KYOKUGEN 2017

KYOKUGEN(キョクゲン)は、毎年12月31日にTBS系列で放送される大型特別番組(スポーツ番組)。TBSの大型年越しスポーツ系番組『年またぎスポーツ祭り』の一環として放送されている。2011年開始。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年12月31日(日) 18:00~23:35
放送局 TBS

番組概要

オープニング (その他)
18:00~

オープニング映像が流れた。

ビートたけしは「番組を6年間やってた実感が無い」などと話すと、太田光が「6本撮りだった」と返した。今夜は田口良一vsメリンドの世界王座統一戦や浅田真央のスペシャル演技を生中継や大物アスリートの引退会見などを放送する。

キーワード
浅田真央
田口良一
ミラン・メリンド
木村翔
五十嵐俊幸
京口紘人
菊池涼介
ボブ・サップ
たけし
羽根田卓也
メリンド

100人とアスリート (バラエティ/情報)
18:04~

今年のKYOKUGEN企画は太田が考案。実現できる企画は6つだが太田は30個考え、それぞれの企画内容を紹介。今回の企画はテーマにそって考案され、1つのテーマに3つずつ企画を発表し1つだけ実現している。1つ目の極限企画は「100人とアスリート」。「100人のイチロー」「100人サッカー」「100人の力士vsイナバ物置」といった企画を紹介した。

4年前に行われた日本代表vs小学生55人では見事ゴールを奪った日本代表。今回は100人の小学生相手に清武弘嗣・山口蛍・井手口陽介が挑む。

対決ルールは日本代表と小学生100人の対決で、ゴールを決めれば代表の勝ち、ボールを蹴り出すかGKがキャッチすれば小学生の勝ちとなる。小学生は各ポジションのゾーン内のみプレー可能の一本勝負となる。対決前に松木は小学生を激励しGKの渡邉涼太くんに直接指導していた。小学生100人を前にした日本代表は「一気にスペース無くなった」「絶対無理だと思う」などと話した。

日本代表3人と小学生100人の対決がスタート。日本代表は巧みにパスを回し、最後は井手口陽介がヘディングシュートを決め日本代表が勝利した。しかし小学生たちがもう一回と頼み込み、再戦が決定した。ルールは3本勝負に変更され、日本代表が決めれば2勝で決着となり、小学生が止めれば3本目へと続く。

「ボクシング3大世界戦」の番組宣伝。

キーワード
イチロー
イナバ物置
日馬富士
貴乃花親方
清武弘嗣
山口蛍
井手口陽介

100人とアスリート (バラエティ/情報)
18:21~

日本代表3人と小学生100人の対決2本目がスタート。小学生がボールを蹴り出し小学生が勝利し1勝1敗となった。

日本代表3人と小学生100人の対決最終決戦がスタート。井手口陽介がロブ気味にシュートを決め日本代表が勝利した。清武弘嗣は「今回の方がキツかったし難しかった」などと話した。

検証してみたい事 (バラエティ/情報)
18:28~

2つ目の極限企画は「検証してみたい事」。「松山英樹はゲートボールも上手いのか!?」「広島カープ・名手菊池はどんな球も捕球できるのか?」「ボルトは走って何ボルト発電できるのか?」といった企画を紹介した。

必殺捕殺人、広島東洋カープ・菊池涼介。菊池涼介はテニスの高速ショットを捕れるのか?

挑戦を前に菊池涼介は「普段は感覚などで守備位置を変え、距離があるからなんとかなっているが、今回は目の前なので怖いっすね」などと話した。菊池は全3ラウンドでテニスの様々なショットに挑戦し、一度でもキャッチできれば次のラウンドに進む。テニスの得点同様1ラウンドにつきチャンスは4回のみ。対戦相手は西岡良仁。

西岡良仁の高速サーブは時速約200km。菊池は3球目で捕殺成功。

続いてはフォアストローク。3球目まで捕殺成功ならず、いよいよ最後の4級目。

今夜生放送で大物アスリートが引退を発表する。

キーワード
松山英樹
ゲートボール
トランプ大統領
菊池
テポドン
ボルト
菊池涼介
ゴールデングラブ賞

検証してみたい事 (バラエティ/情報)
18:42~

続いてはフォアストローク。菊池は4級目で捕殺成功。

続いてはスマッシュ。菊池は4級目で捕殺成功し全てのラウンドで成功した。

岡田結実は「実力と経験と感覚プラス計算が入ってるじゃないですか。だからそこが凄いなと思ってましたし、生まれて初めて神業っていう言葉に匹敵する人を見ました」などと話した。

キーワード
菊池涼介

日常生活とアスリート (バラエティ/情報)
18:47~

3つ目の極限企画は「日常生活とアスリート」。「卓球選手のピンポンダッシュ」「走り高跳びの選手が二段ベッドにベッドイン」「頑固な油汚れをカーリング選手がブラシで落とす」といった企画を紹介した。

もりも走り高跳びの選手のベッドが二段ベッドだったら。今回挑むのは高張広海選手。

高張広海選手は二段ベッドに軽々とベッドインしてみせた。

高張広海選手が約190cmの野球のフェンスを跳び越えた。

プロ野球選手相手に代走で入った藤光謙司が盗塁を盗れるのか?

キーワード
ZOZOマリンスタジアム

KYOKUGEN2017 (バラエティ/情報)
18:57~

代走で入った藤光謙司は盗塁を成功させた。

ボルダリングの限界を検証、挑戦するのは野口啓代。番組では2種類の壁を用意し野口啓代選手が登れるか検証する。

野口啓代は電気スイッチの壁を登りきった。野口啓代は「スイッチが丸いので、ずっと持ってると疲れてくるので急いで登りました」などと話した。

続いて野口啓代が将棋の駒の壁に挑む。

野口啓代が将棋の駒の壁に挑戦。1回目の挑戦では失敗してしまったが2回目で見事登りきる事ができた。

キーワード
ZOZOマリンスタジアム

命懸けの挑戦 (バラエティ/情報)
19:08~

4つ目の極限企画は「命懸けの挑戦」。「アマゾン川を北島康介が平泳ぎで横断」「羽根田卓也が死ぬかもしれない激流を下る」「ボブ・サップvs熊」といった企画を紹介。今回は3つの内2つを実際に行っている。

もしも人と熊が闘ったら…?

キーワード
北島康介
羽根田卓也
ボブ・サップ
アマゾン川

命懸けの挑戦 (バラエティ/情報)
19:12~

もしも人と熊が戦ったら?グリズリーと対決するのは野獣ボブ・サップ。対決方法はケージの中の強化ガラスを押し合う3本勝負。

キーワード
グリズリー

命懸けの挑戦 (バラエティ/情報)
19:23~

ボブ・サップvsグリズリー 世紀の壁押し合戦3本勝負。第1ラウンドはグリズリーが勝利した。第2ラウンドはケージが破壊されグリズリーの完全勝利となった。

おぎやはぎ矢作は「飼われている熊の割に凶暴すぎません?」と話した。

もしも世界最恐の激流をオリンピックメダリストが下ったら…?ニュージーランドにあるシトロエンをリオオリンピック銅メダリストの羽根田卓也が下る。

キーワード
グリズリー
ニュージーランド
シトロエン
羽根田卓也
リオオリンピック

命懸けの挑戦 (バラエティ/情報)
19:31~

1日目。ニュージーランド・クイーンズタウンの激流を視察。羽根田がニュージランドに居られるのは3日間のみ。シトロエンは命を落とすリスクが非常に高いとされるクラス5に指定されている激流。羽根田が普段行う人工コースはクラス2。クラス5は見るのも下るのも人生初。一部ストッパーという波が発生しており、そこへハマると抜け出せなくなる。行き当たりばったりじゃ死ぬ、と羽根田がコメントした。

2日目、明日の本番に向け実践練習。今回自然の川専用のカヌーを使用するが羽根田はこれが初めて。慣れるための 練習をクラス4のショットオーバーで行う。自然の川では両側に水かきのついたダブルブレードを用いるのが一般的だが、羽根田はブレードもカヌーも初めてのものを使用するのはリスクが高いと考え競技用のシングルブレードを選んだ。何度も転覆を繰り返しながら座る位置を細かく調整した。恐いものに挑戦して達成できたとき初めて成長できる、とにかく生き延びる、などと語った。

最終日。シトロエン挑戦の日だが、この日は明け方から午前中にかけ雨。午後になると天候は回復、いよいよ戦いへ。

キーワード
クイーンズタウン(ニュージーランド)
カワラウ川
東京オリンピック
スロバキア
クイーンズタウン(ニュージランド)

命懸けの挑戦 (バラエティ/情報)
19:44~

ボクシングトリプル世界戦

クラス5の激流、シトロエンへ挑む。全長500m、難所は3つ。1つ目は大岩が作り出す”巻き返す波”、2つ目は高低差が激しく速い流れ、3つ目は不規則に波がうごめく激流。緊急時にはレスキューチームが出動、羽根田は危険を感じたら離脱する。崖に激突する寸前だったが1つ目の難所をクリア、2つ目と3つ目の難所で体勢を幾度か崩され転覆するも、見事ゴールへ。シトロエンを制覇した。「来年さらなる激流を見つけオファーする」とのスタッフの言葉に「待ってます」と答えた。

キーワード
クイーンズタウン(ニュージランド)

ボクシング3大世界戦 オープニング (その他)
19:51~

オープニング映像。

ボクシング3大世界戦を生中継。10時15分ごろから浅田真央が今夜だけの特別プログラムを披露、11時5分ごろから大物アスリートの引退会見をお送りする。内山高志は「(田口選手には)2本のベルトを獲って必ず勝ってほしいですね」などと話し、八重樫東は「チャンピオン同士なんでプライドのぶつかりあいですね」などと話した。

キーワード
田口良一
ミラン・メリンド
五十嵐俊幸
京口紘人
大田区総合体育館
井岡一翔

ボクシング3大世界戦 (バラエティ/情報)
19:54~

今年7月にオリンピック連覇を成し遂げたゾウ・シミンを撃破しチャンピオンに輝いた木村翔。しかし週に6日配達のアルバイトをこなしワンルームのアパートに暮らしている。今夜初防衛戦に挑む。挑戦者はアテネ五輪に出場した五十嵐俊幸。一度は世界王者に輝くも2度目の防衛戦で敗戦、引退も考えたが家族の支えで王座返り咲きを誓い世界戦に挑む。

キーワード
木村翔
ゾウ・シミン
五十嵐俊幸

WBO世界フライ級タイトルマッチ 木村翔vs五十嵐俊幸(中継1) (スポーツ)
20:00~

木村翔と五十嵐俊幸の日本人対決、まもなく開幕。

WBO世界フライ級タイトルマッチ、木村翔vs五十嵐俊幸の試合前。両選手が入場し国歌吹奏が行われた。

キーワード
WBO世界フライ級タイトルマッチ
大田区総合体育館

WBO世界フライ級タイトルマッチ 木村翔vs五十嵐俊幸(中継2) (スポーツ)
20:11~

WBO世界フライ級タイトルマッチ、木村翔vs五十嵐俊幸の第1ラウンド。

キーワード
WBO世界フライ級タイトルマッチ
大田区総合体育館

WBO世界フライ級タイトルマッチ 木村翔vs五十嵐俊幸(中継3) (スポーツ)
20:17~

WBO世界フライ級タイトルマッチ、木村翔vs五十嵐俊幸の第2ラウンド。

キーワード
WBO世界フライ級タイトルマッチ
大田区総合体育館

WBO世界フライ級タイトルマッチ 木村翔vs五十嵐俊幸(中継4) (スポーツ)
20:21~

WBO世界フライ級タイトルマッチ、木村翔vs五十嵐俊幸の第3ラウンド。

キーワード
WBO世界フライ級タイトルマッチ
大田区総合体育館

WBO世界フライ級タイトルマッチ 木村翔vs五十嵐俊幸(中継5) (スポーツ)
20:25~

WBO世界フライ級タイトルマッチ、木村翔vs五十嵐俊幸の第4ラウンド。

キーワード
WBO世界フライ級タイトルマッチ
大田区総合体育館

WBO世界フライ級タイトルマッチ 木村翔vs五十嵐俊幸(中継6) (スポーツ)
20:29~

WBO世界フライ級タイトルマッチ、木村翔vs五十嵐俊幸の第5ラウンド。

キーワード
WBO世界フライ級タイトルマッチ
大田区総合体育館

WBO世界フライ級タイトルマッチ 木村翔vs五十嵐俊幸(中継7) (スポーツ)
20:33~

WBO世界フライ級タイトルマッチ、木村翔vs五十嵐俊幸の第6ラウンド。

キーワード
WBO世界フライ級タイトルマッチ
大田区総合体育館

WBO世界フライ級タイトルマッチ 木村翔vs五十嵐俊幸(中継8) (スポーツ)
20:37~

WBO世界フライ級タイトルマッチ、木村翔vs五十嵐俊幸の第7ラウンド。

キーワード
WBO世界フライ級タイトルマッチ
大田区総合体育館

WBO世界フライ級タイトルマッチ 木村翔vs五十嵐俊幸(中継9) (スポーツ)
20:41~

WBO世界フライ級タイトルマッチ、木村翔vs五十嵐俊幸の第8ラウンド。

キーワード
WBO世界フライ級タイトルマッチ
大田区総合体育館

WBO世界フライ級タイトルマッチ 木村翔vs五十嵐俊幸(中継10) (スポーツ)
20:45~

WBO世界フライ級タイトルマッチ、木村翔vs五十嵐俊幸の第9ラウンド。木村翔が勝利し初防衛に成功した。

WBO世界フライ級タイトルマッチ、木村翔vs五十嵐俊幸の試合後。木村翔は「去年の大晦日から比べると1年で人生って変わるんだなって実感してます」「きょうは背中に声援を感じられた良い試合ができたと思います」などと話した。山中慎介は「(五十嵐俊幸は)同じチームメイトとして残念でしたけど、勝負事なんでしょうがないですね」などと話した。

10時15分ごろ 浅田真央スペシャル演技 11時05分ごろ 大物アスリート引退会見

キーワード
WBO世界フライ級タイトルマッチ
大田区総合体育館

WBA・IBF世界ライトフライ級王座統一戦 (バラエティ/情報)
20:54~

田口良一が世界王座統一戦に挑む。メリンド選手について八重樫東は「パンチが強くて攻防のバランスが良い選手ですね」などと話した。

現在日本で認められているボクシング団体は4つあり4人の世界王者が存在する。本当に強い世界王者が決まるのが王座統一戦。ビートたけしは「統一戦はどっちが強いの?っていう出身母体のケンカみたいなものだから面白いよね」と話した。統一戦が日本で行われるのは今回で2度目。最初の統一戦は歴史的死闘となり、僅差で井岡一翔が勝利。八重樫東は「統一戦は恥じない試合をしないといけない」と振り返った。今回、田口良一とミラン・メリンドが激突。

田口良一選手の試合前の様子を伝えた。

WBAライトフライ級王者の田口良一の口癖は「一番強い敵と戦いたい」。偉大な先輩に追いつくために強いやつと戦いたいと思い始めたのは5年前のあるスパークリングがきっかけだった。相手はプロデビュー前の井上尚弥選手だった。この1年後、日本王者となった田口は会長に井上戦を直訴。試合では井上に敗れた田口だったが、井上尚弥はその戦いぶりに驚いたという。この1年半後、WBA世界ライトフライ級王座獲得。ワタナベジムの渡辺均会長は「負けず嫌い」だと評した。今回田口が熱望した相手はIBF世界ライトフライ級王者のミラン・メリンド選手。

田口良一選手の入場前の円陣が組まれた様子を伝えた。ミラン・メリンド選手の入場前の様子を伝えた。八重樫東は田口選手の中盤後半のプレスのかけ方がポイントなどと話した。

キーワード
メリンド
王座統一戦
世界ボクシング協会
世界ボクシング評議会
国際ボクシング連盟
世界ボクシング機構
井岡一翔
八重樫東
田口良一
ミラン・メリンド
内山高志
山中慎介
長谷川穂積
井上尚弥選手
WBA世界ライトフライ級
ボクシング・ビート
スポーツニッポン
ワタナベジム

WBA・IBF世界ライトフライ級王座統一戦(中継1) (スポーツ)
21:04~

WBA・IBF世界ライトフライ級王座統一戦、山口良一vsミラン・メリンドの試合前。両選手が入場し、国歌吹奏が行われた。

WBA・IBF王座統一戦 田口良一×ミラン・メリンド。

キーワード
WBA・IBF世界ライトフライ級王座統一戦
大田区総合体育館
王座統一戦
井岡一翔
八重樫東
田口良一
ミラン・メリンド
WBA・IBF世界王座統一戦

WBA・IBF世界ライトフライ級王座統一戦(中継2) (スポーツ)
21:14~

WBA・IBF世界ライトフライ級王座統一戦、山口良一vsミラン・メリンドの試合前。

WBA・IBF世界ライトフライ級王座統一戦、山口良一vsミラン・メリンドの第1ラウンド。

キーワード
WBA・IBF世界ライトフライ級王座統一戦
大田区総合体育館

WBA・IBF世界ライトフライ級王座統一戦(中継3) (スポーツ)
21:21~

WBA・IBF世界ライトフライ級王座統一戦、山口良一vsミラン・メリンドの第2ラウンド。

キーワード
WBA・IBF世界ライトフライ級王座統一戦
大田区総合体育館

WBA・IBF世界ライトフライ級王座統一戦(中継4) (スポーツ)
21:25~

WBA・IBF世界ライトフライ級王座統一戦、山口良一vsミラン・メリンドの第3ラウンド。

10時15分ごろ 浅田真央スペシャル演技 11時05分ごろ 大物アスリート引退会見

キーワード
WBA・IBF世界ライトフライ級王座統一戦
大田区総合体育館

WBA・IBF世界ライトフライ級王座統一戦(中継5) (スポーツ)
21:29~

WBA・IBF世界ライトフライ級王座統一戦、山口良一vsミラン・メリンドの第4ラウンド。

キーワード
WBA・IBF世界ライトフライ級王座統一戦
大田区総合体育館

WBA・IBF世界ライトフライ級王座統一戦(中継6) (スポーツ)
21:33~

WBA・IBF世界ライトフライ級王座統一戦、山口良一vsミラン・メリンドの第5ラウンド。

キーワード
WBA・IBF世界ライトフライ級王座統一戦
大田区総合体育館

WBA・IBF世界ライトフライ級王座統一戦(中継7) (スポーツ)
21:37~

WBA・IBF世界ライトフライ級王座統一戦、山口良一vsミラン・メリンドの第6ラウンド。

キーワード
WBA・IBF世界ライトフライ級王座統一戦
大田区総合体育館

WBA・IBF世界ライトフライ級王座統一戦(中継8) (スポーツ)
21:41~

WBA・IBF世界ライトフライ級王座統一戦、山口良一vsミラン・メリンドの第7ラウンド。

キーワード
WBA・IBF世界ライトフライ級王座統一戦
大田区総合体育館

WBA・IBF世界ライトフライ級王座統一戦(中継9) (スポーツ)
21:45~

WBA・IBF世界ライトフライ級王座統一戦、山口良一vsミラン・メリンドの第8ラウンド。

キーワード
WBA・IBF世界ライトフライ級王座統一戦
大田区総合体育館

WBA・IBF世界ライトフライ級王座統一戦(中継10) (スポーツ)
21:49~

WBA・IBF世界ライトフライ級王座統一戦、山口良一vsミラン・メリンドの第9ラウンド。

10時15分ごろ 浅田真央スペシャル演技 11時05分ごろ 大物アスリート引退会見

WBA・IBF世界ライトフライ級王座統一戦、山口良一vsミラン・メリンドの第10ラウンド。

10時15分ごろ 浅田真央スペシャル演技 11時05分ごろ 大物アスリート引退会見

WBA・IBF世界ライトフライ級王座統一戦、山口良一vsミラン・メリンドの第11ラウンド。

10時15分ごろ 浅田真央スペシャル演技 11時05分ごろ 大物アスリート引退会見

WBA・IBF世界ライトフライ級王座統一戦、山口良一vsミラン・メリンドの最終ラウンド。判定の結果、山口良一が勝利した。

10時15分ごろ 浅田真央スペシャル演技 11時05分ごろ 大物アスリート引退会見

勝利した田口が試合後のインタビューに答えた。念願の大晦日のメインイベントで戦ってみて、と聞かれ「自分がこうした舞台で戦えたのは不思議な感覚、感慨深い」と答えた。「先輩の意思を引き継ぎワタナベチームJを引っ張っていきたい」と2018年の抱負を語った。

10時15分ごろ 浅田真央スペシャル演技 11時05分ごろ 大物アスリート引退会見

キーワード
WBA・IBF世界ライトフライ級王座統一戦
大田区総合体育館
ワタナベ

IBF世界ミニマム級タイトルマッチ(中継1) (スポーツ)
22:11~

IBF世界ミニマム級タイトルマッチ、京口紘人vsカルロス・ブイトラゴのハイライト。京口紘人は第8ラウンドでTKOで勝利した。

キーワード
IBF世界ミニマム級タイトルマッチ
大田区総合体育館

キャスト

  1. 前回の放送
  2. 12月31日 放送