アメージパング! 2015年10月28日放送回

『アメージパング!〜オレたち ご当地外国人〜』(アメージパング オレたち ごとうちがいこくじん)は、TBSおよび一部の系列局で2014年4月23日から放送されているバラエティ番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2015年10月28日(水) 0:43~ 1:13
放送局 TBS

番組概要

オープニング (その他)
00:44~

学校へ行こう!2015&延長戦の番組宣伝。

今夜のアメージパング!は「京都発 アメージングなタクシー!」。

今夜は外国人に大人気の一風変わった自動販売機を紹介する。

ニンゲン観察バラエティ モニタリングの番組宣伝テロップ。

キーワード
京都府

アメージパング! (バラエティ/情報)
00:47~

「学校へ行こう!」が大好きだというサコ・ランシネは「自分も出してほしい」と語り、学生服姿でスタジオに登場した。しかし長野博は「もうロケは終わった」と話した。

学校へ行こう!2015&延長戦の番組宣伝。

学生服姿のサコ・ランシネがスタジオを飛び出し、日本の自販機を紹介することに。普及率世界1位の日本の自販機の中から、変わったものを3つ紹介することに。1つ目は渋谷駅から徒歩10分のところにある、「日本のおみやげ自販機」。そこには寿司マグネット、折鶴ピアスなどが売られている。この自販機を設置しているのは、「和雑貨 渋谷丸荒渡辺」で、店主の渡辺さんは、この自販機を利用しているのは9割が外国人だと語った。そこで、サコ・ランシネが陰から自販機を見守っていると、オーストラリアやマレーシアからの観光客が利用した。

続いては、鶯谷駅から徒歩10分のところにある「お守りの自販機」。これを設置しているのは浄名院というお寺で、住職の田中さんは「お寺が4時半ごろに閉まってしまうので、夜も購入できるよう設置している」と説明した。人気の商品は「へちま御守」。

続いては、浅草寺から徒歩10分のところにある「お酒・やきとりの自販機」。これは、すぐ隣の「創作中華 好味苑」が設置していて、購入すると食券が出てくる。それを店内で商品と交換するというシステム。サコ・ランシネは「もも」を購入して食べた。店長の大平さんは、「外国の観光客が多く、明朗会計で入りやすくするために、外に設置した」と話した。

サコ・ランシネは、「へちま御守」をスタジオに持ってきた。さらに、全国の一風変わった自販機をサコがスタジオで紹介。はんこの自販機、千葉県の「ともえのキムチ」のキムチの自販機、兵庫県豊岡市のカバンの自販機だった。

キーワード
インドネシア
オーストラリア
マレーシア
へちま御守
もも
キムチ
千葉県
豊岡市(兵庫)

アメージパング! (バラエティ/情報)
01:08~

今回の「アメージハンキ」はアメージパング!に認定された。三宅健が「でもちょっとサコさんの段取りがぐだぐだだった」と指摘すると、サコは「編集でなんとかなる」と返した。

エンディング (その他)
01:11~

学校へ行こう!2015&延長戦の番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 10月28日 放送
  3. 次回の放送