世界陸上モスクワ Day4

放送日 2013年8月13日(火) 14:00~17:24
放送局 TBS

番組概要

告知 (その他)
14:02~

TBS世界陸上モスクワ公式アプリ「世陸応援団」の告知。

キーワード
世陸応援団

オープニング (その他)
14:05~

オープニング映像。きょうはエレーナ・イシンバエワ、キラニ・ジェームス、渕瀬真寿美、大利久美、佐藤悠基らが登場する。

為末大・出水麻衣らによるオープニングの挨拶。大会4日目となり、今日の注目種目として女子20Km競歩、男子走り高跳の予選、女子棒高跳の決勝、男子400mの決勝などが行われることについて伝えた。

世界陸上モスクワテーマソング:「All my treasures」織田裕二

男子棒高跳決勝で山本聖途が、5m75を成功させる快挙を達成した様子のハイライト映像。山本聖途はインタビューで「危なかったけど跳べてよかったです」と語った。

為末大が山本聖途のtwitterを紹介。投稿された写真で友達からもらった「6m跳びましょう」という意味のペンダントについて解説した。為末大への質問を番組Twitterで募集中。

キーワード
エレーナ・イシンバエワ
キラニ・ジェームス
ムタ・エッサ・バーシム
ボーダン・ボンダレンコ
エレーナ・ラシュマノアワ
渕瀬真寿美
大利久美
佐藤悠基
All my treasures
世界陸上モスクワ
山本聖途
twitter

MEN走高跳 予選 (バラエティ/情報)
14:14~

ムタ・エッサ・バーシムら男子走高跳の注目選手を紹介。今年はバーシムを超える男として、ボーダン・ボンダレンコが登場する。

男子棒高跳決勝に出場する山本聖途選手の現在の様子を高橋尚子が伝えた。

為末大らがムタ・エッサ・バーシムやボーダン・ボンダレンコについて、ボンダレンコはすでに世界記録に挑戦している事などについてトークした。

キーワード
ルノー・ラビレニ
山本聖途
世界陸上モスクワ
ムタ・エッサ・バーシム
ボーダン・ボンダレンコ

世界陸上モスクワ(中継1) (スポーツ)
14:16~

男子走高跳予選。試合前の様子。

為末大・出水麻衣らによるオープニングの挨拶。大会4日目となり、今日の注目種目として女子20Km競歩、男子走り高跳の予選、女子棒高跳の決勝、男子400mの決勝などが行われることについて伝えた。

世界陸上モスクワテーマソング:「All my treasures」織田裕二

キーワード
世界陸上モスクワ
All my treasures

WOMEN 20Km競歩 (バラエティ/情報)
14:20~

競技・OAスケジュールなど情報満載。「TBS 世界陸上」で検索。

男子20Km競歩で日本競歩史上最高順位である6位入賞を果たした、西塔拓己選手がスタジオに登場。レースを振り返って西塔選手は「自分の中では持てる力を全て出し切ったので、レース内容は100満点なんですけど、後半ラストのトラックで2人抜かされてしまったので今大会の一番悔しい所でもありますね」などと語った。

このあと行われる女子20Km競歩を前に、競歩のルールと実は脳に負担がかかっている事などについての説明VTR。医療ジャーナリストの森田豊は、競歩は人間にとって不自然もどかしく不思議な動きである点を挙げ、走りたいという欲望を脳がコントロールしており、脳にストレスを与えていると解説。この極限に挑む選手の姿にも注目となっている。

VTRで解説された、競歩は脳にストレスがかかっているという指摘について、西塔拓己選手は「本当にその通りだな」と打ち明けた上で、精神面だったり相手の心理状態を判断しながら歩かなければならないなどと語り、ゴール後は走りたくなることについて話した。

注目の日本勢・大利久美選手と渕瀬真寿美、そして世界記録にも注目が集まるロシアのエレーナ・ラシュマノアワ選手についての紹介VTR。エレーナ・ラシュマノアワ選手はロンドン五輪で世界新記録を樹立。そんな女王に日本からは大利・渕瀬が挑む。渕瀬は2011年の世界陸上テグで、残り1Kmという所で途中棄権という苦い経験があり、今大会で2年越しとなる20Kmに挑む。

競技場に渕瀬選手らがスタンバイしている様子を背景に、どんなレースをしてくれるのかについて、西塔拓己選手は「渕瀬さんは大舞台に強い選手なので、昨年のオリンピックでも自己ベストに近いタイムを出しているので、今回も入賞を期待したいです」などとコメントした。

キーワード
世界陸上ホームページ
競歩
エレーナ・ラシュマノアワ
渕瀬真寿美
大利久美
ロンドン五輪
世界陸上テグ

世界陸上モスクワ(中継2) (スポーツ)
14:32~

女子20Km競歩の様子。レースは序盤・2Kmを経過した。

MEN走高跳 予選 (バラエティ/情報)
14:46~

為末大らが男子走高跳予選のムタ・エッサ・バーシムやボーダン・ボンダレンコについて、2人で世界記録に挑戦しているので、どっちかが成功してくれるといいなと語った。

キーワード
ボーダン・ボンダレンコ
ムタ・エッサ・バーシム

世界陸上モスクワ(中継3) (スポーツ)
14:47~

男子走高跳予選。試合前の様子。

女子20Km競歩の様子。現在、渕瀬真寿美が17位、大利久美が18位。

世界陸上モスクワ(中継4) (スポーツ)
15:02~

女子20Km競歩の様子。ドラホトバがペースを上げて後方選手との距離を離し出した

男子走高跳予選。2m171回目をDドルイン、ムタ・エッサ・バーシム、イバン・ユコフ、ジェシー・ウィリアムズがクリア。

女子20Km競歩の様子。3位グループの映像を映しだした。

世界陸上モスクワ(中継5) (スポーツ)
15:15~

女子20Km競歩の様子。現在、渕瀬真寿美が28位、大利久美が19位。

世界陸上モスクワ(中継6) (スポーツ)
15:25~

女子20Km競歩の様子。ロシア先頭集団の映像を映しだした。

男子走高跳予選。2m22、1回目をボーダン・ボンダレンコ、ムタ・エッサ・バーシムがクリア。

男子走高跳予選。2m22、1回目をイバン・ユコフ、ドナルド・トーマスがクリア。

女子20Km競歩の様子。先頭はロシアの強豪グループ2人を含む4人となった。

女子20Km競歩の様子。あと3周回、ドラホトバら先頭集団の映像を映しだした。

世界陸上モスクワ(中継7) (スポーツ)
15:36~

女子20Km競歩の様子。ラスト5kmとなった。

男子走高跳予選。アレクセイ・ドミトリクが2m22、3回目を挑戦したが失敗。ジェシー・ウィリアムズはクリアした。

女子20Km競歩の様子。ロシア先頭集団の映像を映しだした。

世界陸上モスクワ(中継8) (スポーツ)
15:49~

女子20Km競歩の様子。現在、渕瀬真寿美は現在先頭との差3分30秒、32位。

世界陸上モスクワ(中継9) (スポーツ)
15:54~

女子20Km競歩の様子。1位・Eラシュマノワ、2位・Aキルディアブキナ、3位・劉虹、26位・大利久美、29位・渕瀬真寿美でフィニッシュとなった。

女子20km競歩 大利26位 渕瀬29位 (バラエティ/情報)
16:11~

競歩の結果が出た後、スタジオで西塔拓己と為末大が渕瀬真寿美、大利久美の競技についてコメントを寄せた。西塔拓己は「おそらく、前にはとられてたと思うけどレース時間の都合上によってトラック内になった」と話し、西塔拓己は「残酷だと思うけどあと1周のところでね」と返した。

渕瀬真寿美と大利久美にインタビュー。「最後の陸上、どんな思いだったか」と聞かれた大利久美は「もうちょっと速いタイムでゴールできれば良かったんですが、昨年と違って楽しく歩くことが出来たので良かったです」と答え、節目について「今回で最後とは決めていたけどあえて意識しないようにして淡々と練習をこなして淡々と調整したので終わったのかなってこれから実感してくると思います」と答えた。

「改めてどんな思いで臨んだか?」と聞かれた渕瀬真寿美は「オリンピック終わった後の年でもしかして入賞とか狙っていけるかもしれなかったですけど、スタート前からそこに届くか厳しい状況だったがゴールできてよかった」と答えた。

この先に向けての自信や新しい目標について聞かれた西塔拓己は「やはりこれから先は世界の入賞者というふうな立場としてこれから迎えるわけなので、実力じゃなくて自分の真意をしっかりもって自分のレースを追求しながら世界と戦いたい」と話した。

為末大がtwitterに寄せられた質問を紹介。「イシンバエワが現役を引退するそうですが、最後の大会ってどんな気持ちでしたか?」という質問に対して為末大は「気が済んだって感じだったんですけど、自分の気が済むまでやりたいって気持ちがあって勝つ負けるじゃなくて自分の棒高跳びを完成させたい気持ちがあるんですよね。それに向けて跳んでいてもしかしてもう少しやりたいと思う気持ちもあるかもしれない」と話した。

キーワード
ロンドン五輪
渕瀬真寿美
大利久美
競歩
twitter
イシンバエワ

世界陸上モスクワ(中継10) (スポーツ)
16:20~

男子走高跳予選。2m28、1回目をエリック・キナード、ムタ・エッサ・バーシム、イバン・ユコフがクリアした。

スタジオトーク (バラエティ/情報)
16:22~

千葉真子はイバン・ユコフのファンである事を明かし「優勝争いに間違いなく入ってくる選手だと思います」とコメント。

キーワード
イバン・ユコフ

世界陸上モスクワ(中継11) (スポーツ)
16:23~

男子走高跳予選。2m26、3回目をドナルド・トーマスがクリア。一方、ジェシー・ウィリアムズは失敗した。

世界陸上モスクワ(中継12) (スポーツ)
16:26~

男子走高跳予選。2m29、1回目をムタ・エッサ・バーシムは失敗、ボーダン・ボンダレンコ、ドナルド・トーマス、 イバン・ユコフはクリアした。

スタジオトーク (バラエティ/情報)
16:30~

為末大がtwitterに寄せられた質問を紹介。「みなさんが影響を受けた人は?」」という質問に対して室伏由佳は「父」、 千葉真子は「有森裕子」、為末大は「カール・ルイス」と答えた。

キーワード
twitter
有森裕子
カール・ルイス

世界陸上モスクワ(中継13) (スポーツ)
16:31~

男子走高跳予選。2m29、3回目をエリック・キナードは失敗、ムタ・エッサ・バーシム、Dドルイン、張国偉がクリア。

20年ぶりの世界記録更新へ バーシム×ボンダレンコ (バラエティ/情報)
16:36~

室伏由佳は走り高跳びの作戦について「どうしても体力温存必要ですので作戦成功というかそんな感じがしますね」と話した。

ムタ・エッサ・バーシムにインタビュー。「アジア発の金メダル、集中してやればできる。僕を応援してください」と話した。

このあと男子5000m 佐藤悠基 今大会10000m金ファラー登場 (バラエティ/情報)
16:39~

男子5000mに出場する選手達の映像を紹介。モハメッド・ファラーは五輪史上7人ME長距離2冠を達成した。

男子5000mについてトーク。千葉真子は「初日の1万mでもファラー選手は金メダルを獲得していまして、金メダルから2日休んで予選なんですよね。今日予選走って2日休んで決勝なのでできるだけフィールド種目と同じように走りたいのでできるだけ温存してきゅっといく展開になる」と話した。

世界陸上モスクワ(中継14) (スポーツ)
16:41~

男子5000m予選の様子。現在2000mを通過。

世界陸上モスクワ(中継15) (スポーツ)
16:49~

男子5000m予選の様子。Hゲブリウェトが予選1組を制した。

スタジオトーク (バラエティ/情報)
16:56~

男子5000mについてトーク。千葉真子は「余力を残してラスト100mが11秒12秒台くらいの能力でしたからね」とコメント。

世界陸上モスクワ(中継16) (スポーツ)
16:56~

男子5000m予選2組の様子。13分37秒で佐藤悠基がフィニッシュ、決勝進出にはならなかった。

世界陸上モスクワ(中継17) (スポーツ)
17:16~

佐藤悠基にインタビュー。「棄権した時に体調の異変があったか」という質問に対して佐藤悠基は「自分のコンディションによって引き起こした結果なので言い訳できず自分のミスで、ゴールできないという最悪の結果になったので終わってから挽回しようとしてサポー トの方のおかげで何とかレースができるくらいまで回復したので5000mに参戦しました」と答えた。

エンディング (その他)
17:20~

今夜の主な種目「男子400mH」、「女子棒高跳」、「男子400m」を取り上げ、「皆さんはどうやって精神集中していたのですか」という視聴者からの質問を紹介。室伏由佳は「完全遮断」、千葉真子も「千葉ワールドに入っちゃう」と答え、為末大は「顔を作るのを意識する」と話した。

世界陸上モスクワの番組宣伝。

キャスト

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 8月13日 放送
  3. 次回の放送