ゴゴスマ〜GOGO!Smile!〜 2019年3月26日放送回

放送日 2019年3月26日(火) 13:55~15:49
放送局 TBS

番組概要

ニュース (ニュース)
13:55~

貴乃花氏は長年、確執があるとされてきた母と兄と和解すると発表。相撲一家であるが故の藤田紀子さんに対する葛藤を激白した貴乃花氏は先週出演したTV番組で「好物を聞かれて唐揚げって言っていたのは実はお母さんの事が好きって意味なんです」と話していた。長年絶縁状態だった兄・花田虎上さんについて「一人で入門したらここまで来られなかった、ライバルというより兄弟という感じでやってきた」と話していた。これを受け虎上さんはブログで「ほんの三ヶ月前まで今後も会うこともないと言われていました。そのような中、急変した現状に当惑しています」と綴っていた。

母&兄と再会も!?4つのキーワードで分析、「会社辞めます」が言えなくて…退職代行サービスとは?やきもち焼かせ デート 墓参り…最新の“代行”事情、被害額600万円 デビュー直前 レーサーのバイクが盗難

9月1日、スポーツの紙面に「貴、若と絶縁」の見出しが踊った。そこで当時の貴乃花光司氏は「基本をしっかりやらな若乃花がどうやって横綱の地位が守れるのか」「もう若乃花と話すことはありません」と語っていた。連日、兄弟の洗脳や絶縁が報じられた。1999年8月、若貴東京講演会による激励会の壇上で握手を交わし一旦騒動が収まった。二子山親方(当時)の病状が悪化した際に藤田紀子さんは貴乃花氏に電話した。藤田さんは「何か兄弟でぎくしゃくしていたんでしょうね。お兄ちゃんのことを快く思っていない話をしたのでそれは違うでしょう?とたしなめたのがきっかけ」と話し、以来14年間にわたり音信不通状態になった。

今年1月から週刊誌で現役時代を振り返る記事を連載中の貴乃花光司氏。その中で兄や母に対し「兄は昔から何でもできた。だからこそのあの時代に横綱にまでなれた。私達兄弟を愛情深く育ててくれた母には感謝している。」などとコメントした。先週水曜日に出演したテレビ番組では「人生も折り返し地点ではないかと思いますので、素直に元に帰れるようにしようと」と確執が伝えられていた家族との再会に言及。この心境の変化について母・紀子氏は「角界を去り離婚もして、全てを失った。元の自分に帰ろうと自然に思ったのでは。」などとコメント。

今日正午過ぎ、杉並区のアパートで若い女性が刺されて倒れているのが見つかった。刃物で刺されたような跡があり、意識不明の重体だという。現場から争うような声も聞こえたという。警視庁は女性が事件に巻き込まれたと見て捜査を始めた。現場は下井草駅から南に約700m離れた住宅街とのこと。

今月20日、第3の人生として絵本作家に挑戦することを発表。処女作のテーマは「家族の愛」。貴乃花氏は「家族は原点。両親が教えてくれた事を改めて感謝に変えたいという思いを絵本にしてお子さんたちに届けばいい。」などとコメント。本を書くよう勧めたのは瀬戸内寂聴さんで、テレビ局関係者は「孤高の力士として生きてきたが、相撲界を離れた今、寄る辺のない状況に寂しさが募ったそうです。」などと話している。絵本作家について紀子氏は「文学的なことが好きな子なのでなるほどなと思いました。」などとコメント。絵本は、主人公が母の静止を振り切って家を飛び出すものの、家族の大切さが分かって元に戻るという内容だが、これについて紀子氏は「そのものだなと思った。」とコメント。

親族間での争いについて。骨肉の争いをしたことはあるかというアンケートにはいが15%だった。原因は一番が遺産相続で性格の違い、人生観の違いなどが続いていた。相手は兄弟・姉妹が最も多く、次は親となっている。叔母や叔父とも争うという。続いた年数は11年以上が35%、1~4年が23%などとのこと。事例を紹介。父が急死し、母と2人の子どもに約100坪の土地とかなりの株券の遺産を分けることになったが、子どもの1人が家族が遺産を隠していると民事訴訟を起こした。決着まで数年かかり、株券はすべて訴訟を起こした子どものものになった。母はまるで別人になってしまったなどと話したという。

今月20日、これまでのインタビューで好物を唐揚げと言っていたのは「お母さんの事が好きです」という意味だと真意を告白。これについて紀子氏は「そこまでのメッセージは読み取れなかったが、拒絶してはいないなと思っている。」などとコメント。またテレビ番組で家族と再会する意思を示した貴乃花氏は、両親について「一番辛かったのは両親。まずは気持ちを伝えて、今まで出来なかった時代を過ごしていきたい。」などとコメント。兄・花田虎上氏については「入門した後は、心配性で常に私のそばにいて盾になろうとしてくれた。ライバルというより兄弟という感じでやってきた。」などとコメント。これについて虎上氏は「考えが急変した現状に困惑している。私の願いは母が大切に思っている弟と笑顔で逢えること。遠くない現実だと感じ嬉しく思っている。いつか心交わす。そんな人生の後半が送れるようにと願う。」などとコメント。紀子氏は3人だけで会いたいかという質問に対し「3人で会いたいが、まずは私が会った方がいいと思う。嬉しかったのは光司が兄への感謝を述べてくれたこと。親子だから会った瞬間に普通に戻れると思う。」などとコメント。

遺産争いについてスタジオの弁護士はコミュニケーションが欠けていたら炎上の仕方は何倍にもなる。時々コミュニケーションを取ることが大切だなどと話す。武田邦彦は兄弟ができるのはできるだけ性能の違うものを作ろうとするから。親は兄弟の違いを認識したほうが良いなどと話した。磯崎三喜年教授によると、兄弟は年が近いと競り合ってしまう。争いにまで発展させないためには若いうちに競い合う分野を変えることも重要だなどと話す。骨肉争う人の性格には傾向があるといい、1位は欲が深い、2位人の意見を聞かない、3位は自説を曲げないなどとのこと。

代行サービスの実態について取材。高齢者や一人暮らしが増え、欠かせない存在となった家事代行サービス。いま、様々な代行サービスがあるという。彼女代行サービスや墓参り代行サービス、退職を伝える代行サービスなど乱立する代行サービスを徹底解説する。

キーワード
藤田紀子さん
花田虎上さん
貴乃花氏
週刊文春
FLASH
貴乃花光司氏
藤田紀子氏
花田虎上氏
杉並区(東京)
西武新宿線
スポーツ報知
相撲協会
瀬戸内寂聴さん
朝日新聞
国際基督教大学
磯崎三喜年教授
唐揚げ
警視庁

ニュース (ニュース)
14:29~

意外と便利?墓参り デート代行

退職代行サービスについてのトーク。大手のEXITではおととし8月にサービスを開始し、およそ2000件の依頼を受けたという。利用の流れが紹介され、EXITから退職の旨を伝えて利用者から会社に退職届を郵送するというシステムだと語られた。事務処理の手続きなどは依頼人と会社の間に入り両者の主張を双方に伝えており、退職するまでEXITとは無制限にメールなどで連絡できるという。料金は正社員で5万円、パート・アルバイトで3万円となる。利用者の例が挙げられ、同僚が退職した時に「あいつのせいで休みがなくなった」などと社内が騒然として怖くて自分から辞めると言えずに利用したなどと述べられた。共通点は相談できる人が居なかったということだという。「どうですか、ここまで聞いて」「色んな会社があるからね」などと語られ、若いうちから自分はこういう事ができてこういう権利があるなどとわかっていれば堂々とすることが出来るが分からないからできず労働組合の衰退だなどと語られた。また退職は法律的な行為で、今までの雇用という局面が変わるため相手との間に代理人を立てるとこれは法律業務ではないのかとなり弁護士資格がないとできないのではないかという問題点が出てきたと述べられた。そのため、意思を伝える伝言サービスくらいしか出来ないのでそれを理解してなんでもやってくれると思ってはいけないという。

代行サービスの例が挙げられた。クローゼットやラックの組み立て代行があることが述べられ、年齢や病気、時間的余裕などの理由で自分で組み立てることが困難な人におすすめと伝えられた。

クローゼットとラックの組み立て代行サービスの様子が伝えられた。2人2時間の作業で1万8000円となり、こんなに大変だとは思わなかった、自分でやらなくて良かったなどと述べられた。なでしこ名古屋の大平代表によると、独り身の人などからの依頼が増えているという。

ラック、クローゼットなどの組み立て代行サービスの料金について2人で2時間1万8000円と伝えられた。続けて 「じゃあ他の代行。先祖、故人に、おひとりさまに、などなど見てまいります」と伝えられた。

キーワード
EXIT
LINE
中部大学
労働組合
JNN
なでしこ名古屋

ニュース (ニュース)
14:42~

ホントに必要!?珍 代行サービス

墓参り代行という職業がある。様々な理由で自分で墓参りできない人の代わりに掃除やお参りをする。墓周りの草むしりや洗浄などの他、仏花・供え物・線香も供える。お彼岸・お盆・年末の4回を年間契約する人が多い。作業終了時にメールできれいになった墓の写真が送られてくる。昔お世話になった人の墓を代わりに探す「お墓探偵」を行うサービスもあるという。料金は1回5000円~1万円。柴田富美子さんは「高齢者のひとり暮らしが多い時代に入っていくと思うので、役に立てるのはこれから。」などとしている。

墓参り代行サービスについてのトーク。武田邦彦は「もともと似たサービスを行うシステムはあるので、それとの競合になる可能性はある。」などとした。デート代行というサービスもある。仕事内容は、恋人として一緒に遊ぶ、家族や友人に紹介など。おすすめポイントは、異性との接し方やアプローチの仕方のレクチャー。

デート代行サービスは、食事代などは別で2時間で1万1000円。異性との関わりが少ない人から人気だという。

デート代行についてのトーク。石塚元章は「他の代行とは意味合いが違う。これは模擬という感じ。」などとした。

キーワード
まいる
お彼岸
お盆
一宮市(愛知)

最新のニュース (ニュース)
14:52~

リ・スヨン党副委員長が正午前、北京空港に到着した。この後、ラオスを訪問し金正恩党委員長の訪ロについて中国側と協議する可能性がある。一方、ビーガン北朝鮮担当特別代表あh米政府関係者と共に「釣魚台迎賓館」に入った。中国政府高官らと国連の制裁などについて意見交換するものと見られ北朝鮮を巡る外交活動が活発になっている。

経済産業省がコンビニ加盟店オーナーに調査したところ6割超が従業員が不足している訴えをしていた。世耕弘成経産相は「生活インフラであるコンビニの持続性の観点から問題だとの認識を示し、4月初旬にもコンビニ大手4社トップと会談し問題改善に向けた計画策定を求める考え。セブン-イレブン・ジャパンが24時間営業の時短実験を始めるなど労働環境の改善が課題になっている。

来年から小学5年生と6年生で正式教科となる英語は初めて教科書が作られ小学校で600~700語句が作られるが写真や絵が使用され身近な質問や会話が多くなっている。著名人では競泳・池江璃花子選手と将棋・藤井聡太七段が初登場する。池江選手は書写や道徳など4点に登場、書写の中ではどんな希望を持っていたいという意味で「希」という漢字を選びましたと書かれている。また、道徳の教科書では池江選手と藤井七段が揃って登場した。教科書は来年4月から使用開始する。

出水麻衣はTBSのある記者がメディアについての仕事の取材を受け、4年後の教科書に登場予定だったが、教科書は4年がかりで作られるため過去には教科書が出る頃には異動になっていたという事例を話した。また、QRコードがついていてホームページに飛んだり音声が聞けたりする。

キーワード
キム・ヒョンジュン駐ロシア大使
リ・スヨン党副委員長
金正恩党委員長
ビーガン北朝鮮担当特別代表
北京空港
釣魚台迎賓館
世耕弘成経産相
経済産業省
セブン-イレブン
ローソン
ファミリーマート
ミニストップ
セブン-イレブン・ジャパン
池江璃花子選手
藤井聡太七段

ニュース (ニュース)
14:58~

続報 東京・杉並区のアパート 現場から最新情報 若い女性死亡 容疑者は逃亡中

ファミリーロマンスでは「自分の周りには仲の良い人たちがいて毎日充実しているように見せたい!」という人向けの「リア充代行サービス」を提供。代行スタッフと共に撮影した写真をSNSに投稿して「いいね!」を獲得しようというもの。非常に流行っており一月50件前後の依頼があると石井。SNS上の関係者のため深く追求される事もあまりない。1人あたり2時間まで8000円。写真の使用目的によっては詐欺に当たったりするのではないかと武田。それで利用する人が満たされるなら仕方ないかと友近。今の人は人からどう見られているかを私達の頃より気にしていると麻木。

ダイエット目的でマラソンを始めたけど続かない人など向けに、走り方などを教えたり励ましたりするサービスもある。基本料金は1人あたり2時間まで1万円。無料で細かいオーダーも可能、出来る限り対応している。走るのが得意なスタッフが担当しており、少しずつ伸びてきているサービスだと石井。ランニング同好会に入れない奥手な人にオススメと石井亮次。「レンタルおはコール」は依頼者の理想にあったモーニングコールを行う。1回120秒まで1000円、長期契約可能。キャラ変更の要望は500円のオプションで対応可能。

ファミリーロマンスでは謝罪代行も行っている。不倫相手の代わりに謝罪を行う際のポイントはコワモテ服で玄関即土下座、最後は男泣きするの3点。これをやれば大体許してくれると石井。服装で相手を惑わし泣く事で相手を動揺させるとの事。社長自身も代行として出る事があるが、代行時はしっかりと変装するという。

キーワード
ファミリーロマンス
リア充代行サービス
代行サービス
マラソンはげまし隊
岩崎良美さん
スクールウォーズ
レンタルおはコール
謝罪代行
杉並区(東京)

ニュース (ニュース)
15:13~

東京・杉並区の住宅街から中継。今日正午過ぎ、杉並区下井草のアパートで「助けてという悲鳴が聞こえた」と110番通報があった。アパートの2階の部屋で30代くらいの女性が背中を刃物で刺され倒れているのが見つかり、その後死亡。部屋には争った形跡があった他、凶器とみられる刃物も見つかった。ドアに鍵はかかっておらず現場から立ち去る不審な男の目撃情報がある。男は20代~40代、身長は約160cmで黒っぽいコートを着ていたとのことで、警視庁が捜査を始めている。

あすは気温上昇さくら開花進む?

先週水曜日、茨城県・牛久市でレース用バイクと機材一式を載せていたハイエース(ワゴン車)ごと盗まれた。被害総額は約600万円。被害者はこの春高校を卒業し、プロのバイクレーサーとして来月デビューする予定だった。小川氏は「中々転売できるバイクではない。目的は車でオートバイは捨てている可能性がある。」などとコメント。犯行現場は防犯カメラ付きの駐車場で、視界の良い場所にワゴン車が駐車されていたことから犯行は深夜の可能性が高いという。ハイエースは盗難車の中でも常に人気の車種で、海外で売るのが目的ではないかと小川氏は指摘している。

昨日午後7時ごろ、福岡・小竹町新多で50代女性が「刺された。救急車を呼んで下さい」と110番通報。同じ敷地に住む80代の父親、50代の息子、50代の女性の3人が病院に運ばれ、父親は重体、息子は死亡、女性は負傷した。女性は息子の内縁の妻で、警察は父親が2人を切りつけた後に自殺を図ったとみて殺人事件として捜査。父親は「家族からの嫌がらせに悩んでいる」と近くに住民に漏らしていたという。

先週金曜日、名古屋で男性(68)とその妻(66)が刃物で刺されるなどして殺害されているのが見つかった。9日前に警察が男性の知人から相談を受け自宅を訪問していた。今年1月下旬に殺害されたとみられる。昨日、事件発覚後から連絡が取れなくなっていた長男を愛知県内のホテルで発見し、死体遺棄の疑いで逮捕。容疑を認めており、2人の殺害を仄めかす供述もしている。遺体の発見を遅らせるためか、遺体のまわりに大量のビーズ状の消臭剤が撒かれていて、普段どおり生活しているように見せるためか、何者かが新聞を取り込んでいた。新聞配達員は「新聞購読料が引き落とされず家に行ったら息子がいて、両親は旅行に行っていると話していた。」と話している。小川氏は「日本は親族間の殺人が多い。日本人は周りに気を遣うため、お金を借りるなどにしても親族間でという事が多い。」などとコメント。

キーワード
杉並区(東京)
西武新宿線
警視庁
下井草(東京)
大堀和基さん
ハイエース
牛久市(茨城)
新多(福岡)
死体遺棄
港区(愛知)
さくら

ニュース (ニュース)
15:27~

東京・上野公園から中継。ソメイヨシノなど50種類・800本の桜を楽しむことができ、現在は3分~5分咲き程度。現在の温度は17℃。さくら通りでは夜11時~朝5時は入る事ができない。園内には外国からの観光客が多く、注意書きなどは英語や中国語などでも記されている。中でも自撮り棒を持っている人が多く、特に注意するよう張り紙が貼られている。管理事務所の人は「木を引っ張って写真を撮影するのもマナー違反になるので気をつけて下さい。」などと話していた。管理事務所によると満開が予想される週末は凄まじい人出になると予想される。

キーワード
さくら通り
東京都
ソメイヨシノ

天気予報 (ニュース)
15:33~

さくらの開花前線と1週間の天気予報を伝えた。

キーワード
隅田川

ニュース (ニュース)
15:40~

越岡裕貴と松崎祐介が愛知・岡崎市を訪れた。ここで咲く桜は河津桜の型が葵の御紋に似ていることから徳川家康が生まれた岡崎では「葵桜」と呼ばれている。2人は段ボールを組み立てて作る「お花見4人席」と「ザ・プレミアム・モルツ 新型神泡サーバー」を紹介。缶に直接「新型神泡サーバー」をセットしグラス7分目までビールを注ぎボタンを押しながら泡をのせて使う。新型神泡サーバーは超音波で1秒間に4万回振動させることでお店のようなクリーミーな泡が完成する。新幹線でも提供されている。さらにお花見に便利な片手で飲み物と取り皿を持てる便利グッズとLED充電式投光器も紹介した。

最新ニュース 日本のタマゴ大人気

キーワード
河津桜
岡崎市(愛知)
新型神泡サーバー
サントリー
お花見4人席
ザ・プレミアム・モルツ
LED充電式投光器
葵桜

エンディング (その他)
15:47~

Nスタの番組宣伝。外国人に人気広がる生タマゴ アメリカにも輸出拡大

  1. 前回の放送
  2. 3月26日 放送
  3. 次回の放送