所さんのニッポンの出番! 2015年4月21日放送回

『所さんのニッポンの出番!』(ところさんのニッポンのでばん、英称:REDISCOVER JAPAN)は、TBS系列で2014年10月21日から2016年9月13日まで毎週火曜日の19:00 - 19:56(JST)に放送された日本の教養バラエティ番組。司会を務める所ジョージの冠番組。全70回。初回放送は19:00-20:57(JST)の2時間スペシャルとして放送。

出典:goo Wikipedia

放送日 2015年4月21日(火) 19:00~19:56
放送局 TBS

番組概要

オープニング (その他)
19:00~

オープニング映像。

ニッポン探求部! (バラエティ/情報)
19:00~

驚くべき飴細工の職人技とは!?

コーナーオープニング。今回の舞台は谷根千。

トップバッターはアメリカから来た厚切りジェイソン。まずは谷中の商店街を探検した。日本には銀座とつく商店街がたくさんある。東京都中央区の銀座は徳川幕府が銀座役所という鋳造所をおいたことから銀座と名付けられ。日本各地の銀座とつく商店街は本家にあやかって名付けられたという。日本全国に「ぎんざ」とつく商店街は約300あるという。

続いては東大院卒でジョージア出身のツィスマリ。うなぎの蒲焼を発見した。うなぎ・若鶏 鳥安は千駄木の長く続くうなぎと鶏肉の専門店。店の自慢はタレで、98年前から注ぎ足して同じタレをつかっている。

次はロシア出身のヴィオレッタが谷中の街を紹介する。日本に来てからたいやきがずっと気になっていたという。2011年にオープンしたたいやき たいちは人気で。美味しい皮人気で形がかわいい。たいやきは明治時代に今川焼きから派生してできた。発祥の地は麻布十番にある浪花家総本家。店主の神戸さんいよると「明治時代は鯛が庶民のあこがれの食べ物で一銭で鯛を食べれるのが魅力だった」と話す。

ツィスマリは小石川金太郎飴に行った。金太郎飴ははさみで切ると金太郎の顔が出てくる。

キーワード
飴細工
熱海銀座商店街

ニッポン探求部! (バラエティ/情報)
19:12~

金太郎飴を作っているのは明治時代に初めて金太郎飴を作った金太郎飴本店。すべてのパーツを合わせると元の大きさは約220倍になる。これを機械にかけて細くのばすと完成する。専務取締役の渡邊さんは「強い子どもの代表のような感じで食べた子どもが長く行きてちゃんお大人になってもらえたらという意味を持っている」と話した。

続いてイギリス出身のマイケルが探求する。日本の伝統的なデザインが大好きで、寺町として有名な谷中へ向かった。いせ辰には千代紙など1000種類以上の紙を取り扱っている。なぞの置物は犬張り子といってとても縁起のいい置物になる。江戸時代には子どもが乗れるくらい大きい物があったという。でんでん太鼓は裏表が同じ柄で裏表のない子に育って欲しいという思いがある。

ツィスマリは「あめ細工 吉原」で飴細工を発見した。吉原孝洋さんが鶴を作ってくれた。飴はすぐに固まってしまうので時間との戦いになる。

ヴィオレッタは水飲み場が気になったという。ロシアでは外で安全な水が無料で飲めることがまずなく、日本のスゴイところの一つだった。

マイケルは谷中のお寺で千社札を発見した。千社札は江戸時代に神社やお寺に巡拝した明石として貼ることになったもの。千社札や相撲の札などには江戸文字が使われていて、大きくワケて4種類が使われている。橘右之吉さんによると「江戸文字はもともとは芝居や相撲で人に来てもらうためになるべく目立たせるためのもの」と話した。また、太く詰まっているからお客さんがたくさん集まるとも言われていた。さらに右上がりに書くのも業績が上がるようにとの願いもあった。当時の文字職人は目立つ文字を競って作った。角崩し文字は一見何と書いているかわからない。

キーワード
大坂浩規

ニッポン探求部! (バラエティ/情報)
19:24~

スタジオである角崩し文字をなんと読むかというクイズが出された。正解は「森」だった。日本の職人の遊心が感じられる。

アメリカでは思いを込めて作るという考え方がないからすごいという話があった。磯田道史は「無償の遊戯性で文化を作ることに関しては江戸の人は天才だった」とはなした。

クララの出番 (バラエティ/情報)
19:27~

社員が全員 居眠り!一体なぜ?

春眠暁を覚えずという言葉どおり春には日本人があちこちで眠りこけている。外国人から見れば信じられない姿だという。ニューヨークやドバイの地下鉄は違法行為でニューヨークでは逮捕された事例もあるが、盗難被害で交通機関が訴えられるのを防ぐためだという。また、それ以上に居眠りを許さない文化が根付いている。日本人は平均睡眠時間が圧倒的に短い。外国人は日本の電車で寝ている人が自分の降りたい駅で起きることに驚いていた。今夜は居眠り大国・日本の謎を追いかける。

居眠りとは生活している姿で眠っていることで、体を横にして眠るのはうたた寝という。外国では盗難に遭うというのが常識らしい。世界各国の強盗犯罪率を見ると日本は圧倒的に低い。クララは「日本人は目が細いため眠ってしまう」仮説をたてた。睡眠専門外来の遠藤拓郎先生は「日本人は目が細いため入ってくる光の量が減り眠くなる可能性はある」と話した。目が細い人と大きい人に分けて実験を行った。この検証結果だけをみると目の細い日本人は眠りやすいといえる。江戸時代の日本人は日の出・日の入りを基準とした不定時法で生活をしていた。夏と冬で4時間も睡眠時間が違っていた。文明開化で睡眠は8時間とるのが基本となった。その結果として居眠りが常習化していて、居眠りは押し付けられた欧米文化に体が抵抗している一面もある。

キーワード
居眠り
罪と罰

クララの出番 (バラエティ/情報)
19:41~

電車の車輪に 快適さの秘密が!

埼玉県のある会社では業務時間なのに社員全員が居眠りをしていた。この会社ではお昼寝が制度として取り入れられている。広報の安藤小百合さんは「仕事の効率が減り業績があがっている」と話す。遠藤拓郎先生も「居眠りでノンレム睡眠をとることで仕事の効率が上がるとはよく言われる」と述べた。また、「電車の中では浅い睡眠で寝ていて、駅に近くなったという意識があって寝ている可能性がある」とした。「電車通勤の作法」という本を書いた田中一郎氏に話を聞いた。田中さんは多くの居眠りを観察し理想的な居眠りはなんなのかを追求した。一番理想的なのはステルス型で両手を前に組み、真っ直ぐ寝るのがいいという。

西武鉄道のメンテナンス場では担当所長の近藤英治さんは「眠りやすいという観点で車両を作っているわけではない」と話す。しかし振動を減らすためにロングレールを採用しているという。西武鉄道では98%が200メートル以上が継ぎ目のないロングレールになっている。

キーワード
居眠り
田中一郎

クララの出番 (バラエティ/情報)
19:51~

日本の鉄道会社では車輪転削を行い、海外に比べて格段に揺れがすくなっている。この環境が乗客の眠りやすくしているという専門家もいる。東京工業大学の木村仁助教授は「2ヘルツ以下の眠りやすい振動を含んでいる電車になっている」と指摘する。さらに日本の電車は室温・湿度・乗車率を自動感知し常に適温を保っている。また、海外に比べてシートが柔らかくなっている。「気づかない間に日本の技術力が人々をリラックスさせてしまう」という結論を出した。

磯田道史は「眠りは豊かさだと思う。眠らせてくれる空間や職場で暮らすことは人間が一番豊かな状態ではないか」と話した。

中丸雄一と田口淳之介がグループで始めた番組「世界一ためになる授業」の宣伝を行った。

キーワード
居眠り
KAT-TUNの世界一タメになる旅!

エンディング (その他)
19:55~

所さんのニッポンの出番!の次回予告

  1. 前回の放送
  2. 4月21日 放送
  3. 次回の放送