白熱ライブ ビビット 2016年11月22日放送回

放送日 2016年11月22日(火) 8:00~ 9:55
放送局 TBS

番組概要

JNN NEWS (ニュース)
08:00~

「ひるおび!」の番宣テロップ。

今日午前5時59分、福島県沖を震源としたマグニチュード7.3の地震が発生し、福島県相馬市など太平洋沿岸の広い範囲、宮城・石巻などで80cmの津波などを観測している。また、津波の第二波に注意を促した。解説員によれば、現在発表されている予想の数値はあくまで予想であるため、これ以上の波になることも考え、注意が必要とのこと。このあと、気象庁による会見が予定されている。また、M7.3というのは地震学では大地震であるとのこと。

ヘリ中継。福島第二原発3号機で冷却装置が止まったとされていたが、先程から再稼働をはじめた。

気象庁の記者会見。津波警報については、福島県、青森県、岩手、宮城、千葉県外房、内房、伊豆諸島で発表しており、避難していない人がいれば今すぐ避難し、注意報が解除されるまで海には近づかないように、とのこと。また、震度5弱を計測した地震のため、各地落石等に注意、今後の地震活動に注意しながら、作業を行う人は作業を行うように促した。地震については、5時59分検知、発生。M7.4。発生場所は福島県沖深さ25km。地震発震機構は北西・南東方向に張力軸を持つ正断層型。この地震によって最大震度5弱を白河市、須賀川市など、16の市区町村で観測。津波は宮城、岩手、福島、茨城などで観測されており、現在観測された中で最も大きい波は相馬市での0.9m。

津波警報の範囲が宮城県にまで拡大、3mに高さも引き上げられた。

気象庁会見。津波の観測状況は東北から関東地方沿岸にかけて各地で観測。最大のものは相馬市での0.9m。最初の波は引波で始まっており、現在も継続している状態。第一波が引いたからと言って、家に戻ることはしないように、と訴えた。また、現在計測された波の高さよりももっと高い波が来る可能性は十分に考えられるという。

宮城・砂押川の逆流している映像。解説者らは「貴重な映像でありがたいのですが、川の近くは危険なため、命を守ることを徹底していただきたいと思います」など。

福島のスタジオから、地震情報を伝えた。東京電力によると、福島第二原発3号機の使用済み燃料プールの冷却設備が地震により停止していたが、午前7時47分、冷却が再開した。また、福島第一原発では、1mの水位の上昇を確認し、第二原発でも水位の上昇を確認したが、いずれも構内への浸水はないという。今日午前5時59分頃、福島県沖を震源とする地震があり、県内で、最大震度5弱を観測した。現在、福島県の沿岸部には、津波警報が出されている。津波の高さは最大で3mと予想されている。小名浜港、福島市の地震の時の模様を伝えた。福島県沿岸部では、津波警報が出されているため、沿岸部や川沿いの方々に、高台に避難するよう呼びかけた。6時49分、いわき市小名浜では、60cmの津波を観測した。相馬市の相馬港では、午前7時6分、90cmの津波を観測した。小名浜港では、6時6分、波が引いた状態が確認され、6時49分、60cmの津波を観測した。テレビユー福島の揺れの様子を伝えた。震度5弱が、白河市、いわき市、南相馬市、広野町、楢葉町などとなっている。福島市と矢吹町。2人がケガをしている。津波警報を受け、いわき市の沿岸部、相馬市、南相馬市の沿岸部、広野町の全域、楢葉町の全域に避難指示が出ている。JRによると、東北新幹線は地震の影響で、運転を見合わせていたが、午前6時半に運転を再開した。現在、最大50分ほどの遅れが発生。山形新幹線は、現在も、運転見合わせ。在来線は、常磐線が全線で運転見合わせ、東北本線が、白川から郡山、福島から仙台、奥羽本線が福島から山形県の米沢、磐越東線が、いわきから郡山、磐越西線が、郡山から会津若松で運転見合わせ。現在、福島県沿岸部には津波警報が出されている。沿岸部の方々などに、ただちに避難するよう呼びかけた。福島県内各地の避難などの様子を見ながら、何度も避難を呼びかけた。

各地で観測されている津波の高さが、上昇しているところがあるため、最大級の警戒を呼びかけた。続けて、宮城から中継。宮城県沿岸にも、津波警報が出された。予想される津波の高さは3m。警報が解除されるまで、海岸、河口付近まで見に行ったりしないように呼びかけた。仙台港で、午前8時3分、1.4mの津波を観測。石巻市鮎川で、午前7時39分、80cmの津波を観測。仙台港は、第一波よりも午前8時3分の津波が大きくなっている。宮城県沿岸部に、8時9分、津波警報が出された。午前5時59分頃の福島県沖を震源とする地震で、仙台市青葉区や白石市などで、最大震度4を観測。現在、宮城県には津波警報が出されている。南三陸町では、津波注意報、警報に伴い、高台に避難する人の様子も見られた。また、宮城県内で、避難勧告、避難指示が出されている。七ヶ浜町など3市2町、避難指示が、亘理町、山元町に出されている。東北電力によると、女川町の女川原子力発電所では、異常は確認されていないという。宮城県内で、停電は発生していない。仙台市内で、1人がケガをし、1人が地震の影響で体調を崩して病院に運ばれている。

津波に警戒するよう呼びかけたうえで、地震についても、余震も含めて注意が必要だという。各地の観測される津波の高さが上がってきているという。満潮と津波の時間が重なると、気象庁の予想よりも上回った高さの津波が来る可能性もあるという。気象庁の会見で、地震の規模などが、変わった。マグニチュードは、7.3から7.4に引き上げられ、震源の深さが、10kmから25kmに変わった。マグニチュードが、当初の予測値より大きくなったため、津波の予想される高さなどが引き上げられる可能性もあるという。引き続き、厳重な警戒を呼びかけた。

キーワード
気象庁
福島県
相馬市(福島)
福島市(福島)
地震
津波
津波警報
津波注意報
東京電力
福島第二原発
TBSスクープ投稿
多賀城市(宮城)
宮城県
TBC
テレビユー福島
女川原発
福島第一原発
小名浜港
相馬港
白河市(福島)
須賀川市(福島)
JR
東北新幹線
山形新幹線
いわき市(福島)
大船渡(岩手)
石巻(宮城)
常磐線
砂押川
東北本線
白河
郡山
福島
仙台
奥羽本線
米沢
磐越東線
いわき
磐越西線
会津若松
いわき市小名浜(福島)
南相馬市(福島)
広野町(福島)
楢葉町(福島)
矢吹町(福島)
郡山市(福島)
仙台港
避難勧告
避難指示
気仙沼市(宮城)
青葉区(宮城)
太白区(宮城)
白石市(宮城)
南三陸町志津川(宮城)
七ヶ浜町(宮城)
亘理町(宮城)
山元町(宮城)
女川町(宮城)
気仙沼湾
満潮

JNN NEWS (ニュース)
08:33~

福島第二原発3号機の使用済み燃料プールの冷却設備が地震により停止していたが、午前7時47分、冷却が再開した。この燃料プールには使用済み・新しい燃料合わせて2544体が入っている。福島第一原発、女川原発、東海第二原発などでは異常は確認されていない。福島・いわき市の地震発生時の様子と、現地の人々の電話での声が流れた。

交通情報を伝えた。地震の影響で山形新幹線が運転見合わせとなるなどしている。東北・上越・北陸新幹線は運転を再開した。常磐線は一部区間で運転見合わせ、水戸線・水郡線は一部区間で運転を再開した。日本航空では仙台空港での安全確認のため一部便が欠航となっている。

安倍総理大臣は現在アルゼンチンを訪れているが、現地での内外記者会見で地震について触れ、災害応急対策に全力で取り組むよう指示したと述べた。総理官邸では危機管理センターに官邸対策室を設置した。菅官房長官は臨時の記者会見を行い、警報が発表されている地域などの住民の避難を呼びかけるなどした。

福島県上空から中継。沖に出た漁船が戻る姿などがみられた。

キーワード
東京電力
福島第二原発
地震
津波
日本原子力研究開発機構
原子燃料工業
三菱原子燃料
福島第一原発
女川原発
山形新幹線
気象庁
津波警報
津波注意報
安倍総理大臣
首相官邸
東海第二原発
小名浜第一ホテル
いわき市(福島)
JR東日本
東京駅
日本航空
仙台空港
ブエノスアイレス(アルゼンチン)
菅官房長官

JNN NEWS (ニュース)
08:42~

スタジオトーク。着の身着のまま避難した人も多いだろうが、安全上、家に戻ることは避けた方がいいとのこと。また、地震発生時、沖出ししていた船に関しては、津波警報、注意報が解除されるまでは沖にいたほうが比較的安全であるという見方もあるという。

福島県で震度5弱の地震を観測。福島県、宮城県では津波警報が出ており、波の高さは3mの予測。また、相馬港では90cmの津波を計測した。津波は第二波以降のほうが大きいことが多々あるため、注意を呼びかけた。また、福島第二原発の3号機の冷却設備の停止は復旧、再稼働した。これは、地震の際にプールの水が溢れたことによるもの。

宮城より中継。現在、宮城では3mの津波警報が出ており、海岸などには近づかないように伝えた。現在、仙台港で1.4mの津波が計測されたなど。地元の漁師によれば「船の上にいたが、防災無線が聞こえてサイレンが鳴って、仕事なんかしてられないので、高台に逃げるようにはなりました」など。また、仙台市内では地震の影響で女性が体調を崩したり、水道管が破裂するなど。女川原発については稼働は停止しているものの以上は確認されず。停電も無し。避難勧告は七ヶ浜町など4市3町、避難指示は亘理町などで3市3町に出されている。

キーワード
地震
津波
気象庁
津波警報
津波注意報
福島県
宮城県
TBC
女川原発
気仙沼市(宮城)
相馬港
福島第二原発
東京電力
仙台港
仙台市(宮城)

JNN NEWS (ニュース)
08:52~

津波警報・津波注意報の出ている地域などについて伝えた。

気象庁が記者会見を行った。今回地震は東北地方太平洋沖地震の広い震源域の中で起きており、東北地方太平洋沖地震以降地震活動が活発化している一連の地震だと考えているとのこと。マグニチュード7以上の余震を観測したのは一昨年7月以来。正断層型の地震で、地震の規模はM7.4、震源の深さは25キロほど。気象庁は津波、落石などへの警戒を呼びかけるなどした。

福島隆史によると、今回の地震の正断層型というのは起きる津波にある程度の限度がみえるもので、逆断層型でなくてよかったと話した。逆断層型であると海底が持ち上げられ、大きな津波になりやすい。気象庁は今回の地震を東北地方太平洋沖地震の余震としている。

茨城・ひたちなか市の高台から中継。大洗には午前7時過ぎ、50cmの津波が到達した。6時過ぎに引き潮のようなものが見えたとのこと。海には近づかないよう警戒してほしいと話した。

キーワード
地震
津波
気象庁
津波警報
津波注意報
東北地方太平洋沖地震
仙台港
久慈港
いわき市(福島)
気仙沼市(宮城)
正断層型
ひたちなか市(茨城)

JNN NEWS (ニュース)
09:01~

今回の地震により福島第二原発3号機で燃料プールの冷却装置が一時停止したことを受け、東京電力が会見を行っている。福島第一、福島第二で観測した津波の高さ、滞留水の移送設備の手動停止をかけたことなどを伝えた。燃料プールの冷却装置が一時停止していた間の温度上昇は予想範囲内のもの。ダストモニターの1つが停止しているが、現在問題になるものではない。柏崎に異常はなく、福島第一、第二では作業員の安否確認、安全確保も済んでいる。東電社長は本日新潟知事と会う予定であったが延期した。

福島第一原発、第二原発でそれぞれ1mの高さの津波を観測した。福島隆史は現時点では余震より津波に警戒するべきと話し、津波は予想値より高くなるとされ、これからくる満潮時刻に合わせ高度が上がると思われるとした。

キーワード
東京電力
地震
津波
福島第一原発
福島第二原発
柏崎
気仙沼市(宮城)

JNN NEWS (ニュース)
09:11~

宮城では仙台港で1.4、石巻市では80cmの津波が観測されており、津波警報が発令中。 海には近づかないように注意を促した。避難所である小学校には200人ほどが避難している。現在は支給された毛布で暖を取っているという。9時過ぎには再度サイレンが鳴ったという。市内では女性が左足にケガ、また、女性が地震の影響で体調を崩した。また、水道管が破裂するところもあったという。女川原発は稼働を停止しているが、異常は確認されず、停電もおこっていない。

仙台港上空からヘリ中継。川の河口から水が逆流しており、沿岸では泥が海水を巻き上げて汚れている。

相馬港では90cmの津波が計測されている。また、今回の地震により福島第二原発3号機では燃料プールの冷却装置が一時停止したものの、現在は復旧した。福島、宮城などでは津波が計測されているが、第二波、第三波の方が波が高いことは多々あるため注意が必要。さらに、市内の学校では数校が休校、避難所には300人余が避難している。けが人は福島市、白河市で計2人。また、JR東北線は最大50分の遅れ。常磐線、山形新幹線で全線、東北本線、奥羽本線で一部運転見合わせ中。

キーワード
地震
津波
仙台港
気象庁
津波警報
津波注意報
福島県
宮城県
東京電力
福島第一原発
福島第二原発
柏崎
小名浜港
JR東北線
山形新幹線
常磐線
東北本線
奥羽本線
福島駅
福島市(福島)
白河市(福島)
吉田小学校
女川原発
気仙沼市(宮城)
石巻市(宮城)

JNN NEWS (ニュース)
09:26~

東松島上空から中継。漁船が転覆している様子などが見受けられる。

気象庁は会見で今回の地震を、東日本大震災の余震であるとの見方を示している。マグニチュード7以上の余震を観測したのは一昨年7月以来。今回の地震は正断層型。マグニチュードは7.4、震源の深さは25キロほど。津波への警戒に加えて落石などへの警戒を呼びかけた。

宮城・多賀城市で川が逆流している映像が投稿された。

福島・いわき市では高台にあるいわき市立小名浜第二中学校に百人以上が避難している。

福島隆史によると、津波は海面から海底まで動くため、海底の泥などが全て巻き上げられ、海が汚れるようにみえると言う。養殖業は津波に脆弱で、大きなダメージが予想される。

キーワード
地震
津波
気象庁
津波警報
津波注意報
東北地方太平洋沖地震
東松島(宮城)
いわき市(福島)
正断層型
多賀城市(宮城)
いわき市立小名浜第二中学校

JNN NEWS (ニュース)
09:34~

仙台港の様子をヘリコプターから中継。海岸に近づかないよう伝えた。

総理官邸では定例閣議が開かれ、今回の地震での災害応急対策に全力で取り組むと言った安倍総理大臣の指示を確認した。安倍総理は現在アルゼンチンを訪れているが、現地から指示を出した。松本防災担当大臣は積極的に身を守る行動を取るよう伝えるなどしている。

福島隆史はほぼ全域が今後満潮と重なるため、津波への警戒をするよう伝えた。気象庁が伝えた津波の高さは満潮を加味していない。

仙台空港では避難指示が出ており、乗客・職員らは建物3階などに避難している。地震の影響で日本航空は10の便で欠航、全日空は16の便での欠航を決めた。警察庁によるとこの地震で福島市で、60代男性が転倒、割れたガラスでひざを切り軽傷など、被害状況を伝えた。現在重傷者などの情報は入っていない。

福島隆史は津波だけでなく余震にも警戒が必要だと話した。震度5弱では家具が傾くなどの被害が考えられるため、部屋の点検を含め身の安全をはかるよう伝えられた。避難所に行くほどではないケースの場合、寝室などからものが落ちてきそうな要因を排除して待機するよう話された。

キーワード
地震
津波
仙台港
気象庁
津波警報
津波注意報
安倍総理大臣
仙台空港
松本防災担当大臣
日本航空
全日空
警察庁

JNN NEWS (ニュース)
09:42~

警察庁は災害警備本部を設置した。福島隆史は警報・注意報が出ている間は避難している場所から海や自宅の様子を見に戻ることはしないよう呼びかけた。また10時以降から満潮時刻を迎えるため、気象庁の予想より高い津波が来る可能性があるため警戒するよう伝えた。

キーワード
地震
津波
警察庁
仙台空港

JNN NEWS (ニュース)
09:46~

福島上空のヘリコプターから中継。小名浜港には6時45分頃に津波が到達した。付近では大きな工場が並んでいるが、現在異常はみられない。

現在宮城・福島に出ていた津波警報が注意報に変わった。青森県・千葉県などでは注意報が解除された地域もある。東日本大震災の際に破壊された海岸付近の防波堤はほとんど修復されている。津波到達予想を伝えているが、満潮時刻と重なるとより高い波になる可能性もある。また川が逆流するなどの状態がみられている。

キーワード
地震
津波
仙台港
小名浜港
津波注意報
気象庁
東日本大震災

スポット

エネルギー/素材

福島第二原発
福島第一原発
東海第二原発
柏崎

スクール/教育

吉田小学校

レジャー/交通

会津若松
仙台港
白河
福島
東京駅
郡山
米沢
久慈港
福島駅
相馬港
仙台
いわき

政治/経済/地方自治体

気象庁
首相官邸

旅行

小名浜第一ホテル
  1. 前回の放送
  2. 11月22日 放送
  3. 次回の放送