この差って何ですか? ★アキレス腱&爪を見れば病気リスクが分かる!体の差に上地も仰天SP

『この差って何ですか?』(このさってなんですか?)はTBS系で放送されている、世の中のさまざまな事象の中の“差”を徹底追跡するバラエティ番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年4月9日(火) 19:00~20:00
放送局 TBS

番組概要

オープニング (その他)
19:00~

オープニング映像が流れた。

外国人がわからない日本の差 (バラエティ/情報)
19:00~

ハッピーロード大山商店街をイベットさんたちが歩いていると、生のグリーンアスパラガスはあるのに、生のホワイトアスパラガスは置いてない。違いはグリーンアスパラガスは日光に当てて成長させたもので、缶詰で売られているホワイトアスパラガスは日陰で育てたものだった。ではナゼ、ホワイトアスパラガスのみ缶詰で売られているのか、問題が出された。

ナゼ、ホワイトアスパラガスのみ缶詰で売られているのか問題が出され、土田さんは「グリーンアスパラガスは歯が強い人用だったから生でホワイトアスパラガスは歯が無い人だったから缶詰」などと答えていた。

キーワード
グリーンアスパラガス
ホワイトアスパラガス
板橋区(東京)

外国人がわからない日本の差 (バラエティ/情報)
19:08~

ナゼ、ホワイトアスパラガスのみ缶詰で売られているのか問題が出された。正解はグリーンアスパラガスは国内向けに売られ、ホワイトアスパラガスは海外向けに売られたので日持ちするように缶詰の状態で売っていたということだった。

北海道岩内町は日本で最初にアスパラガスの生産を始めた場所だという。まずは岩内町郷土館の館長にアスパラガス栽培の歴史について聞くと「海外に輸出する缶詰を作るため、ホワイトアスパラガスの栽培を始めた。当時、欧米ではグリーンアスパラガスが青臭さかったために人気がなかった」などと答えた。しかし、1970年代に中国や台湾で缶詰が大量生産され、日本の缶詰が売れなくなった。一方、当時の日本では緑黄色野菜ブームでファミレスがオープンしてサラダバーが定着していた。そんな中、ホワイトアスパラが売れなくなったのでグリーンアスパラを生産するようになったという。

よみせ通り商店街にある居酒屋「E-YANAKA」に入ったディララさんは、日本酒をつぐ時に枡の中でこぼすことに疑問を持った。他のお酒もつぎ方が違うので、ワインソムリエの江畑さんに聞くと「ワインはグラスの間にある香りを楽しむものなので、少しだけつぐ」と教えてくれた。そしてビールは藤原さんによると「ビールをなみなみつぐのはヨーロッパの法律で決まったから。向こうでは店員がわざと泡を多く入れて不正に儲ける事件が横行していたから」だという。

なぜ、日本酒をつぐ時に枡の中でこぼすのか出演者に問題が出された。早見さんは「神様のおこぼれをいただくから」だと答えたが、正解は上地さんが答えた「お店の心意気を表すため」だった。さかのぼること1920年代、庶民にとって日本酒はとても高価で飲みこぼさないように、お客さんが枡を受け皿にしたことが始まりだった。それからお店で枡を受け皿にして日本酒をなみなみとつぐようになり、これが好評となって他のお店にも広まるようになった。日本酒をどれだけこぼすかが、お店の心意気を表すようになったという。

キーワード
グリーンアスパラガス
ホワイトアスパラガス
岩内町郷土館
日本酒
ワイン
ビール
台東区(東京)
岩内町(北海道)

体に現れるサインの差 (バラエティ/情報)
19:28~

青色が見えづらいのは白内障、舌が白っぽいのは胃や腸が炎症を起こしているサイン、おしっこの泡が消えないのは腎臓に問題が起きているサインだという。今回は3人の専門医にセルフチェック方を教えてもらう。

血液中のコレステロールが増えると、血管の壁にコレステロールが溜まって血流が悪くなることで心筋梗塞や脳梗塞になるという。コレステロールを調べるには血液検査に行かなくても、アキレス腱の太さを測るだけで判明するという。まず、定規とメジャーを用意して椅子に座って足を組む。それからアキレス腱の1番細いところをつまんで、つまんだ指の長さを測る。番組出演者は全員、1cm前後だったが、アキレス腱の太さ1.5cm以上はコレステロール値が高い可能性が高いという。アキレス腱は体に体重がかかりやすく、傷つきやすいので修復する作用のあるコレステロールが流れ込むという。さらに、絵画のモデルとなったモナ・リザのように黄色腫がある人も、コレステロール値が高い可能性がある。コレステロール値が高いと頭痛がする脳梗塞が起きる可能性がある。そのチェック法が紹介された。まず、背筋を立ててまっすぐ立ち、腕を肩の高さにまで上げて目をつむり、そのまま10秒間キープする。それから腕を動かさずに目を開けた時に、腕が動いていなければ正常だという。

視野が狭くなる緑内障は、マス目を見るだけでチェックできるという。

キーワード
コレステロール
アキレス腱
モナ・リザ
黄色腫
心筋梗塞
脳梗塞
緑内障

体に現れるサインの差 (バラエティ/情報)
19:43~

視野が狭くなる緑内障は、マス目を見るだけでチェックできるという。チェック法は左手で左目を隠して、右手でマス目の真ん中にある白い点を10秒間見る。見た時にマス目が欠けてくると、緑内障の初期症状や進行している恐れがあるという。緑内障の中には急に視野が欠けて見える「急性緑内障」がある。この病気は黒目と白目の境目が充血する症状が出て、早めの眼科の受診が必要だという。

たばこや大気汚染でなる肺疾患は、X線検査などで肺を撮影して病気か判断できるが、指先を見るだけで肺の病気かチェックできるという。まず、指を地面と平行にまっすぐ伸ばして爪の先の位置が第1関節の上の部分よりも下に下がっている人は、肺に異常がある可能性が高い。指先には大量の酸素が集まるため、肺に異常があると血液中の酸素が減少するので、新しい毛細血管が増えて爪先が前のめりに曲がるという。指先が太鼓のバチのように膨らんでいる人は、肺がん患者の中で約17%見つかっていた。

日本の患者数約520万人の認知症は、2025年に65歳以上の5人に1人がなるとも言われている。認知症はMRIなどの脳検査で判明するが、チェックシートでも判断できるという。

キーワード
緑内障
急性緑内障
肺疾患
肺がん
厚生労働省
内閣府
認知症
若年性認知症

体に現れるサインの差 (バラエティ/情報)
19:54~

日本の患者数約520万人の認知症はカラフルなチェックシートでも判断できるという。このシートにはカラフルな文字が30個並び、色の行にある文字の色を答えていく。そして読みの行は漢字の読みを答えて間違えずに何秒で答えられるかによって、自分の認知力年齢が何歳か分かる。実年齢より20歳以上上の場合は、専門病院での受診がおすすめとなっている。実際に60歳の久本さんがこのチェックをすると、認知力年齢は30代だった。しかし、はるな愛は60代

教えてもらう前と後の番組宣伝テロップ。

キーワード
厚生労働省
内閣府
認知症
若年性認知症

エンディング (その他)
19:59~

教えてもらう前と後の番組宣伝テロップ。

森昌子さんは「森昌子 祝還暦コンサート」の紹介をしていた。

キーワード
森昌子 祝還暦コンサート
  1. 前回の放送
  2. 4月9日 放送
  3. 次回の放送