アジア40億人の頂点へ アジア大会 2014年7月21日放送回

放送日 2014年7月21日(月) 4:30~ 4:40
放送局 TBS

番組概要

アジア40億人の頂点へ アジア大会 (バラエティ/情報)
04:34~

9月19日に開幕する「アジア大会2014」の告知。アジア大会2014はTBS系列で生中継する。

1998年バンコクで行われた柔道アジア大会で、当時20歳の井上康生がオール一本勝ちで優勝。井上はその後2000年のシドニー五輪で金メダルを獲得し、2012年には男子監督に就任した。一方で、男子66キロ級の高上智史は、モンゴルの地で過酷なトレーニングを続けアジア大会に臨む姿勢を見せている。

アジア大会2014韓国仁川の告知

ダイアナ妃が来日した1986年にソウルで行われた水泳アジア大会で鈴木大地がバサロキックを用いて男子100メートル背泳ぎで金メダルを獲得した。その後、鈴木は1988年のソウル五輪でも金メダルを獲得している。また、現在19歳の萩野公介は、2012年のロンドン五輪男子400m個人メドレーで日本人初の銅メダル獲得、さらに日本選手権では前人未到の5冠を達成している。そんな萩野は、今回の大会を日本代表の最重要大会として臨むことを語った。

「アジア大会2014」の告知

1998年にバンコクで行われたアジア大会で陸上の伊東浩司が男子100m準決勝で日本新記録を出すて世間に衝撃を走らせた。その伊東に育てられた桐生祥秀は、2013年の織田記念陸上で日本歴代2位の10秒01の記録を打ち立てた。そんな桐生は、「アジアで一番を獲りたい。優勝を狙って走りたい」と語った。

「アジア大会2014」の告知

キーワード
本田圭佑
大久保嘉人
井原正巳
三浦知良
木崎良子
福原愛
吉田沙保里
アジア大会2014
田村亮子
鈴木大地
高橋尚子
室伏広治
早川英里
萩野公介
竹田恆和
井上康生
バンコク(タイ)
モンゴル
高上智史
シドニー五輪
ダイアナ妃
バサロキック
ソウル五輪
ロンドン五輪
伊東浩司
桐生祥秀
織田記念陸上

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 7月21日 放送
  3. 次回の放送