白熱ライブ ビビット 2016年10月13日放送回

放送日 2016年10月13日(木) 8:00~ 9:55
放送局 TBS

番組概要

ビビット トピックス (ニュース)
08:00~

きのう午後3時半ごろ突如東京都内で停電がおき、サラリーマンや学生などでごった返す池袋などでは一時大混乱となった。停電が起きたのは港区や千代田区、練馬区など11区、およそ58万6000軒が停電の被害を受けた。埼玉・新座市にある東京電力のケーブルが埋め込まれている無人の施設でおきた火災が停電の原因とみられていて、この施設には新座変電所と練馬変電所、豊島変電所をつなぐ送電線のケーブルが地下に設けられている。何らかの原因でケーブルを覆う絶縁体が破損し、その影響で高い電流が流れ火災が発生し停電がおきたとみられている。この火災による停電は瞬時に東京都心部など広範囲に及んだ。霞ヶ関のスポーツ庁では、鈴木大地長官がリオ五輪カヌー銅メダリストの羽根田卓也選手の表敬訪問を受けていたまさにその瞬間に停電となった。財務省や警視庁本部など停電の被害は官庁街にも広がった。そして交通網でも、池袋駅では西武線などの運転見合わせが相次ぐなど、帰宅ラッシュの時間に重なり合わせて9万1000人に影響がでた。

キーワード
練馬区(東京)
板橋区(東京)
北区(東京)
杉並区(東京)
中野区(東京)
豊島区(東京)
文京区(東京)
新宿区(東京)
千代田区(東京)
港区(東京)
中央区(東京)
池袋駅
新座市(埼玉)
東京電力
新座変電所
練馬変電所
豊島変電所
鈴木大地長官
羽根田卓也選手
スポーツ庁
リオ五輪
財務省
警視庁
西武鉄道
西武新宿駅
西武池袋線
西武新宿線
東池袋(東京)
送電線
停電

ビビット トピックス (ニュース)
08:07~

小池都知事の公約だった給与半減が今日決まる。都知事の給与半減には街も賛成の声が多い。しかし、都知事の給与が変化することにより、東京都議会の議員報酬も変化するのかというところに注目が集まっている。

きのう埼玉県新座市の火災の影響で東京を襲った大停電。火災発生から2時間経っても煙の勢いは収まる気配が見えず日が落ちても懸命な消火活動が行われていた。そんな中都内では街を行き交う人と車が普段と異なる様相を見せていた。練馬区では信号機が消灯し、スーパーの中も真っ暗だった。交通量の多い交差点ではいつ事故が起きてもおかしくない状況で、警察官の素早い対応に住民は安堵していた。また東池袋の明治通りでも少なくても10か所の信号が消え、約10人の警察官が手信号で対応に当っていた。今回の停電でインフラの脆弱さが露呈した結果となった東京都心。火災発生から9時間以上が経過したきょう午前0時21分に鎮火した。

オープニング映像。

きのう停電の影響の話になり、富岡さんは撮影で仕事だったため都内におらず、状況を知ったのは午後で都会ってこんなに大惨事になってしまうのかと思ったと話した。また国分さんは港区にいたが、1部のみに停電で大きな影響はなかったとした。また南さんのご友人が宝塚の劇を観劇していたら停電になってしまったという。しかし停電しても放送が流れ、お客様は誰一人慌てず待っていたという話をした。

一夜明けた火災現場からの中継。青いフェンスのなかの地下の施設から火と煙が上がっていた。道路のマンホールは今も開けられている。消火活動は地上と地下から行われ、泡とドライアイスなども使われていた。午前0時21分に鎮火したという。このあと東京電力や警察などが実況見分するという。火事現場近くは交通規制もされている。

埼玉の火災でなぜ東京に影響が出たのか。東池袋の交差点では警察官による交通整理をしていた。東京電力の会見では火災は新座変電所から練馬変電所ならびに豊島変電所に向かっているルートにあり、送電線で事故が起きた。成田さんは都内だと送電線が地上に作れないため地下に送電路を作るという。今回の火災は新座市の変電所から2キロの地下の送電線で火災が起きた。設備は洞道という空洞に送電線が18本入っている。東京電力は最初の火災は練馬へのルートで起き、同時刻に豊島変電所に向かう送電線も事故が起こり豊島変電所も停電したという。停電は東京の11区で58万6000軒が停電したという。なぜ地下で火災が起きたのか。

成田さんは地中のケーブルが燃えたと想定されるという。東京電力はOFケーブルで発火した可能性があると発表。巻かれた絶縁紙の部分に何らかの故障が発生し、本来通じてはいけない部分に電気が流れてしまい、火花が発生し油の染み込んだ絶縁紙に着火し火災となった。東京電力は第三者の侵入によるものではないと考えているが確認するとした。鎮火活動が9時間にも及んだのはなぜか坂口さんにきいた。初期の状態では侵入できない困性があり水などを直接かけることが難しい。見えていても水が届く範囲じゃなければ消化できないと話す。東京電力は35年前の設備で火災が起きたため経年劣化の分析も含め因果関係を調べていくとした。

今回の地下の送電線は地下6メートルに作られていた。燃えたのは洞道内にあるOFケーブルだという。太一さんは紙に油を染み込ませるのは危ないんじゃないかと聞くが、油の絶縁の特性状使われているという。ケーブルなどは1年に1回点検されているという。設置後35年経っているため劣化の可能性もある。最近では油を使わないケーブルになりつつあるという。新座変電所近くで火災が起き都内11区58万6000軒で停電が起きた。新座変電所からでるケーブルで火災が起き豊島と練馬変電所へ送電できなくなったため停電になったという。なぜ復旧は1時間ですんだのか。送電にはバックアップルートがありそれに切り替え復旧したと説明する。復旧時間1時間が長いと言う水谷さんだが、田村さんは大きな電力は急には送れないので1時間は長くないと説明した。

キーワード
東京オリンピック
東京パラリンピック
停電
火災
明治通り
手信号
練馬区(東京)
東池袋(東京)
新座市(埼玉)
宝塚
港区(東京)
銀座(東京)
小池都知事
豊洲市場
東京都議会
東京電力
鈴木大地長官
スポーツ庁
新座変電所
練馬変電所
豊島変電所
霞が関(東京)
豊島区(東京)
新座市(東京)
市民防災研究所

ビビット トピックス (ニュース)
08:31~

羽根田卓也、松田丈志などの東京五輪についてコメントを紹介した。

小池都知事の給与が半額になると、都議会の報酬のほうが知事より多いという逆転現象が生じる。かつて名古屋市の河村市長が報酬を半減しようとしたところ猛反発だった例もある。音喜多駿都議は「高すぎるという意見は前からずっと言われていた。今回の知事の報酬見直しにともなって、都議会もやはり削減の方向で見直しを始めるべきだと思います。」と話している。

音喜多議員の給与明細によると、月100万円のボーナス200万で1700万の年収である。現在東京都の報酬は2位の神奈川県に3万円の差を付けて1位である。はたして都議会はもらい過ぎなのか、そのままで良いのかというところは議論が分かれている。実際に都議会が何をやっているのかというところが焦点となっている。給与は見合った分払うべきとの声が多い。

キーワード
東京オリンピック
東京パラリンピック
羽根田卓也
松田丈志
東京都議会
小池都知事
河村たかし名古屋市長
音喜多駿都議
柳ヶ瀬裕文都議

ビビット トピックス (ニュース)
08:47~

昨日、都民スポーツ大賞の授賞式が行われた。問題のひとつ、海の森水上競技場では69億円の想定が、491億円にまで膨れる試算となった。長沼ボート場への移設案を検討するために小池都知事は村井知事と昨日会談を行った。羽根田卓也さんは「都内以外での開催は寂しく絶対にイヤだ。選手には望ましくないこと。」などと事態に不安を述べた。また懸案となっている東京辰巳国際水泳場について松田丈志さんは「辰巳では国際大会はよくやるが、オリンピックをやる規模にはなっていない。」と変更を望んだコメントだった。瀬戸大也選手は東京辰巳国際水泳場について「世界大会は高さ3mのプールが通常で圧迫感がなくやりやすい。」と辰巳が水深2mしかない問題を指摘した。長崎宏子さんは番組取材で「1mのちがいはかなりある。」とコメント。高木英樹教授によると「視覚的な情報はプールの底になるので感覚に影響する。」とコメント。街の人の声を紹介。

キーワード
東京オリンピック
東京パラリンピック
リオデジャネイロオリンピック
リオデジャネイロパラリンピック
都民スポーツ大賞
小池百合子都知事
有明アリーナ
海の森
オリンピックアクアティクスセンター
長沼ボート場
村井嘉浩都知事
東京辰巳国際水泳場
松田丈志さん
羽根田卓也さん

ビビット トピックス (ニュース)
08:56~

来週18日にはIOC会長と会談を予定している小池百合子知事。今、議論に上っている3つの会場見直し案。カヌー・ボート、バレーボール、水泳など費用が膨らみすぎた。カヌー・ボートは当初、費用が69億円だったのに対し、+422億円の491億円となり、作るのではなく、既存の宮城県にある長沼ボート場にしてはどうかと話が出ている。アスリートはどう感じているのか?ボートの武田大作は「海の森水上競技会は選手にとってあり得ない。見直しが決まったことはうれしい」とコメント。その理由は新たなところを作ると波の影響でレーンごとにフェアではないのはあり得ないからだという。もし、宮城県に来た場合、仮設住宅を選手村に変えたいという案を掲げている。南方仮設住宅は来年6月に閉鎖予定で2戸分を1部屋にしリフォーム。改修費は1戸約500万円ほどでまかなえる。水泳会場は新設するのか既存の東京辰巳国際水泳場を使うのか?瀬戸大也は「(辰巳は)飛び込んだときの圧迫感が違う。リオ五輪も3mだった」とコメント。これは何を意味するのか?辰巳はゴールと折り返しが水深が2m。しかし、中央部分は床が可動式で最大3m。ここでシンクロができるようになるが、競泳の場合は全て2m。圧迫感が違うといい、瀬戸は「3mの方が泳ぎやすい」という。3つ目の見直しはバレーボール施設。新設するのか横浜アリーナを使うのか?大会組織委員会の荒木田裕子理事は「長時間議論を重ね、計画を作り上げてきた。コスト削減は必要だが譲れないものがある」とコメントしている。過去のバレーボール会場は既存の施設を拡張するなどして使用している。2015年2月、舛添要一前都知事らが表明していた3会場の計画見直しをIOCが承認していた。元々新設予定だったバスケットボール、バドミントン会場。当初、364億円の費用だったが880億円にまで膨らみ、見直しがされ、さいたまスーパーアリーナ、武蔵の森総合スポーツ施設を使うということで圧縮した。2つ目はセーリング会場。新設会場費用が当初92億円だったのが414億円となり、見直し後、江の島ヨットハーバーにすることとなった。

キーワード
東京オリンピック
東京パラリンピック
小池百合子
長沼ボート場
武田大作
海の森水上競技場
オリンピックアクアティックセンター
東京辰巳国際水泳場
有明アリーナ
横浜アリーナ
荒木田裕子
舛添要一
IOC
夢の島ユース・プラザ・アリーナA
夢の島ユース・プラザ・アリーナB
さいたまスーパーアリーナ
武蔵の森総合スポーツ施設
若洲オリンピックマリーナ
江の島ヨットハーバー

ビビット FOCUS (バラエティ/情報)
09:08~

巷ではデジタル終活と言うものが開かれている。これは自身の尊厳と残される家族の為に行う死後のパソコンやスマートフォン内のデータ対策をするもの。パソコンやスマホに入っているデータは自分の全ての情報が入っていると言っても過言でない。この故人が残したデジタル遺品によって様々なトラブルが起きることもある。

亡くなった夫のパソコンから思い出の写真を引き出してもらおうと知人に頼んだ所、夫が浮気相手の女性と旅行に行っている写真を発見した。しかも、浮気旅行で言った場所は妻と一緒に行った場所ばかり。奥さんとの旅行は浮気相手との旅行のための下見だった。

夫を交通事故でなくした後、夫がFXで損失し1500万円の借金があると金融関係会社から電話が来た。奥さんは夫がFXをやっていたことを初めて知る。Bさんの夫は為替相場が激変したときにすでに死亡していて、FXの損害を少なくする手立てを打てなかった。この件での一番の問題は、遺族がFXについて知らなかったこと。遺族は必ずネットの中身は見るべきとのこと。

独り身のCさんが死亡し、300万円の負債が残った。その負債を支払おうとCさんのネットバンクを親族が探すことに。スマートフォンしか遺品が残っていなかったが、パスワードがあり開くことができなかった。業者でもスマホのロックを解除することができず、3か月が過ぎ、結局ネットバンクの預金は凍結してしまった。

32歳の娘を亡くした夫婦。死から数週間後にネットオークションの運営会社から電話があり、娘がオークションに出品したものが落札者に届いてないとの連絡。夫婦は落札者に商品を送る日々が続いた。

デジタル遺品の中でも隠しておきたいもの、引き継ぎたいもので分けておく。隠しておきたいものは削除するか、専用ソフトで対策。引き継ぎたいものはエンディングノートなどにIDやPWを書き残しておく。

キーワード
千代田区(東京)
デジタル遺品

ビビット 100人インタビュー (バラエティ/情報)
09:35~

Next「最新のニュース」

JNN NEWS (ニュース)
09:40~

Next「最新の天気予報」

ビビット ウェザー (ニュース)
09:45~

全国の天気予報を伝えた。

エンディング (その他)
09:53~

エンディングの挨拶。

  1. 前回の放送
  2. 10月13日 放送
  3. 次回の放送