ゴゴスマ〜GOGO!Smile!〜 2019年6月21日放送回

放送日 2019年6月21日(金) 13:55~15:49
放送局 TBS

番組概要

ニュース (ニュース)
13:55~

秋篠宮ご夫妻は来週27日から10日間、ポーランドとフィンランドを公式訪問される。今年は日本と両国との外交関係樹立100周年にあたり記念行事などに出席される。皇嗣となって初めての訪問にきょう午後、2人揃って会見が行われる。眞子さまは来月9日からペルーとボリビアを訪問予定。

秋篠宮ご夫妻は6月27日~7月6日までの10日間、ポーランドとフィンランドへ公式訪問し外交関係樹立100周年記念行事などに出席される。天皇代替わり後、初めての海外公式訪問となる。訪問を前に、秋篠宮ご夫妻が会見する。お二人揃っての会見は年内最後の可能性もある。

2017年9月、「婚約内定」の発表会見が行われ2017年12月、小室さんの母親に金銭トラブルが報道された。2018年2月、結婚関連の行事を2年延期と発表、2018年8月、小室圭さんはアメリカに3年の留学へ。2018年11月、秋篠宮さま53歳の誕生日での記者会見で秋篠宮さまは「2人が血痕したいという気持ちがあるのであれば、やはりそれ相応の対応をするべきだと思います」「多くの人がそのことを納得し、喜んでくれる状況そういう状況にならなければ私たちはいわゆる婚約に当たる納采の儀というのを行うことはできません」と述べられた。

神奈川県厚木市からの中継。容疑者はコンビニエンスストアを訪れていたことがわかった。目撃者によると容疑者はジュースを買って電話をかけたいので100円玉でお釣りが欲しいと話していたという。

実刑確定後逃走 髪切り着替え潜伏?現場から生中継

小室圭さんと元婚約者の間で主張が食い違っており、金銭トラブルについて小室さん側は解決済みと認識、元婚約者は解決しないと主張。金銭のやりとりについて小室さん側は贈与、元婚約者は貸与と主張。母親の婚約解消について小室さん側は一方的な申し入れ、元婚約者は金銭目当てと感じたためと主張。2月上旬、元婚約者が「50代男性のフリー記者」に代理人を依頼。3月14日、元婚約者の代理人が取材に応じた。小室さん側との話し合いは進んでいるのか?との質問に「きょう(3月14日)小室さん側の弁護士事務所に電話をした。しかし弁護士がいなかったため、直接まだ話はしていない」、元婚約者は、今どんな気持ち?という質問に「一連の問題でナーバスになっている。まだ気持ちの整理がついていない」、元婚約者は、2人の血痕延期についてどう思っている?という質問に「結婚してほしいと話していた」と答えた。きょう、元婚約者の代理人が取材に応じ「400万円を返してほしいという元婚約者の気持ちは変わっていない。小室さん側との交渉に現時点で進展はなく、小室さん側からの連絡はない」と話している。

2019年3月、佳子さまは姉・眞子さまについて「姉が結婚に関する儀式を延期していることについてですが、私は結婚においては当人の気持ちが重要であると考えています。ですので姉の一個人としての希望がかなう形になってほしいと思っています」と述べられていた。

傷害、窃盗、覚醒剤取締法違反、建造物侵入の実刑判決と公務執行妨害の疑いがある容疑者は当時、検察官と警察官に対し「準備するから出て行け」と叫び、包丁を振りかざして車で逃走したという。

スタジオでは逃走している容疑者について解説された。容疑者は窃盗罪、傷害罪、覚醒剤取締法違反などで懲役3年8カ月の実刑判決が確定している。書面での出頭要請に応じず複数回訪問するが接触できなかったという。

スタジオでは逃走している容疑者について解説された。逃走した容疑者は大型量販店に立ち寄っており、東名高速道路に乗ったとみられている。その後、コンビニに立ち寄りジューズを購入して公衆電話を使いたいのでお釣りは100円でくださいと話していたという。

スタジオでは逃走している容疑者について解説された。神奈川県厚木市三田に住む知人のアパートで容疑者が逃走で使用した車が発見されており、車の持ち主は、そのアパートに住む容疑者の知人であった。

スタジオでは逃走している容疑者について解説された。専門家からは、書面で出頭要請をしていてこれを拒んでいる時点でなぜもっと早く対応できなかったのかとの指摘が出た。出頭要請に対し容疑者は「腰を痛めたので出頭できない」、「医者に行ってから出頭したいが金がない」、「刑務所に入っている間の生活費を借りるため県外に出ている」と言い訳を重ねていたという。

スタジオでは逃走している容疑者について解説された。専門家によると保釈の数が極端に増えてきているという。また今回の容疑者について保釈を求めるということは考えられないという。

キーワード
秋篠宮ご夫妻
眞子さま
ポーランド
フィンランド
ペルー
ボリビア
小室圭さん
秋篠宮さま
佳子さま
厚木市(神奈川)
愛川町(神奈川)
東名高速道路
三田(神奈川)
神奈川県警

ニュース (ニュース)
14:39~

実刑確定後逃走 髪切り着替え潜伏?現場から生中継

スタジオでは逃走している容疑者について解説された。容疑者は厚木市内の理髪店で髪を短く切っており、目撃者によると、髪の毛を切っていたので誰かわからなかったという。また服装については少なくとも2回着替えた可能性があるという。

スタジオでは逃走している容疑者について解説された。容疑者の知人が別の車に乗せて大和市内で降ろしたとの情報もあり神奈川県警が行方を追う周辺に潜伏している可能性もあるという。

キーワード
大和市(神奈川)
厚木市(神奈川)

最新のニュース (ニュース)
14:49~

立憲民主党などの野党側は金融庁の報告書への対応が不適切などとし麻生財務相への問責決議案を提出したが自民・公明・維新などの反対多数で否決された。麻生財務相への不信任決議案は与党などの反対多数で否決の見通し。また、野党側は安倍首相への問責決議案を参院に提出していて来週への会期末に向けて与野党の攻防が激しくなっている。

香港の学生団体はきのうまでに政府に逃亡犯条例改正案の「完全撤回」などを表明するよう要求していたが政府が応じず抗議デモに踏み切った。立法会前の道路を占拠後、警察本部を包囲し暴動の疑いで逮捕された若者たちの釈放などを訴えた。立法会の隣の政府本部庁舎を閉鎖して職員を出勤させないようにしていて緊張感が高まっている。

両陛下は都内保育園で園児と交流された。上皇ご夫妻から引き継いだ「こどもの日」にちなんだ訪問だが今年は即位に伴う行事で日程確保ができなかったためきょうの訪問となった。子どもたちが手作りした買い物カバンを手にした両陛下は店員役の園児に「オススメはなんですか?」などとにこやかに話しかけ買い物ごっこをして交流を楽しまれた。

キーワード
蓮舫副代表
麻生財務相
安倍首相
立憲民主党
金融庁
維新
問責決議案
不信任決議案
香港
逃亡犯条例
上皇ご夫妻
両陛下
こどもの日

ニュース (ニュース)
14:53~

神奈川県で容疑者が逃亡を行った事を受けて、厚木市・愛川町では休校の状態が続いていて、公園にも子供はいなくなっていた。中には週末の間子供を県外の親戚に預けた家庭や、残業を取りやめて帰る家庭もあり、町内放送も流れている。

出口さんは容疑者が逃げている場所について、男は仮設を裏切る能力があるために、車を乗り捨てた近所に住んでいるのではないかと見ていた。去年松山刑務所で逃亡があったことから、空き家に潜伏することで発見を遅らせているのではないかと見ていた。また、空き家のテレビやスマートフォンなどで情報収集を行う可能性もあるという。

容疑者は厚木市内の出身だが、知人によると当時から逆上して暴力をふるい、刃物や金属バットで脅してくることもあるといい、金銭トラブルでは金を借りながら知人を脅していたという。男は去年9月に実刑判決を受けたがこれを不服として控訴・再保釈請求を行うと、これが認められたことで帰宅可能となった。控訴審では東京高裁が控訴が棄却したことで実刑判決が出ると、検察側は実刑が確定したので検察庁に出頭して下さいと手紙を届けた。そして、出頭しないことから訪問すると、刃物を振り回して逃走する形となった。また、再保釈人数は10年の間に増加していて、2017年には実刑判決を受けた被告のべ3275人のうち808人で認められこれは10年前の約2倍となっている。逃亡の恐れが低い・健康上の理由がある場合は認められやすいといい、容疑者も裁判には来ていたことから認められる形となった。

逃走から緊急配備については4時間がかかっているものの、これに対して専門家は緊急配備を行うことで無線を使って犯人を追うことが出来るので考えられないことだと指摘し、表では神奈川県警への緊急配備以来は逃走の2時間半後であるにもかかわらず、配備まではさらに1時間半がかかっているのは問題との声もあった。これについては去年の富田林警察から逃走した事件と同じで、報告を行わずにその場で解決しようとしたが、ここで見つけられなかったことで所轄に連絡するのが遅れてしまう形となった。

今月16日に発生した大阪府吹田市の千里山交番で巡査の胸が刺され拳銃が奪われた事件では、東京品川区の容疑者宅を大阪県警が家宅捜索している。事件当時交番には3人が勤務していたが、中学時代の同級生を装って嘘の空き巣被害を通報したが、その際に2人で来て欲しいと要望していたことがわかった。午前4時過ぎから交番を伺う様子が写っていたことから、3人が勤務していると把握して2人をおびき出し残った1人を襲おうとしていたとみられる。また、犯行の約20分後には現場北西で銃声のような男がしていたが、同じ頃に容疑者に接触した女性は道を訪ねようとすると走り去りながら服を着替えていたと話していた。また、この事件で被害を受けた巡査は呼び掛けに反応して手を振り返すまでに回復している。

キーワード
公務執行妨害
厚木市教育委員会
厚木市(神奈川)
愛川町(神奈川)
松山刑務所
覚醒剤
保釈
横浜地裁 小田原支部
若狭勝弁護士
検察庁
読売新聞
緊急配備
神奈川県警本部
厚木署
富田林警察
G20
相模原市(神奈川)
大阪府
大阪府警
強盗殺人未遂容疑
吹田署
吹田市(大阪)
品川区(東京)

ニュース (ニュース)
15:11~

大阪・吹田市拳銃強奪 事件発生からまもなく1週間動機 人物像は?

今日午前10時頃、東京・品川区の容疑者の自宅を創作した。容疑者は取り調べに対し黙秘を続けている。警察は証拠品を押収し動機の解明を急いでいる。

キーワード
大阪府警
品川区(東京)

ニュース (ニュース)
15:14~

もうsぐうシーズン 知らなかったセミの秘密

大阪拳銃強奪事件の犯行動機は飲み会を断られた腹いせの可能性がある。事件前に複数の小中学校の同級生にSNSなどを通じメッセージを送った容疑者だが、50人くらいに聞いたが2~3人くらいしか返ってこなかったという。返事をした同級生の一人が飲み会に誘われて一度は承諾したが、他の同級生に不審な連絡をしていることを知り、当日容疑者に伝えずに行くのをやめた。犯行前にこの同級生の実家周辺を訪れる姿が防犯カメラに映っていた。虚偽通報はこの同級生の住所を使って行われた。大阪府警の調べに対し、「周りがひどくなったせい」と言っており、容疑を否認する一方、周辺への不満ともとれる供述をしている。同級生を名乗って110番した際、部屋が荒らされているので警察官2人くらいで来て欲しいと要請しており、交番に当時3人の勤務を把握し、2人をおびき出し残った1人を襲ったと見られる。

中島正純は、基本は3人1組だが、今回はたまたま1人遅れただけだと言った。刺された巡査は2人が行った後すぐに行こうとしていたが、遅れた10秒の間で刺された。出口保行は、友達が飲み会に来なかったからというのは実行行為をする最後の言い訳としてにお合わせいる可能性がある、犯行は計画的で衝動的に行われたものではないと言った。また容疑者は事件前に飲み会をキャンセルした同級生の実家周辺にリュックを起き、事件後にリュックを取りに戻っていた。これについて出口保行は、目立つ行為をしてその家に対し恨みがあることを後から見せつけるためにやっていると言った。また容疑者は、包丁の柄の部分を手で握り、刃の部分を何らかのもので隠していた。また現場には包丁を包装したケースが残されていて、未使用の包丁を用意した可能性があり、警察はいつどこの店で買ったかを調べる方針。また容疑者は、箕面市内のコンビニのゴミ箱に何かを捨てる映像が映り、中には血の付いた靴が見付かった。眼鏡を外したりヘルメットをかぶったり見た目を変え、頻繁に変装を試みた疑いがある。

容疑者の父親は関西テレビの常務取締役。事件日の16日は父親の誕生日で父の日だった。父親は「大変驚いていていまだに信じられないが、今後の警察の捜査にも全面的に協力する所存」だと言っている。一昨日父親は常務取締役を一身上の都合で退任した。出口保行は父の誕生日にやったことについて、父とのストレス関係があったと思うが、その日に実行することでセンセーショナルに見せる演出であったという見方も出来ると言った。家宅捜索について中島正純は、動機の究明に加え、証拠を集めて最期まで否認しても裁判で勝てる資料を集めていると言った。刺された巡査は、意識不明の重体だったが現在は呼びかけに応じ、手を握り返すまで回復している。また容疑者の小中学校時代は野球に打ち込み目立ちたがり屋の一面があり、同級生によると小5で転校してきて人懐っこく、すぐにクラスに溶け込んだという。卒業文集にはプロ野球に入って大リーグに入って世界をせいふくすると書かれていた。

キーワード
大阪府警
品川区(東京)
吹田署
箕面市(大阪)
関西テレビ
ツイッター

天気予報 (その他)
15:27~

全国の天気予報

きょうも各地で雷に週末も雨?

天気予報 (その他)
15:31~

全国の天気予報。千葉、鳥取、島根、滋賀で洪水、鹿児島で大雨警報が出ている。

ことし5月に広島大で開かれた「中四国地区生物系三学会合同大会」で高校生の部(動物分野)最優秀賞を受賞。セミはこれまで地上に出てから1週間程度しか生きられないと言われていた。植松蒼さんは「セミの死骸を夏の間に見かけることが少ないのはなぜ?」と疑問に感じていた。そこで2016年7月中旬~9月中旬まで調査を開始。調査場所は岡山・笠岡市内の住宅地や雑木林など4か所で調査方法は捕まえたセミの羽に油性ペンで番号をマーキングして放し後日再捕獲するというもの。ほぼ毎日調査を繰り返した。調査対象はアブラゼミ、ツクツクボウシ、クマゼミなど計863匹。植松さんは「なかなか再捕獲できず調査の効率は非常に悪かった」と話していた。863匹中、15匹を再捕獲し4匹を再々捕獲した。アブラゼミ、ツクツクボウシ、クマゼミの3種で10日以上の生存を確認した。最長生存確認記録はクマゼミが15日間、ツクツクボウシが26日間、アブラゼミが32日間。植松さんは「奨学1年生のころから虫に興味を持ちセミの鳴く時間帯やオスとメスの羽化の時期のち外などについて調べてきた」「現在調査の精度を上げるためセミの鳴き声の波形を専用ソフトで解析して個体をそれぞれ把握する手法の確立を目指している」と話している。

傘のシェアリングサービス「アイカサ」を紹介。スマホで近くにあるアイカサスポットを探す。スポットは東京都内を中心に約270か所。QRコードを読み取り傘のロックを解除して傘をさす。どこのアイカサスポットに返却してもOK。料金は1日70円、24時間以内は何回借りても同額。6日420円でその月内は使い放題。スポットは約270か所、約5000本ある。

キーワード
東京スカイツリー
大雨警報
洪水警報
千葉県
鳥取県
島根県
滋賀県
鹿児島県
アブラゼミ
ツクツクボウシ
クマゼミ
植松蒼さん
アイカサ
港区(東京)

ニュース (ニュース)
15:40~

秋篠宮ご夫妻が会見に臨まれた。眞子さまのご結婚の見通しは?と聞かれた秋篠宮さまは「娘から聞いていないのでどう考えているか分からない」とお答えになった。

知名度に悩む動物が自虐?

キーワード
秋篠宮ご夫妻
眞子さま

視聴者プレゼント (バラエティ/情報)
15:46~

汗や湿気を吸い込み群れを軽減、吸湿と放湿を繰り返す消臭機能つきのニトリ「Nクールスーパー敷きパッド(シングル)」を10名様にプレゼント。

キーワード
ニトリ
Nクールスーパー敷きパッド(シングル)

番組宣伝 (その他)
15:47~

Nスタの番組宣伝。知名度低い?かわいいウォンバット 自虐的なPR動画に注目

キーワード
ウォンバット
  1. 前回の放送
  2. 6月21日 放送
  3. 次回の放送