サタデープラス 2016年5月28日放送回

『サタデープラス』(英語名:SATURDAY PLUS)は、2015年(平成27年)4月4日より、毎日放送(MBSテレビ)の制作により、TBS系列で毎週土曜日8:00 - 9:25(JST)に生放送されているワイドショー・生活情報番組である。番組の通称は「サタプラ」で、キャッチフレーズは「いきるために、必要な情報をプラス」。毎日放送本社(大阪市北区茶屋町)内スタジオからの生放送番組でもある。

出典:goo Wikipedia

放送日 2016年5月28日(土) 8:00~ 9:25
放送局 TBS

番組概要

オープニング (その他)
08:00~

オープニング映像。

キャストらの挨拶とゲストである関根勤を引き入れ、スタジオトーク。関根勤の緊急心臓手術について「検診って改めて大切だなと思った」と話した。今日は心臓の異常発覚から手術・生還までの30日間に密着、そこで視聴者から関根勤に聞きたいことをFAX・メールなどで募集。

キーワード
#サタデープラス

今週のマネーで斬るニュース (ニュース)
08:01~

日本で開催された伊勢志摩サミット、これに対して日本は厳戒態勢で警察官7万人が動員で警備関連費用はおよそ340億円になった。サミットを終えたオバマ大統領は現職米大統領初の広島訪問をし、原爆慰霊碑に献花した。

安倍首相は各国首脳に対し、日本ならではのおもてなしを用意していた。志摩観光ホテルは今回のためにおよそ66億円をかけて改装、食事会では地元の名産を使った料理が振る舞われた。また首脳たちのラペルビンもプレゼントされ、一般向けにも受付が開始されて値段は14万円となっている。

キーワード
伊勢志摩サミット
オバマ大統領
広島県
原爆慰霊碑
安倍首相
志摩観光ホテル
伊勢丹新宿店
台東デザイナーズビレッジ

今週のマネーで斬るニュース (ニュース)
08:06~

今回、サミットで海外の首脳・報道陣に配られたお土産を紹介。中にはポーターというブランドのトートバッグや歌舞伎フェイスパックなど17品で総額3万円以上する。

東京オリンピック・パラリンピックエンブレムの映り込み。

政治資金私的流用問題に揺れる舛添都知事は調査を任せる第三者を選出するも去年のヨーロッパ出張費が5042万円にのぼったことが判明するなど疑惑が止まっていない。釈明会見では具体的な説明はなかった。

東京オリンピック・パラリンピックエンブレムの映り込み。

札幌市中央卸売市場では夕張メロンの初競りが行われた。相場は一玉3000円ほどだが、史上最高値の300万円が出てきた。落札した小西さんは「東京都のほうで舛添さんぐらいが買ってくれないですかね。」と話した。この夕張メロンはオークションにかけられ、きょうの夜まで競売中、現在の値段は10万円程度となっている。

独占密着 関根勤 心臓緊急手術。

キーワード
伊勢志摩サミット
舛添要一知事
ビートたけしさん
政治資金
舛添さん
夕張メロン
「ポーター」トートバッグ
歌舞伎フェイスパック
札幌市中央卸売市場
尼崎市(兵庫)
関根勤

Dr.プラス (バラエティ/情報)
08:13~

関根さんの心臓病発覚から一命をとりとめるまでの30日間に独占密着。関根勤が全てを語る。ウドくんや村上信五からも連絡がきたという。視聴者からの関根勤への質問を募集した。

2016年5月2日、関根勤さんは心臓の手術をしていた。健康的に見えていた関根さんだが、本人が知らない内に心臓に爆弾を抱えていた。手術を担当した及川医師はあのまま気が付かずに放置していれば2~3年以内に突然心筋梗塞で倒れていたかもしれないという。芸能界でも心筋梗塞にかかる人は多く、最近では前田健が心臓の病で命を落とした。心臓病で恐れられているのがサイレントキラー、突然襲いかかる病であること。関根さんも前兆や予兆がなかったという。上田医師は心筋梗塞は突然発症すると思われているが、多くの場合体がサインを出しているという。関根勤が一命をとりとめるまでの30日間に完全密着する。

4月4日、コサキン勇気の心臓ドックというロケ。還暦を過ぎた関根さんと小堺さんが揃って初めての心臓ドックを受けるという内容。この時2人は心電図検査や心臓MRI検査などを受けた。関根さんは終始余裕の表情だったが、実際に放送された映像には関根さんの姿はカットされていた。タイトルも「小堺一機勇気の心臓ドック…」になっていた。関根さんの部分を放送できなかった理由があった。

上田恭敬医師がスタジオに登場。関根勤は検査を終え結果はスタジオでお知らせしますと言われ帰ったという。しかしその後マネージャーから再検査に行くように言われ、行くと相当悪かったという。小堺さんは次の時に放送で話せると思っていたら、マネージャーから関根さんの再検査を聞いたという。その時点ではそこまで深刻ではなかった。視聴者からの質問を紹介。「今回のことが発覚するまでどれくらいのペースで健康診断を受けていましたか?」との質問。関根さんは20年近く毎年人間ドックには行っていたが、心臓は安静時の心電図をとるだけだったので心筋梗塞の兆候はわからなかったと答えた。

人間ドックのロケから4日後、急遽病院から呼び出された関根さん。今回の検査で見つかった問題点は2つ。1つ目は冠動脈。人間の体に必要な酸素や栄養素を運ぶのは血液。心臓に血液を届ける大事な血管が冠動脈。関根さんの場合冠動脈の一部が細くなっている。血管が狭くなり中が破れると中から出てきたゼリーのようなもので血管がつまり心筋梗塞になる。2つ目は石灰化プラーク。これはプラークが長い年月放置され医師のように硬くなった状態のもの。これが内部にできると血管は硬くなりもろくなる。これが動脈硬化。石灰化プラークの量が400を超えると心筋梗塞のリスクが大幅に増えるが、関根さんの数値は635。関根さんは酒も飲まずタバコも吸わない、運動もしていて若い女の子としゃべっている自分がそんなに悪いの?と感じたという。再検査で冠動脈が何%詰まっているかを精密に検査する。結果は75%詰まった状態があり手術が必要との診断。サインが出ていても多くの人が見逃し、心疾患による死亡者は年間約20万人。代表的なサインは、息切れや動悸などの症状でよくある不調だと見逃しやすい。心筋梗塞のサインには特徴がある。

心筋梗塞のサインは特徴的な胸の痛み。1.点ではなく広範囲に痛みが出る。2.チクチクではなく押されたような圧迫感。3.数分に続き何もなかったかのように治まる。関根さんは自覚はなかったような気がするという。2番めに多いのが胸焼けの症状で、関根さんはこの症状があったという。関根さんは階段を上った際に息切れがしていたが年のせいだと思っていたと話した。階段を駆け上がるなど激しい運動をした際は心筋梗塞のサインが出やすいタイミングだという。関根さんの場合、2~3年の間に突然倒れてしまう可能性があった。芸能界でも西田敏行やブラザートムなどが心筋梗塞を発症している。視聴者からの質問を紹介。「関根さんは生活の中で病気を招いてしまう心当たりはありましたか?」という質問。関根さんは食べ過ぎてしまって、脂っこいものも食べてしまうのでそこじゃないかと思うなどと話した。上田医師は冠動脈が細くなる原因のプラークを作らないようにするためには食生活や運動が大事だと説明した。

関根さんの血管を75%狭くしたもう一つの原因について。悪玉コレステロール値が上限が139のところを関根さんは180と大幅に超えていた。悪玉コレステロールはプラークの材料なので悪玉コレステロールが増えるとプラークになるという。主な原因はカロリーの摂り過ぎ。関根さんはここ最近食生活に気をつけていた。しかし数値は変わらなかった。その原因は体質が考えられる。たくさん食べても悪玉コレステロールが少なかったり、あまり食べなくても悪玉コレステロールを多く作るというのはそれぞれの体質で決まるという。関根さんの場合も悪玉コレステロールを作りやすい体質だったと考えられる。原因が体質でも対処法がある。

関根勤さんの心臓手術についてスタジオでトーク。医師は「身内などに心筋梗塞になられた方が居た場合は体質によって悪玉コレステロールが高くなっている可能性が考えられる」とのこと。関根さんの父は65歳の頃に心筋梗塞で倒れているため「親父のように太らないように気をつけていたが体質だけは改善できなかった」などとしている。

体質についてどうすれば良いのか。番組に出演している医師は「薬を服用し悪玉コレステロール値を下げることを考慮すべき」などとコメント。薬を服用することを難点とする人も多いがむしろ健康に良い薬は多いのでコレステロール値が高ければ積極的に服用すべきという旨のコメントをした。

サイン(前兆)があるまたは悪玉コレステロール値が140以上あるとされた場合、かかりつけ医または循環器内科を受診し、心電図などの検査を行うこと。病変の疑いがあれば関根さんも受診した冠動脈造影CT検査を受けることになる。費用の目安は約6000円(3割負担の場合)。病変が無ければ生活習慣の改善をし、それでも悪玉コレステロール値が高ければ処方薬を服用する必要がある。血液検査をする時間が無い方向けに全国の各薬局でも検査を受けることが可能。店舗の前の「かんたん血液検査」という旨ののぼりが目印。店内で指先から血液を採取することで悪玉コレステロールや中性脂肪など13項目を調べることが可能。値段は2840円(税抜き)所要時間15分ほどで約1週間後で結果が届く。

関根さんの命を救った心臓手術!すべて見せます!

キーワード
関根勤
村上信五くん
ウドくん
#サタデープラス
心臓血管研究所附属病院
西田敏行さん
天海祐希さん
前田健
国立病院機構大阪医療センター
心臓画像クリニック飯田橋
三楽病院
心筋梗塞
動脈硬化
西田敏行
ブラザートム
森本レオ
悪玉コレステロール
関根勤さん
冠動脈造影CT検査
心電図
血液検査
中性脂肪

Dr.プラス (バラエティ/情報)
08:48~

関根勤さんが心臓手術をするため4月15日に訪れた東京・港区の心臓血管研究所付属病院。関根さんの執刀医の及川ドクターから詳しい手術法を聞いた関根さんは「想像していたのとまったく違うので驚いた」と答えた。心臓手術といえば全身麻酔で胸を切り開くなどのイメージを持たれているが実際の手術では2時間以内に終了し、体を切るのは2~3mm程度とのことなどを医師は述べた。その話を聞いた関根さんは「今日やってもらいたいぐらい!」と不安がとれた様子。レギュラーの小堺さんは「驚いたが番組を通じて分かったことで逆に良かった」などと述べた。関根さんは小堺さんを「ベストパートナー」などと述べ評価している。

今回の心臓ドックもコサキンのコンビだったからこそ偶然見つかった病気だった。関根さん「人と人のつながりが大きい」と述べている。手術前日・関根さんは特別緊張していないとのことだが孫と過ごしたことなどを語り、家族の支えの大きさを語った。手術前日から3日間利用することになる病室に関根さんはパジャマに着替え、翌日の手術に備え心電図など簡単な検査を行なう。手術当日・4月に亡くなった前田健さんは5月に手術を行なう予定だった。そのためか関根さんは普段と違う緊張した表情をしていた。11時に手術に向けての点滴を行ない正午過ぎに手術室へ歩いて向かう。今回の手術はステント手術。これは狭くなってしまった血管をバルーン(風船)で押し広げ、ステント(金具)を置いて血流を確保するというもの。しかし血管の太さは約3mm。お米粒と同じ細さ。一体どうやって手術を行なうのか?

スタジオではステント手術を番組に出演している上田ドクターに実践してもらった。ステントの実物が紹介され、出演者は「先は柔らかい感じ」など感想を述べた。ステントは1本で約23万円。ステントの紹介の後に実際にドクターらによって使われている模型が登場。心臓表面に冠動脈が覆われている。ステント手術では(ステントを)手首の血管から通して心臓内部まで持って行き入れていく。まずはステントの通り道を確保する為のカテーテルを入れる。模型にカテーテルを入れる動作やカテーテルの先端の操作などが行われた。実際の手術ではレントゲンを見ながら行なうが3次元のものを2次元の画面をみて手術することは難しく技術・経験が必要とのこと。

関根さんのステント手術は12時半ごろ行われ、リアルタイムでレントゲンでをみることができる特別な装置で血管を確認。ドクターらは映像を見ながら狭くなってしまった血管を探した。その結果、関根さんの心臓の冠動脈の一部に細くなっている物が2つ見られた。まず関根さんの手首を注射し血管の入り口を作る。ステントの通り道となるワイヤーを心臓部まで進める。ワイヤーが手首から心臓までかかった時間は10秒。映像では手術中の関根さんがドクターと会話をしていた。最新の心臓手術では麻酔も手首のみのため会話が可能。 関根さんは「2001年宇宙の旅みたい」と感想を述べた。ここで狭くなった血管を治療する。ステントをワイヤーにそって狭くなった血管まで入れる。ここで内側に仕込まれたバルーンを膨らませて血管を押し広げる。

ついに関根さんの血管に血流がよみがえる!!

キーワード
悪玉コレステロール
心筋梗塞
港区(東京)
心臓血管研究所付属病院
関根勤さん
コサキン
心臓ドック
前田健さん
ステント手術
冠動脈
カテーテル
ステント
2001年宇宙の旅

Dr.プラス (バラエティ/情報)
09:04~

バルーンに圧力をかけ、ステントを広げると関根の血管が広がった。手術後30分には普通に食事も食べられ、手術翌日には退院となった。

スタジオでトークを展開。関根は「早期発見できてよかった」と話した。ステントは入れておいても特に問題はなく、MRI検査や金属探知機などにも反応しないという。娘の関根麻里には「頑張ってきてね」と言われたという話を披露した。

埼玉医科大学の新浪医師は日本一の執刀数を誇る心臓外科の名医で、平均的な心臓外科医の10倍である年間300件を執刀する。新浪ドクターの検査結果の基準値はほぼ平均値の下の方で、「食事がやっぱり大切」と語る。血管若返りの秘密はブルーベリージャムなどの黒い食べ物で、ポリフェノールという成分が多く含まれているのが特徴。ポリフェノールを多く取ることで、血液の酸化を防ぎプラークを作りにくくできるという。

キーワード
関根勤
ステント
MRI
関根麻里
輪島功一
ブルーベリージャム
チョコレート
ポリフェノール
埼玉医科大学

Dr.プラス (バラエティ/情報)
09:19~

60秒後!関根勤から重大発表!

ポリフェノールは長く効果が続く食べ物でないため、こまめにわけて食べるのが効果的。

チョコレートはホワイトチョコレートなどよりもダークチョコレートの方がポリフェノールが豊富。

キーワード
チョコ
ポリフェノール

エンディング (その他)
09:22~

「サタデープラス」次回番組宣伝

「クドい!」82歳まで生きる事に決めました!の宣伝を行った。きょうからチケット発売。

関根は今回の手術を受けて「早期発見が最高。皆さん検診に行ってください」と語った。

キーワード
「クドい!」82歳まで生きる事に決めました
サタデープラス
  1. 前回の放送
  2. 5月28日 放送
  3. 次回の放送