所さんのニッポンの出番! 2015年11月17日放送回

『所さんのニッポンの出番!』(ところさんのニッポンのでばん、英称:REDISCOVER JAPAN)は、TBS系列で2014年10月21日から2016年9月13日まで毎週火曜日の19:00 - 19:56(JST)に放送された日本の教養バラエティ番組。司会を務める所ジョージの冠番組。全70回。初回放送は19:00-20:57(JST)の2時間スペシャルとして放送。

出典:goo Wikipedia

放送日 2015年11月17日(火) 19:00~19:56
放送局 TBS

番組概要

オープニング (その他)
19:00~

南部鉄器がカラフルになりフランスを中心に大ブームだという。

キーワード
南部鉄器

世界が欲しがる!最新メイド・イン・ニッポン見つけちゃいました (バラエティ/情報)
19:00~

伝統の製法と現代のアイデアが融合した最新のメイド・イン・ニッポンを紹介する。

やって来たのは東京・台東区にある佐瀬工業所の自宅兼作業場。ここで作られているのがガラスペン、見た目の美しさだけでなく書き心地の良さからも人気だという。ペン先をインクにつけると刻まれている細い溝で毛細管現象が起こり、これによってインクが吸い込まれる。

ペン先には8本の細い溝が均等に配置されていて、漫画家などが使うGペンと比べるとGペンは千の太さがペン先の角度で変わるのに対し、ガラスペンは線の太さが一定。またGペンは1回インクを付けただけで書ける線の長さは約1メートル、一方ガラスペンは約20メートル3センチだった。美しさと機能性を備えるガラスペンだが、成功のきっかけは意外な出来事だったという。

ガラスペンは明治35年に風鈴職人の佐々木定次郎が発明、風鈴作りの技を応用し当初のガラスペンは持ち手の軸部分が竹製だった。当時は庶民の筆記用具として普及したが、ボールペンの登場で次第に売れなくなった。佐瀬さんは店じまいを決意し残ったガラスを使い切るべく持ち手までガラスのペンを製作したという。材料は特注で加工されたガラスの棒で、これをバーナーで炙りながら左右からねじり模様を作る。ペン先はガラスを瞬時に一直線に引き離す職人技。

スタジオでガラスペンを試し書きし、「書き損じがない」などと話した。

兵庫・尼崎市にあるゼロ精工株式会社、癒やしのペン立てを紹介。メタリックで重厚感あふれるが癒やしはどこなのか。

ペンを挿すと癒される!?

キーワード
台東区(東京)
ガラスペン
毛細管現象
Gペン
佐々木定次郎
ゼロ精工
尼崎市(兵庫)

世界が欲しがる!最新メイド・イン・ニッポン見つけちゃいました (バラエティ/情報)
19:17~

町工場が作った心を癒やすペン立て、ペンを挿すとゆっくり沈んでいき収納される。この商品は「溜息3秒」と名付けられている。このペン立てにはバネなどはなく、秘密はペンとシリンダーの隙間が20マイクロメートルしかないことだという。「溜息3秒」はこれまでにエンジン型・ロケット型などが様々な型が販売された。この会社は本来航空機の精密部品を作る工場で、最も得意なのが旋盤加工で、この精度から生まれた商品だという。

スタジオで溜息3秒シリーズを体験し、特別に作ってもらった溜息ハンコを試した。

江戸時代から約400年続く金属加工の街である新潟・燕三条、特に鏡面加工技術は世界一とも言われている。

バーナーで炙っても氷はとけないのか!?

キーワード
溜息3秒
ゼロ精工
ノーベル賞
iPod

世界が欲しがる!最新メイド・イン・ニッポン見つけちゃいました (バラエティ/情報)
19:28~

金属加工の街・新潟県燕市でとんでもない保温力を持つカップが作られているという。製造しているのは株式会社セブン・セブン。カップはチタンで作られていて、チタンはステンレスよりも軽く壊れにくいが非常に加工が難しいという。ガラスのカップとチタンカップに同じ数の氷を入れて一晩放置する。ガラスは2時間で氷が溶けてなくなったのに対し、チタンは氷が溶けきったのは11時間後だった。

秘密を探るべく工場へ。チタンカップは二重構造になっており、空間層が真空になっているろいう。その真空間が外からの熱を遮断し中身に影響しない仕組みだという。氷入りのチタンカップをバーナーで炙ってみても氷は溶けておらず、カップを触ってみると外は熱いが中は熱くなかった。もともとこの会社はステンレスの水筒を作っており、その技術を応用して作ったのがチタンカップだという。

スタジオでチタンカップに入った熱いお茶と冷たい水を体験し、チタン製のボトルキーパーを体験した。

伝統工芸界で注目なのが石川県、進化を遂げようとしているのは九谷焼。最大の特徴は色鮮かな図柄にあり、窯入れ前に細い筆で描き色を塗るが窯入れ後は化学変化で色が変化するためそれを計算する。金沢市を訪れると九谷焼が進化していた。

360年の歴史ある九谷焼がこんな姿に!?

キーワード
真空チタンカップ
燕市(新潟)
真空チタンボトルキーパー
チタンカップ
花嫁のれん
輪島塗
九谷焼
金沢市(石川)

世界が欲しがる!最新メイド・イン・ニッポン見つけちゃいました (バラエティ/情報)
19:42~

進化版九谷焼はカブトムシやカマキリなど昆虫の置物。複雑な形をリアルに再現し、鮮やかな色使いや細かい模様は正真正銘の九谷焼。しかし更なる進化版がウルトラマンシリーズだといい、ウルトラセブンやメトロン星人などの置物が作られていた。さらに「九谷焼 スカル」が魔除けアイテムとして密かにブームになっているという。火付け役は九谷塾だといい直撃することに。

世界No.1を感動させた九谷塾とは!?

キーワード
ウルトラセブン
メトロン星人
九谷焼 スカル
九谷塾

世界が欲しがる!最新メイド・イン・ニッポン見つけちゃいました (バラエティ/情報)
19:48~

九谷塾とは九谷焼の創作集団で2009年に結成。結成理由は九谷焼の再興をめざして始められた。どうせ売れないなら新しい九谷焼を作ろうということで九谷焼の技法を使ったカブトムシが作られた。これが大ヒットし150体以上売り上げた。その後もユニークな題材に挑戦し斬新な作品を作り上げた。ヤドカリは元々カタツムリだったという。九谷塾にはユニクロからノバク・ジョコビッチ選手への九谷焼で作った表彰状が依頼された。また九谷塾と所さんもチョロQでコラボしている。こうした活動から従来の九谷焼への関心が広がった。彼らは九谷焼の仕事はかっこいいと思ってもらえるようにしたいと話す。

革新的な九谷焼のVTRを振り返り、所ジョージデザインの九谷焼チョロQがあると話した。伝統を残しつつ進化しているのに感動するなどと語った。

所さんのニッポンの出番!の次回予告。

キーワード
九谷塾
九谷焼
九谷焼 カブトムシ
ユニクロ
ノバク・ジョコビッチ選手
チョロQ
九谷焼チョロQ

エンディング (その他)
19:55~

所さんのニッポンの出番!の次回予告。

  1. 前回の放送
  2. 11月17日 放送
  3. 次回の放送