Sound Room 2013年12月2日放送回

『Sound Room』(サウンドルーム)は、TBS系列で2013年11月11日から、2014年3月24日まで毎週月曜日の23:58 - 翌0:28 (JST)に放送されていた音楽番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2013年12月2日(月) 23:58~ 0:28
放送局 TBS

番組概要

オープニング (その他)
23:59~

オープニング映像。

リリー・フランキーは「楽しいことない?って友達に聞かれた時、色々提案するけど、結局そいつにとっての楽しいことは、ヤルことだったりする」と語った。

Sound Room (バラエティ/情報)
00:00~

1組目は「賛成カワイイ!」を歌うSKE48。今夜のセンターを務める北川綾巴は受験時期で、中居は「こんなことやってる場合じゃないんじゃない?」と問いかけた。そして「賛成カワイイ!」について高柳明音は「クラスで誰のものにもなっていないマドンナに恋する曲」と語った。中居は「クラスの一番のマドンナでなく、違うラインを好きになっていた」と語った。リリーは「小学生の時のマドンナは、のちのちこけしおばさんみたいになったりする」と語った。

リリーは学生時代の告白について「メールもなく、家電も回避した。高校1年の時に、汽車に乗る彼女に付き合ってくれって言ったら「うん」と言ってくれた。帰り道、ミュージカルスターになった気分だった」と語った。中居は「告白したことはない。ファンが恋人だから」と悪い顔をした。中西優香は「お家デートしたい」と語り、木崎ゆりあは「手をつないで、1つのポケットに手を入れたい」と語った。須田亜香里は「ファンと過ごす握手会がデート」と言うと中居は怒った。

高柳明音は今回の曲について「間奏は3チームに分かれてフリーダンスになっている。間奏のダンスとコール&レスポンスがキーポイントになっている」と語った。

曲VTRを見終わった中居正広は「画面の後ろに映っている子を見てたけど、皆満面の笑顔だった。今度誰か伏し目がちで歌ったら、見てる人は気になるかも」と語った。

SKE48「賛成カワイイ!」のスタジオライブ。

キーワード
SKE48
賛成カワイイ!

Sound Room (バラエティ/情報)
00:12~

アルバム「バンド・デシネ」から「ゴッホ」を披露するドレスコーズがゲスト。志磨遼平は「ゴッホのPVで監督を務めて、リリー・フランキーさんにダメ元で頼んだら出てくれた」と語った。昔から志磨と知り合いのリリーは「有名になりたいんじゃないか俺は 死んでからでは嫌なんだ」という歌詞に注目した。志磨は「有名になることは音楽が唯一評価されることの気がする」と語った。中居は「有名であることを面倒くさく感じ始めるのは早かった。女の子といても、自分が有名だからだろう、とどこかで感じてしまう」と語った。

リリー・フランキーは有名になったことについて「作品が色んな人に知ってほしいという気持ちはあったが、道で声をかけられるような存在になると損をした気分にもなる。ただ、悪い人だと思われたくない気持ちもある」と語った。志磨遼平は「ゴッホ」について「歌詞とドラムパフォーマンスが面白い」と語った。

ドレスコーズが「ゴッホ」を歌った。

曲を聴き終わった中居は「○○っぽさみたいなものがない。有名になるには○○っぽさみたいなものが近道だったりするけれど」と語った。リリーは「演奏する4人の立ち姿が浮世離れしていて逆に生々しい」と語った。

キーワード
ドレスコーズ
バンド・デシネ
ゴッホ
フィンセント・ファン・ゴッホ

Sound Room (バラエティ/情報)
00:24~

リリー・フランキーは「今日はキラキラした子たちと、キラキラすることに照れがある人達の両極端だった」と語った。中居は「SKE48とドレスコーズが対談したら面白そう」と語った。

次週のゲストは乃木坂46とゲスの極み乙女。

キーワード
ドレスコーズ
SKE48
乃木坂46
ゲスの極み乙女。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 12月2日 放送
  3. 次回の放送