輝く!プリンセスたち 美智子さま祈りの旅路 2015年11月8日放送回

放送日 2015年11月8日(日) 14:00~15:00
放送局 TBS

番組概要

オープニング (その他)
14:00~

安住紳一郎が六本木のフィリピン大使館を訪れた。今年6月、フィリピン大統領歓迎の晩餐会が開かれた。晩餐会は佳子さまの宮中晩餐会デビューとなった。出席していたマニュエル・ロペス駐日フィリピン大使はとても歓迎して頂いたとし、佳子さまについてチャーミングなプリンセスだったと語った。近年益々輝きを放つ平成のプリンセスたち。番組ではプリンセスたちに迫る。

キーワード
フィリピン大使館
六本木(東京)
佳子さま
御殿場市(静岡)
愛子さま

輝く!プリンセスたち 美智子さま祈りの旅路 (バラエティ/情報)
14:03~

今年9月21日、米子空港に到着した佳子さま。全国高校生手話パフォーマンス甲子園に臨席されることが訪問の大きな目的だった。佳子さまは、交流会で手話で話しかけていた。佳子さまと手話で会話した新井ほのかさんは、手話で話してくれると思わなかったとし嬉しかったことを語った。紀子さまが手話を習得していることは広く知られている。手話を使った狂言に紀子さまは結婚当初から見て劇団の井崎哲也さんから手話を習っていた。母から子へ広がる手話の思いは、眞子さまにも受け継がれていた。この秋の鳥取は佳子さまにとって手話デビューでもあった。平井伸治知事は緊張感が伝わってきたと語る。

昨年12月佳子さまは、父と二人で旅をした。

キーワード
佳子さま
全国高校生手話パフォーマンス甲子園
紀子さま
眞子さま

輝く!プリンセスたち 美智子さま祈りの旅路 (バラエティ/情報)
14:13~

佳子さまが、江戸幕府の風情が漂っている岡山県の美観地区にある大原美術館を訪れた。案内をした高階秀爾館長は秋篠宮様が佳子さまに解説していたと話す。翌日から大原美術館と倉敷のコラボ、大原美術館を設立した大原孫三郎の孫である大原謙一郎氏とダニエル・オスト氏のイベントが行われた。佳子さまたちは美術や花を見ていた。

今年9月、1年間の留学を終えて眞子さまが帰国した。眞子さまはレスター大学で寮生活を送りながら博物館学を学んだ。論文の指導をしたサイモン・ネル教授は、理想的な生徒で論文も自分で考えて積極的に取り組んでいたと話す。平成15年8月、ご家族で初めて訪れた海外、その時からプリンセスたちは父と行った博物館に見入っていた。深い親交のある赤木攻さんは、殿下に異文化を伝える考えがあるのではないかと語った。

ナマズの研究で知られる秋篠宮さま、赤木攻さんは新しい生物学を起こそうという考えがあると話す。研究者としての父の姿はプリンセスのお手本になった。プリンセスたちは父の思いを理解して自らの道を歩もうとしている。

このあと、博士号を取得したプリンセスの登場。

キーワード
美観地区(岡山)
倉敷川
泉による女
ルノワール
クロード・モネ
睡蓮
積みわら
秋篠宮様
佳子さま
大原孫三郎
レスター大学大学
秋篠宮さま
タイ
ナマズ
眞子さま
美智子さま
博士号

輝く!プリンセスたち 美智子さま祈りの旅路 (バラエティ/情報)
14:25~

寛仁親王殿下のご長女彬子さまは、赤坂御用地に住んでいる。安住紳一郎が彬子女王からお話を伺う。彬子さまはまず応接間について、記念品として贈られる金平糖入れなどが置かれていることを語った。さらに彬子さまは寛仁親王殿下ゆかりのタバコを披露した。

安住紳一郎はプリンセスの活躍が目覚ましい中、自分のなすべきことなど今の気持ちについて質問した。彬子さまは女性だからという意識はしておりませんと答え、女性皇族だからということではなく頂いたお仕事を真摯に務めていると話した。父の影響について、子どものころから背中を見て育ってきたところがあり親子というよりは先輩と後輩の関係であったと語った。

女性皇族で初めて海外で博士号を取得した彬子さまは、留学当初心細かったことを明かした。海外生活に馴染んだとき、皇族ならではのハプニングもあった。通常のパスポートがなく、外交旅券を使っていたため偽造パスポートではないかと疑われることもあったと話した。彬子さまは心游舎で子どもたちに日本の文化を伝える活動をしている。きっかけは英国での授業だったという。

今年3月、上山八幡宮で彬子さまはキリコを楽しんだ。彬子さまは子どもたちに良い日本文化の種を撒いていくことが課題だと語った。皇后陛下も日本文化を守る活動をしていて、活動について声をかけてもらったことを話した。

このあと、祈りの旅路へ。

キーワード
寛仁親王殿下
赤坂御用地
博士号
心游舎
皇后陛下
  1. 11月8日 放送