ヘルムート直道の畑には大きなイノシシが複数現れた。イノシシはミミズを食べるために土をほじくり返すこともある。イノシシによる作物の被害額は毎年増加しているという。

「押し寄せるイノシシの群れ!」のテロップ。

キーワード
常陸大宮市(茨城)
イノシシ

ひとり農業 2019 冬~春 (バラエティ/情報)
21:11~

渡辺ヘルムート直道の罠にはイノシシが捕まっていた。渡辺ヘルムート直道は地元の猟友会に連絡し、適切な処理を要請した。ハンターは高齢化により年々減少し、イノシシ被害の増加に拍車をかけていることが指摘されている。

渡辺ヘルムート直道はチームナーシングの森崎博之と対面した。森崎博之によるとビニールハウスは必要なく、雪があれば大丈夫であるという。雪下で野菜は成熟し、更に美味しくなるという。

キーワード
イノシシ
TEAM NACS
札幌市(北海道)

ひとり農業 2019 冬~春 (バラエティ/情報)
21:21~

渡辺ヘルムート直道はチームナーシングの森崎博之と対面した。雪下にあるのはキャベツで 東京ドーム3個分の面積に約6万個もあるという。一般的には雪は葉物野菜を圧迫し日差しも遮ると言われている。雪は結晶構造で空気を含んでおり、断熱材の役割を持つためキャベツは凍らず、湿度も保たれているという。

越冬キャベツの断面はぎっしり詰まっている。キャベツは根を切った後も成長し葉が増えるという。糖度はイチゴ並みの8~10度くらいの間であるという。キャベツは寒さにあてると自分の体を守るためにでんぷん質を糖に変えていくという。

キーワード
TEAM NACS
キャベツ

ひとり農業 2019 冬~春 (バラエティ/情報)
21:35~

地元ならではの越冬キャベツ料理を味わうこととなった。ポイントは葉よりあまい芯の部分を必ず使うことであるという。キャベツの水分だけで蒸し焼きにすること10分で、キャベツと豚肉の蒸し焼きが完成した。

渡辺ヘルムート直道はチームナーシングの森崎博之と対面した。雪下にあるのはキャベツで 東京ドーム3個分の面積に約6万個もあるという。一般的には雪は葉物野菜を圧迫し日差しも遮ると言われている。雪は結晶構造で空気を含んでおり、断熱材の役割を持つためキャベツは凍らず、湿度も保たれているという。

キーワード
TEAM NACS
キャベツ
キャベツと豚肉の蒸し焼き
キャベツキムチ

ひとり農業 2019 冬~春 (バラエティ/情報)
21:41~

地元ならではの越冬キャベツ料理を味わうこととなった。キャベツの丸ごと煮は料理好きの今野さんが試行錯誤して9年前にたどり着いた最高傑作であるという。渡辺ヘルムート直道は手土産に納豆を渡した。

渡辺ヘルムート直道が納豆の原料である大豆の種をまいたのは去年の夏。茨城県が納豆用に開発した品種・納豆小粒大豆は普通の大豆の半分以下のサイズとなっている。種は市販されておらず、舟納豆で分けてもらった。

今野さんは渡辺ヘルムート直道が作った納豆を味わった。今野さんは大豆の香りが素晴らしいと味を絶賛した。森崎博之は、渡辺ヘルムート直道の納豆を食べ、豆が1粒1粒入ってくるような感じであると感想を語った。

渡辺ヘルムート直道は冬の北海道を学ぶべく北海道を巡る。ジャガイモの中でもスノーマーチは冬が旬で冷蔵することで甘さが増すという。北海道網走市ではタマネギの栽培がスタートしていた。

渡辺ヘルムート直道がイノシシの群れと対決した。渡辺ヘルムート直道は罠の外から中にかけてイノシシの好物である米ぬかをまいた。扉はあえて閉まらないよう固定し、イノシシの警戒心を解いたあとでワイヤーを仕掛けるようにするという。だが、罠の扉にワイヤーを仕掛けた日を境にイノシシが来なくなった。待ち続けて10日あまり経過したが、米ぬかを食べに来るのは鳩とたぬきだけになった。

キーワード
TEAM NACS
キャベツ
キャベツの丸ごと煮
納豆小粒大豆
舟納豆
ジャガイモ
スノーマーチ
タマネギ
網走市(北海道)
羽幌町(北海道)
エゾシカ
イノシシ
  1. 前回の放送
  2. 5月3日 放送
  3. 次回の放送