林先生が驚く初耳学! 傑作選

『林先生の初耳学』(はやしせんせいのはつみみがく)は2015年4月12日より、毎日放送(MBSテレビ)の制作・TBSテレビ系列で毎週日曜日に放送されている教養バラエティ番組。2019年4月14日から今の番組名となる。番組タイトルの「林先生」がメイン出演者の林修(東進ハイスクール講師)を指すことから、林の冠番組にも当たる。レギュラー版では基本として、放送枠を22:00 - 22:54(JST)に設定。4月・10月の番組改編期や年末年始などの期間には、レギュラー版の前枠に当たる「日曜劇場」(TBS制作の連続テレビドラマ枠)を組み込んだうえで、21:00(または20:57)スタートの2時間スペシャル版として放送することがある。なお、2015年4月12日から2019年3月17日までは、『林先生が驚く初耳学!』(はやしせんせいがおどろくはつみみがく!)というタイトルで放送されていた。2019年4月14日放送の2時間スペシャルから、『林先生の初耳学』に改称している。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年12月16日(土) 15:30~16:00
放送局 TBS

番組概要

林先生が驚く初耳学! (バラエティ/情報)
15:30~

税関の現場における密着取材の紹介。税関では麻薬探知犬が配備されており、1979年に麻薬類の密輸入を防止する目的で導入。現在は130頭以上が配備とのこと。麻薬犬は導入から38年間sで3.8トンの不正薬物を摘発した。麻薬犬のトレーニングにおいては麻薬の臭いが付いたタオルで麻薬の臭いを徹底的に覚えさせるというものであった。約4ヶ月の訓練には秘密があり、麻薬犬とは全力で遊ぶこととされ、麻薬を見つけたら楽しいと思わせることである。

「君の名は。」を飛行機で7回も林先生は見たという話題を挟んだ後での林先生への出題。飛行機に乗るときの手荷物検査でマヨネーズは持ち込めるかという問題が挙げられ、林先生は悩みながらも持ち込めると答えるも正解は持ち込めないであった。

林先生が驚く初耳学!の番組宣伝テロップの表示。

林先生が驚く初耳学!の番組宣伝。

マヨネーズが飛行機に持ち込めない理由に関するトーク。飛行機に持ち込めない要因で液体量によって危険物のみなされるという点が挙げられた。初耳ポイントとして特定の液体化学品が100mlあれば強力な爆発物が作れるため持ち込み禁止とされた。また、マヨネーズの場合は中に化学品を混ぜても見た目でわかりづらいの持ち込み禁止であり、ケチャップやジャムも同じ理由で持ち込み禁止である。ただし、100ml以下の物ならジッパー付きの透明な袋に入れて持ち込み可能であるとのこと。ちなみに自撮り棒に関しては持ち込み買おうで凶器の基準となるのは長さ60cmとされている。また、林先生はドバイに行く際は日本醤油の持込に注意してという話を挙げ、ドバイではイラスラム教の国なのでアルコールを微量に含んでる為輸入禁止とされているとのこと。

林先生が驚く初耳学!の番組宣伝。

林先生が驚く初耳学!の番組宣伝テロップの表示。

恵比寿ではここ2年で女性からの支持を受けおにぎり専門店が急増中。中でも特に話題を読んでいるのが今年4月にオープンしたOMUSUBIぜん。店内居たのは銀シャリ。この店の人気の秘密はトッピングに使われる醤油。創業300年の歴史を持つ老舗醤油蔵、堀河屋野村自慢の三ツ星醤油。このお店はその醤油蔵の御曹司が開業したおにぎり屋。この店最大の売りは漬けトッピング。ここで人気の漬けトッピングベスト5を紹介

第5位はしおさば&漬パクチー。ここで鰻が仕事を始めた人のことを新米というがこれは米とは関係ないと紹介し、林先生が江戸時代に商人のところに来た新人が新しい前掛けを貰ったことから新前が訛って新米になったと補足した。

第4位はしらす&漬青唐。第3位は牛しぐれ。

第2位は漬マグロ。ここで鰻が銀シャリのシャリの由来を質問し、林先生が解説。

「シャリ」の由来!? このあと詳しく解説!

林先生が驚く初耳学!の番組宣伝テロップの表示。

林先生が驚く初耳学!の番組宣伝。

キーワード
成田市(千葉)
麻薬犬訓練センター
麻薬犬
君の名は。
東宝
手荷物検査
マヨネーズ
自撮り棒
醤油
OMUSUBIぜん
堀河屋野村

林先生が驚く初耳学! (バラエティ/情報)
15:44~

林先生が驚く初耳学!の番組宣伝。

林先生が「シャリ」の由来を解説。シャリは仏様の骨を指し、米の粒とくだけた骨が似ていることからつけられたと説明した。

第1位は卵の黄身を醤油に丸2日漬け込んだ漬卵黄。ヒロミはおにぎりなのに卵かけご飯みたいと感想を述べた。

岸博幸さん曰く、今後お米の量を減らす可能性が大きいと話した。林先生は「知ってた」。現在米は家庭用、業務用、飼料用の3種類あり、2014年から飼料用米には補助金が出るようになり、業務用から飼料用に転作し結果的にバランスが崩れて業務用が供給不足になりおにぎりが小さくなると説明し、お見事となった。

農林水産省の試算では業務用米が必要量の半分にも達していないのが現状、そのため業務用米の価格が約20%上昇。しかし、コンビニなどは価格を上げたくないため食品メーカーは板挟み状態なので価格を変えないよう米の量を減らす可能性が大きいと補足した。

林先生が驚く初耳学!の番組宣伝テロップの表示。

林先生が驚く初耳学!の番組宣伝。

キーワード
農林水産省

林先生が驚く初耳学! (バラエティ/情報)
15:53~

林先生が驚く初耳学!の番組宣伝。

FISHBOYが「農家」が名前になっている… ダンスのステップがあるがどんなステップかと質問を出すが、林先生は初耳だった。正解はファーマーというステップで、つばの広い帽子をかぶってそのステップをしている所が、農家が畑を耕しているように見えることからファーマーと名付けるようになったと説明し、FISHBOYが中島健人と一緒にファーマーを披露した。その後、敦を加えてダンスした。

1908年に完成した。奈良県にある旧奈良監獄は今年3月までは26歳未満の初犯の受刑者を収容していたが、2020年日本初の監獄ホテルとしてオープン予定。中の雰囲気はそのままに宿泊施設へとリノベーション。オープン前に現在は閉鎖されている空間を案内してもらった。そこで気になったのは格子状の吹き抜け。これは2階からでも1階廊下が見えるようになっている。続いて通されたのは共同入浴場。東大寺まで車で5分の好立地。

外観だけなく、室内の至る所におしゃれな造りが。しかしその造りこそが日本の治安改善に一役買った。林先生は初耳だった。

林先生が驚く初耳学!の番組宣伝テロップの表示。

林先生が驚く初耳学!の番組宣伝。

まい泉の青山本店 実は○○○だった!

林先生が驚く初耳学!の番組宣伝。

ヒロミが箸でもキレるとんかつやヒレかつサンドで有名なまい泉の青山本店は元々は何の建物か?を質問。林先生は銭湯と解答し正解した。ヒロミは食べる場所は元々脱衣場で調理場が浴場だった。他にも銭湯の施設の名残が残っていると補足した。

林先生が驚く初耳学!の番組宣伝テロップの表示。

林先生が驚く初耳学!の番組宣伝。

キーワード
旧奈良監獄
まい泉の青山本店
とんかつまい泉
とんかつまい泉青山本店
  1. 前回の放送
  2. 12月16日 放送
  3. 次回の放送