チキュウノハテ〜星降る砂漠と幻の花園・南米大陸へ〜 2014年1月25日放送回

放送日 2014年1月25日(土) 14:00~15:24
放送局 TBS

番組概要

オープニング (その他)
14:01~

今回は、野村周平がアタカマ砂漠、林遣都が花園の変わるという砂漠を取材する。

松岡修造とSHELLYらが挨拶。砂漠を取材した林遣都は砂漠の日差しが凄かったと話した。

キーワード
アタカマ砂漠

星降る砂漠プロジェクト (バラエティ/情報)
14:04~

野村周平がチリにあるアタカマ砂漠を取材。砂漠へ向かう途中、世界一の星空を楽しめるというリカンカブール山が見えた。砂漠に到着すると月の谷と呼ばれる地点が広がっていた。

野村がガイドのセサル・アンサさんの案内のもと、アタカマ砂漠を取材。野村が岩に耳をすませると、大地が割れる音が聞こえた。

野村がチリにあるアタカマ砂漠でサンドボードを楽しんだ。

午後8時、アタカマ砂漠では夕日が見えた。野村はセサルさんおすすめの地点まで行き、夕日を楽しんだ。

野村は、アタカマ砂漠でライジングムーンの景色を楽しんだ。

キーワード
アタカマ砂漠
チリ
サンドボード
リカンカブール山

幻の花園プロジェクト (その他)
14:17~

林遣都はサンティアゴ中央市場を散策後、コピアポのアタカマ砂漠にやって来た。

林遣都が砂漠に突然現れるという花園を求め、アタカマ砂漠にやって来た。

林がアタカマ砂漠を取材。夕日が沈む時間にはグリーンフラッシュを楽しんだ。コピアポでは現地ガイドのフェリペさんと写真家・野村さんの案内のもと、旅の計画をした。

林らは、コピアポから半径10kmの大花園が現れた場所へ向かった。

雨を予知する伝説の花を発見!

キーワード
サンティアゴ(チリ)
コピアポ(チリ)
アタカマ砂漠
グリーンフラッシュ
サンティアゴ中央市場

幻の花園プロジェクト (その他)
14:26~

林らはコピアポからアタカマ砂漠の大花園が現れたという地点に向かった。

国立天文台・石黒正人名誉教授は、グリーンフラッシュを一度も見たことがないと話した。アタカマ砂漠でグリーンフラッシュを見た野村は幻想的だったと振り返った。

キーワード
アタカマ砂漠
コピアポ(チリ)
国立天文台
グリーンフラッシュ

星降る砂漠プロジェクト (バラエティ/情報)
14:29~

野村は世界で一番星が最も美しく見える場所といわれるアタカマ砂漠の3500m地点を目指した。

野村はリオグランデの村人であるルカス・コンドリさんを訪ね、ルカスさんの案内のもとニンニクを収穫した。

リオグランデの住民の案内で野村は小屋を訪ねた。小屋にはミイラがあった。

砂漠の小屋になぜミイラが!?

キーワード
アタカマ砂漠
チリ
リオグランデ(チリ)
富士山
ニンニク
ミイラ

星降る砂漠プロジェクト (バラエティ/情報)
14:34~

野村がリオグランデの小屋を訪ねた。小屋には極限の乾燥地帯で行き倒れた人のミイラがあり、中には生け贄として山に捧げられた女性もいた。

リオグランデ村の住民によると、砂漠の夜道で道標として役に立ったのがビクーニャだったという。アタカマでは、星の見えない部分で星座を作っている。

アルマ天文台・平松正顕さんは、標高4500mの星を見るには日没から月が登ってくるまでの間がチャンスだと話した。また、日本では見られないマゼラン雲も見ることができるという。

中には16世紀頃の外国人労働者のミイラもあり、考古学者のゴンサロさんによると世界最古のミイラもチリで作られており、注目を集めているという。また、近年はチンチョーロのミイラが多く発見されており、死因はヒ素中毒だったという。

野村はリオグランデ村で宿泊した。この日はアタカメーニョ伝統料理のリャマ肉のスープを作り、堪能した。

キーワード
リオグランデ(チリ)
アルマ天文台
ミイラ
チンチョーロ
ヒ素中毒
リャマ肉のスープ
国立天文台
マゼラン雲

星降る砂漠プロジェクト (バラエティ/情報)
14:43~

野村が、世界一の星空が見えるというアタカマ砂漠の4500m地点に向かった。

野村がアタカマ砂漠標高4500m地点にやって来た。4500m地点にはタティオ間欠泉群が広がっており、野村はタティオ温泉に入った。

野村らは標高4500m地点で、テントをはることになった。

キーワード
アタカマ砂漠
タティオ温泉

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 1月25日 放送