ゴゴスマ〜GOGO!Smile!〜 2018年12月3日放送回

放送日 2018年12月3日(月) 13:55~15:49
放送局 TBS

番組概要

ニュース (ニュース)
13:55~

去年6月、あおり運転がきっかけで夫婦2人が死亡した事故。今日初公判が横浜地裁で行われた。事故は神奈川県大井町の追い越し車線に止まっていたワゴン車に大型トラックが追突するなどし運転していた夫婦2人が死亡。この事故により過失運転致死傷などの疑いで容疑者を逮捕。被告は執拗なあおり運転で追い越し車線に停車させ、後続車の追突を招いた。被告は逮捕前、高速道路で夫婦の車を追いかけたことは認めたものの、夫婦の車にあおられたので追い越し車線に止まったと反論していた。拘置所の面会取材では反省の言葉を口にしていた。今日始まる注目の初公判。最大の争点は「過失運転致死傷罪」より罪の重い「危険運転致死傷罪」が認められるかである。弁護側は運転行為によって起きたとは言えないので、危険運転致死傷罪にはあたらないなどとして争う方針。また夫婦の長女は「真実を知りたいです。」などとコメントしている。判決は今月14日に言い渡される予定である。

横浜地裁前から中継。初公判は午前10時から始まり今も続いている。被告は黒っぽいジャージに髪は短く切られていた。時折落ち着かない様子も。現在検察側の証拠調べが行われているところだが、夕方まで続く見込み。検察官の後ろに被害者の母親が座っている。6人の裁判員のうち、4人が女性。明日以降、長女が証人として発言する予定。

去年、東名高速下り線、中井PAで被告が乗った乗用車を注意したところ、執拗なあおり運転を繰り返した被告。被害者が運転していた車の前を塞ぎ後ろからトラックが追突。夫婦2人が死亡した。同乗していた被害者の長女は高校2年生になっている。去年10月に容疑者を逮捕、今日初公判が開かれている。今日の被告は容疑については基本的に認めていたが危険運転致死傷罪の適用については争う方針であるという。去年のJNNの取材に対して「相手が文句を言ってきたことから」が原因などと話していた。危険運転致死傷罪は過失運転致死傷罪よりかなり重い法定刑である。危険運転致死傷罪の法定刑は15年である。今年5月に被告にJNNが取材した所、「謝りに行きたいと思っとる。やりすぎた。」などと話していたという。

過失運転致死傷は懲役7年が上限。危険運転致死傷罪で起訴されると懲役20年が上限である。これは予備的に監禁致死傷罪を追加している。被害者の長女は「20年か。意外と軽いんだな。」と話しているという。被告は危険運転致死傷罪の適用について争う方針。ポイントは運転行為に限定されるという部分である。検察側は一連の運転行為が追突事故を誘発したとしているが弁護側は運転と追突事故に因果関係はないとしている。また監禁致死傷罪については検察側は車を移動困難にし追突事故を誘発したとしているが、弁護側は、拘束の度合いは低く時間も約2分と短い。被告に監禁の認識はなかったと反論している。危険運転致死傷罪だと成立しにくい。検察側は予備的に監禁致死傷罪という方向に議論を持っていった。しかし過去の判例などから監禁致死傷罪は適用できるのではと考えられる。今回は危険運転致死傷罪は問いにくい。

おととい、被害者の長女が弁護士を通じてコメント。「証人として話をすることになっているため責任を感じて緊張しています。真実を知りたいです。」などと話している。また被害者の母親は「厳罰を求めたい。」と話している。今日午後この母親が会見。12月10日に論告求刑、12月14日に判決が言い渡される。また被告は過去にも交通トラブルを起こしていた。去年5月と8月に山口県内で車を停車させ運転手に降りるように強要。横浜地検が強要未遂罪で追起訴している。去年9月には福岡県内で交通トラブル。相手への暴行容疑で書類送検され、その後不起訴になっている。

あおり運転とは運転中に前を走る車の後ろにピッタリとつき蛇行やパッシングなど威嚇をしながら走行することで道路交通法違反の車間距離不保持であるという。あおり運転の検挙数は去年4888件に対して今年10月までで検挙数は9864件になっている。ドライブレコーダーなどで摘発しやすくなっていることもあるという。あおり運転をされた際の対処方法はやはりドライブレコーダーを設置しナンバープレートなどを録画すること。相手が車から降りてきた場合、車のドアをしっかりとロックすることなどがある。ドライブレコーダーは車に対して義務化しても良いのではないだろうか。

日本アンガーマネジメント協会が今月の中旬に発表しようとしているものがある。ロードレイジとはドライバーの報復行為のことで、ロードレイジ撲滅プロジェクトというものを進めようとしている。ロードレイジは運転中の怒りがポイント。まずは知ることを行いロードレイジの無いことを目指すようにする。誰しもが加害者や被害者になる可能性がある。例えば、「急いでいる・運転技術が平均以上だと思っている・車の価値が自分の価値だと思っている」などが原因。加害者・被害者にならないためには、余裕を持って目的地に到着すること、割り込まないこと、挑発しないことなど自分がやらないようにということを提言しており、どんなに怒ったときでも気持ちを落ち着けるテクニックがあり6秒待てば落ち着くというルールや家族の写真など大切なものを見えるところに置くなどがある。

このあと、「あおり運転、ドリフト、暴走、後を絶たぬ危険運転。」

キーワード
中間市(福岡)
中井PA
横浜地裁
静岡市(静岡)
大井町(神奈川)
危険運転致死傷罪
過失運転致死傷罪
東名高速
JNN
監禁致死傷罪
共同通信社
東京新聞
横浜地検
あおり運転
ロードレイジ
ドリフト

ニュース (ニュース)
14:25~

違反になる運転例を紹介、水たまりの泥はねは道路交通法違反で反則金は普通車6000円。サンダルやハイヒールでの運転は公安委員会遵守事項違反で反則金は普通車で6000円。ずっとロービームで運転しているのは道路交通法違反でこれも反則金普通車で6000円、追い越しの際にだけ反射しすぎるのでハイビームを避けるのが正しいという。キーをつけっぱなしで車から離れるのも違反、道路交通法違反で反則金は6000円。

横浜地裁からの中継、一般傍聴席43席に対して472人分の整理券が配られたという。初公判が始まって4時間半が経過しているが被告からは謝罪の言葉がない。現在検察側から証拠の説明がされているが、事故当時の模様について触れられ事故当時のドライブレコーダーの映像などが公開されたという。最近発生した危険運転について、北海道小樽市で8月5日午後5時10分頃、前方を走っていた女性の軽乗用車に対して男が約2キロにわたってあおり運転、幅寄せを繰り返し車を停車させた、逮捕の決め手はドライブレコーダーの映像だった。福岡の添田町では5月13日午後4時50分頃、幅の広いタイヤを装着するなど不正に改造した軽トラックで約80メートルに渡ってドリフト走行をしていた車がインスタグラムに動画を投稿、運転テクニックを見てほしかったのだという。大阪では1月12日午後4時10分頃、GT-Rが時速約280キロで走行、国内のスピード違反としては過去最高速度となった。

原被告は去年11月、栃木県のコンビニで化粧品などを万引きした罪で懲役1年執行猶予3年の判決を受けた。その3ヶ月後、群馬県のスーパーで菓子などを万引きしたとして逮捕・起訴された。万引きを繰り返してしまうきっかけは、マラソン選手に課される厳しい体重制限だったという。これまでの裁判で弁護側は、陸上指導の一環として体重制限を強いられた結果、摂食障害などを患い衝動制御能力が損なわれていたなどと主張、執行猶予付きの判決を求めていた。一方検察側は、無意識で犯行を行なったとは考え難く、常習性も顕著に認められるなどとし、懲役1年を求刑。今日、前橋地裁太田支部は原被告に対し、懲役1年執行猶予4年の判決を言い渡した。執行猶予期間中の再犯にも関わらず、再び執行猶予付きの判決となったことには、どんな意味があるのか。原被告は裁判後、会見を行なった。医師から衝動的に万引きを繰り返してしまうクレプトマニアだと診断されている原被告。この後専門家が解説する。

キーワード
中間市(福岡)
中井PA
横浜地裁
静岡市(静岡)
大井町(神奈川)
あおり運転
道路交通法違反
公安委員会遵守事項違反
万引き
原裕美子被告
窃盗罪
インスタグラム
栃木署
GT-R
YouTube
のぞみ
第二阪奈道路
小樽市(北海道)
添田町(福岡)
前橋地裁太田支部
足利市(栃木)
太田市(群馬)
摂食障害
窃盗症
クレプトマニア

ニュース (ニュース)
14:41~

女子マラソン元日本代表の原裕美子被告36歳は、2005年名古屋国際女子マラソンに初マラソンで優勝した。同年世界選手権にも出場し、6位入賞を果たした。2007年には大阪国際女子マラソンでも優勝、世界選手権では18位を記録。2010年には北海道マラソン優勝。2017年7月に万引きをした際は懲役1年・執行猶予3年の判決を受け、今年2月再び万引きをし、今日懲役1年・執行猶予4年の判決が下された。正木裕美さんは「本来は執行猶予が取り消しになり今回は実刑となる。執行猶予中の犯罪で懲役が1年以下のもので、特に斟酌すべき事情のあるものは再度執行猶予を付けることが出来る」と解説。窃盗しょうと診断され、通院していたことがかなり大きいとのこと。裁判官は説諭のなかで「摂食障害で窃盗を繰り返す障害があることを自覚し、同じような障害がある人に立ち直る姿を見せてください。あなたには努力する才能がある」などと被告に寄り添う発言をした。万引きのきっかけは厳しい体重制限から摂食障害を患ったことで、現役引退後もストレスを感じると食べ吐きで解消し、通院していたが親族に恥をさらすなと言われやめてしまったという。

原被告が初めて万引きしたのは、合宿中に買い食いが監督にバレ財布を取り上げられたことがきっかけで、食べ吐き用の菓子やパンを盗んだという。拒食や過食患者の場合、ギリギリまで食べ一度に吐く時に開放感があり、それがやみつきになることがあるという。通院に関し、親族が恥をさらすなと言った対応について矢幡洋さんは「本人に治す意思があるのに、社会的地位があり世間体を気にする家族が周囲に知られないことを優先してしまうのはよくあること。家族はまず協力し、失敗しても責めるのではなく、再び頑張る気持ちにさせるべき」と話した。森田豊さんは「摂食障害の人が必ず窃盗症になるというわけではなく、2つを合併することがあり、例えば窃盗症のうち3割が摂食障害になるということ」と話した。原被告は摂食障害のほかにもコーチとの金銭トラブルで780万円を失ったり、婚約破棄などいろいろなことがあったという。

このあと 窃盗症・クレプトマニアの実態とは?

キーワード
原裕美子被告
名古屋国際女子マラソン
世界選手権(ヘルシンキ)
大阪国際女子マラソン
世界選手権(大阪)
北海道マラソン
アディーレ法律事務所
栃木署
前橋地裁太田支部
毎日新聞
栃木県
群馬県
窃盗症
摂食障害
原被告
拒食
過食
依存症
太田市(群馬)
クレプトマニア

最新のニュース (ニュース)
14:54~

被告の会見のVTRで、場所が前橋地裁太田支部となっていたが実際は太田市内だったという訂正とお詫び。

今年10月に発売された週刊文春で、国税庁に口利きをした見返りに依頼した会社経営者から現金100万円を受け取ったとして、あっせん利得処罰法違反の疑いがあると報じられた片山さつき大臣は「記事は虚偽で著しく名誉を傷つけるもの」として発行元の文藝春秋に損害賠償1100万円を求める訴えを起こし、今日東京地裁で第1回口頭弁論が行われた。今日の裁判で文藝春秋側は争う姿勢を示した。次回の口頭弁論は来年1月16日の予定。

日本郵便は今日から客の不在時に玄関先に荷物を配達できる実証実験を開始。「OKIPPA」という専用の袋を使用し、利用者がOKIPPAでの受け取りを事前に指定すると配達員は玄関先にワイヤーで吊るされた袋に荷物を入れ、鍵をかけて盗難を防ぐ仕組み。荷物が届くと専用アプリで配達完了を通知。日本郵便は今後再配達の削減に向け全国への展開を検討していくとしている。

岐阜・高山市の舩坂酒造店で新酒をできたことを知らせる杉玉の付け替えが行われた。杉玉の大きさは直径約1m重さは約80kg。今日は観光客に新酒や食べ物がふるまわれた。蔵出しされた新酒は飛騨地域などに出荷される。

キーワード
前橋地裁 太田支部
太田市(群馬)
片山さつき大臣
文藝春秋
週刊文春
国税庁
あっせん利得処罰法違反
東京地裁
OKIPPA
日本郵便
杉玉
高山市(岐阜)

ニュース (ニュース)
14:58~

元マラソン代表の原被告にきょう判決、懲役1年、執行猶予4年の有罪判決がくだされた。万引きのきっかけは厳しい体重制限、厳しい食べ吐きを続け摂食障害を患ったこと、コーチとの金銭トラブル、さらに去年婚約者と婚姻届を出す前日に相手と連絡が取れなくなったこと、こういったストレスを忘れるために万引きを行ったという。万引きをやめるには捕まるしか無いと考え去年わざと見つかるように万引きをし医師からはクレプトマニアと指摘され、執行猶予中にも万引きをし再逮捕サれている。きょうの判決後に被告は会見を行い「裁判官の言葉は自分に与えられた使命、この病気をしっかりと治療し今苦しんでいる人の苦しみを少しでも和らげることができるのであれば」などと話している。コーチとの金銭トラブルについては出資の契約書を渡され出資として使われていたが登記されておらず、給料の未払いが続いていたなど500万円以上ありそれが戻ってこないことがわかってから万引きが再発したという。

窃盗症とは、定義などが明確でなく、詳しい統計データはないがアメリカ精神医学会の判断基準は「個人で用いるでも金銭的な目的でもなく、ものを盗む衝動に抵抗できなくなることが繰り返される」こととしている。この基準では万引きで逮捕される4~24%が窃盗症とされている。クレプトマニアの現状については窃盗症と気づかずに無自覚のまま刑務所に入っている人も多く、治療はほとんど行われていないのが現状。さらに3割以上の患者が摂食障害を合併していたという。クレプトマニアの問題点については受け皿として治療できる医療機関がほとんどないのが実情だという。クレプトマニアの治療法として専門職によるカウンセリング、グループミーティングへの参加を義務付けるなどし、参加者は患者だけにすることで安心感を得させる、またスリルを得るための精神障害であり投薬治療を検討する場合もあるという。

頭痛 肩こりの原因にも!眼瞼下垂とは?

キーワード
万引き
原被告
窃盗罪
栃木署
前橋地裁
クレプトマニア
アメリカ精神医学会
摂食障害

ニュース (ニュース)
15:15~

昨日放送の「アッコにおまかせ!」に生出演した和田アキ子さん。2年前くらいから目の視野が狭くなったため病院に行くと手術を勧められた。腫れが心配で断ったがその後頭痛に襲われ、別の病院で診察を受けると眼瞼下垂と眉毛下垂だと診断。改善するには手術しか無いと言われ手術を決行。まだ腫れは引いていないものの「心と体は元気。いつもと違うかもしれないが普通に頑張ります!」などと元気な姿を見せた。

眼瞼下垂は全国の患者数約9000人。目を開いた時に上まぶたが正常の位置より下がっている状態。黒目の大きさの3割以上にまぶたがかぶっている方は眼瞼下垂の疑いがあるという。先天性と後天性(加齢など)に分けられ、20代から始まって、40代で増え、60代では多くの人が加齢により変化を生じる。原因はまぶたを上げる筋力が弱くなったり皮膚がたるむこと。症状は視野が狭くなるなどで、目以外にも肩こりの症状なども伴う。眼瞼下垂のチェックポイントは左右の目の開きが異なる。眠そうな目。片目を閉じた時に視野が異なる。額のしわに左右で差がある。

眼瞼下垂にならないための一番の予防は極力瞼を触らないこと。眼瞼下垂は基本的に自然治癒しないため重度の場合は手術が必要。上瞼の皮膚を切開し伸びた腱膜を縫い縮める方法やおでこの筋肉を利用して上瞼をつり上げる手術がある。いずれも成人の場合日帰りもしくは1~2泊の入院で可能で保険適用になることが多い。日々のトレーニングで眼瞼を鍛えることもでき、リラックスした状態で軽く目を閉じて5秒数える。更にギューッと強く閉じ、そのまま5秒数える。最後に5秒かけて目を開ける。上瞼の筋肉を意識するのがポイント。この動きを1セットし3セット行う。眼瞼下垂予備軍を見分ける方法は、1円玉(2枚)に糸をつけ、瞼に糸をテープで貼る。瞼が黒目の半分以上かかる場合には眼瞼下垂の疑いがある。

菅野美穂さん(41)が第2子を出産。夫は堺雅人さん(45)で2015年8月に長男を出産している。第2子は女の子とのこと。菅野美穂さんはFAXで「新たな家族を迎えられた事がかけがえのない喜び。支えてくださった皆さんに感謝を申し上げます。母親として足りないところばかりだが気持ちを新たに努めて参ります。」などとコメントした。

今週は一気に真冬へ!

キーワード
和田アキ子さん
アッコにおまかせ!
眼瞼下垂
眉毛下垂
頭痛
めまい
肩こり
睡眠傷害
菅野美穂
堺雅人

ニュース (ニュース)
15:34~

おととい、皇居の乾通りの一般公開が開始された。一般公開は天皇陛下の80歳の傘寿を記念して2014年春から始まる。一般公開は9日までで午前9時~午後3時まで公開されている。

今週は一気に真冬へ!

キーワード
皇居
乾通り
天皇陛下

天気予報 (ニュース)
15:37~

全国の週間予報を伝えた。皇居の一般公開はおとといから始まり今度の日曜日まで紅葉を楽しむことができるという。皇居前、栄からの中継映像で各地の天気予報を伝えた。

近道 自転車 自作の◯◯で…

キーワード
栄(愛知)

エンディング (その他)
15:47~

Nスタの番組宣伝。中国で行われたマラソン大会ではショートカットをして不正を行っている人や自転車に乗って走行をしている人、自作のゼッケンを作成し出場している人もいた。自転車に乗っている人は企業の宣伝などの狙いがあるのかとみられている。

キーワード
ウェイボ
  1. 前回の放送
  2. 12月3日 放送
  3. 次回の放送