サタデープラス 【キューピーマヨネーズ3大自慢★フィギュア★富山春のホタルイカ】

『サタデープラス』(英語名:SATURDAY PLUS)は、2015年(平成27年)4月4日より、毎日放送(MBSテレビ)の制作により、TBS系列で毎週土曜日8:00 - 9:25(JST)に生放送されているワイドショー・生活情報番組である。番組の通称は「サタプラ」で、キャッチフレーズは「いきるために、必要な情報をプラス」。毎日放送本社(大阪市北区茶屋町)内スタジオからの生放送番組でもある。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年4月13日(土) 8:00~ 9:25
放送局 TBS

番組概要

オープニング (その他)
08:00~

宮城県大河原町の風景が流れるオープニング映像。

MCが登場。横山だいすけさんを紹介した。横山さんが歌をうたった。

キーワード
大河原町(宮城)
宮城県

天気予報 (ニュース)
08:01~

東北にも春がやってきた。白石川堤一目千本桜を映した。桜並木だ。雪山の白がまぶしい。8キロにわたり、桜並木が続く。お花見びよりだ。展望台からの映像も紹介した。1200本の桜の木だ。樹齢80年以上の木もある。明日は天気がくずれるという。

きょうはお花見日和 あすは雨具の用意を

キーワード
大河原町(宮城)
白石川堤一目千本桜
ソメイヨシノ

天気予報 (ニュース)
08:06~

白石川堤一目千本桜から生中継だ。夜もおすすめだという。ライトアップされている。息をのむ風景だ。

全国の気象情報を伝えた。

キーワード
大河原町(宮城)
白石川堤一目千本桜
ソメイヨシノ
屋形船
おおがわら桜まつり

マルわかり!1週間 (ニュース)
08:08~

お札の新しい顔が発表された。新紙幣のデザインは、1万円札には渋沢栄一、5千円札には津田塾大学創立者の津田梅子、千円札には北里柴三郎の肖像が印刷される。北里柴三郎は、野口英世の師匠だ。ゆかりの地では、喜びの声。新紙幣では、過去には混乱もあった。

キーワード
渋沢栄一
津田梅子
北里柴三郎
津田塾大学
野口英世
破傷風

マルわかり!1週間 (ニュース)
08:12~

火曜日発表された新紙幣のデザイン前回紙幣を刷新したときは、新紙幣が使用できないトラブルが発生していた。コインパーキングでは新紙幣が使えずに車が出せないトラブルが続出。ゲームセンターでは両替出来ないことが売上にも響いていたという。前回のトラブルの反省を生かし政府は新紙幣の発表から発行まで5年の期間を設けた。

日本のお札を作っているのは国立印刷局。問題は「新紙幣が発行される理由は?」というものの二択問題。正解は偽造防止のため。日本のお札は偽造されにくいとされているが去年だけでも1年間で偽造紙幣が約1700枚見つかり、対策強化が求められていた。新紙幣では世界初の3Dホログラムを入れるなど最新技術を駆使する予定だという。通し番号を使い切ったときは番号の色を変えて発行するという。

ニセ札を警察に届けると、同額のお金と交換してもらえるかもらえないかの二択問題。正解は交換してもらえないということ。警察によると事件の捜査協力となった場合は謝金が支払われる場合もあるが、必ずもらえるわけではないとのこと。

1万円札の半分近くがなくなった場合、銀行で交換してもらえるのは?半額か全額かという問題。日本銀行によると破れたお札の状態で交換してもらえる学が変わってくるということ紙幣の3分の2以上が残っている場合はは全額と交換してもらえるが、3分の2未満で5分の2以上になった場合半額と交換となる。5分の2未満になってしまうと交換できないという。

キーワード
国立印刷局
麻生太郎財務相
国立印刷局ホームページ
朝日新聞社
  1. 前回の放送
  2. 4月13日 放送
  3. 次回の放送