クレイジージャーニー 超絶無謀なアルパインクライマーの人生を変えた山

『クレイジージャーニー』(英: CRAZY JOURNEY)は、TBS系列で2015年4月17日(16日深夜)から水曜版『テッペン!』枠で放送されている紀行バラエティ番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年3月3日(金) 0:25~ 1:10
放送局 TBS

番組概要

オープニング (その他)
00:25~

今夜はアルパインクライマー平出和也が、人生を変えた衝撃の山を語る。

オープニング映像。

キーワード
平出和也

平出和也のアルパインクライミングの旅 (バラエティ/情報)
00:25~

先週に引き続き、今夜も平出和也を紹介。彼はアルパインクライミングに挑戦し続けているが、これは山々の岸壁を登っていくという超絶クレイジーなもの。平出は未踏ルートの登頂にもこだわっていて、2008年にはインドのカメットでそれを成し遂げ、登山界のアカデミー賞とも言われるピオレドールも日本人で初受賞した。さらに第21回植村直己冒険賞も受賞した

今夜は平出和也の人生を変えた、衝撃の山を紹介。2005年、平出はインドの名峰シブリンで、パートナーだった登山家谷口けいと未踏ルートの踏破に挑んだ。しかし、若かった平出は荷物に関して、用具を増やし食料・燃料を減らすという判断ミスをした。その結果、登頂には成功した者の、平出は足の指を3本切断することになった。この失敗を教訓に、平出はその後、2008年にカメットの登頂に成功。ピオレドールも受賞した。

2010年、平出和也はデイビットというパートナーとともにネパールのアマ・ダブラムの未踏ルートを登頂を開始。しかし山頂まで300mのところで、雪が崩れやすい状態だとわかり、登ることも降りることもできなくなった。止むを得ず、2人はヘリコプターでの救助を要請した。1人ずつの救助となり、先にデイビットが無事救出された。続いては平出の番だったが、ヘリコプターが平出に近づいた時に、ローターが雪壁にあたって墜落。乗員2名が死亡するという事故が起こってしまった。翌日、平出は別のヘリに救出された。登山をやめようかと考えた平出だが、パイロットのお葬式で両親に「新しい命をもらったと思って登山を続けていって欲しい」と言われたという。翌年、平出は一切の救助を呼ぶことができないチベットの僻地、ナムナニに挑戦。見事未踏ルートを踏破した。

パキスタンのシスパーレは、情報が少ないことからクライマーたちに「未知の山」と呼ばれている。2002年にこの山を知り、惹かれた平出和也は、2007年に未踏ルートに初挑戦した。パートナーは小松由佳。しかし、悪い雪質などに阻まれ6000mで敗退した。その後、パートナーを三戸呂拓也にして2012年に再挑戦したものの5350mで敗退。2013年の挑戦も5700mで敗退した。平出は今年の夏に4度目の挑戦を計画しているという。

平出和也はシスパーレに再挑戦することについて「自分の中では最後に「ここかな」って見えてるラインがある」などと語った。そんな平出は凍傷で指を失うと分かった時、資料として役立ててもらうために、切断するまでの指の変化を記録したという。

救助ヘリコプター墜落の秘話。

キーワード
ピオレドール
植村直己冒険賞
谷口けい
インド
カメット
シブリン
ネパール
チベット
アマ・ダブラム
ナムナニ
三戸呂拓也
小松由佳
パキスタン
シスパーレ

平出和也のアルパインクライミングの旅 (バラエティ/情報)
00:56~

クレイジージャーニーのDVD第4弾の紹介。

自分の目の前で救助ヘリが墜落した出来事について、平出和也は「救助に来てくれた人たちは永遠のヒーローだと思っている」と語った。また別の話題で、平出は「自分の心の準備ができていないときは、その山の写真を見ても行きたいって思えない」と語った。

クレイジージャーニーのDVD第1弾から第4弾までの紹介。

キーワード
クレイジージャーニー vol.4
シスパーレ
ナムナニ
クレイジージャーニー vol.2
クレイジージャーニー vol.3
クレイジージャーニー

平出和也のアルパインクライミングの旅 (バラエティ/情報)
01:02~

小池栄子は収録を振り返り「凄い人に会っちゃった。自分の人生観が変わる感じの出会いでした。無性にゴンザレスさんに会いたい」と語った。

キーワード
ゴンザレス

エンディング (その他)
01:05~

平出和也の、植村直己冒険賞授賞式でのスピーチの映像が紹介された。

クレイジージャーニーの次回予告&DVD第4弾のお知らせ。

キーワード
クレイジージャーニー vol.4
植村直己冒険賞

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 3月3日 放送
  3. 次回の放送