駆け込みドクター!運命を変える健康診断 SP

駆け込みドクター!運命を変える健康診断(かけこみドクター!うんめいをかえるけんこうしんだん)は、2013年6月2日から2016年3月6日までTBS系列で毎週日曜日19:57 - 20:54(JST)に放送された医療番組。全87回。 

出典:goo Wikipedia

放送日 2014年11月2日(日) 19:00~20:54
放送局 TBS

番組概要

オープニング (その他)
19:00~

今回は人間ドック精密検査2時間SP!参加芸能人が8人で、血液・脳・プチ不調・消化器を徹底検査。さらに、危険な生活習慣を調査する。

人間ドック精密検査SP (バラエティ/情報)
19:01~

今回は人間ドック精密検査SPで検査する芸能人は8人。検査する芸能人らに健康について聞いた。そして最強ドクターが紹介され、今回は今までに聞いた事ない病気が出てきたと話した。

今回、最強ドクターが診断したのは健康を司る血液・脳・プチ不調・消化器の4項目。最初の項目は血液で、血液に異常が見つかったのは8人中4人と紹介した。

血液深刻度第4位は大林素子。バレーボール日本代表のエースアタッカーとして活躍した大林はアスリート時代に1日4食・約5000kcalを摂取していて、引退後の朝食はジュースが中心で昼食は摂らずに、日中はほとんど水分を摂らないという。ペナルティ ヒデの店で行われた飲み会は芸人をはべらせ、夜はシャンパンで水分を一気に摂るという。夜はお酒中心で、食事は摂らないという。

大林素子の日常を見たゲストらが感想を思い思いに語り、大林がお酒を飲んだ時に感じる冷えの原因は飲酒で一時的に熱くなるが血管が拡張して体温を奪われていて、偏った食事のため熱を作る筋肉が不足している可能性を指摘。

大林素子の検査の結果、体の中のFe(鉄)が52(基準値 65-157)で不足していると指摘され、基準値を下回っている大林は鉄欠乏性貧血予備軍と診断された。鉄欠乏性貧血は鉄分が不足する事でヘモグロビンが減少して酸欠状態になり、大林のように偏った食生活や無理なダイエットなどが鉄分不足の原因だという。その結果、立ちくらみや息切れ、味覚障害を起こすこともあるという。鉄欠乏性貧血の様々な症状として、“爪がそり返る”“硬い物が食べたくなる”“飲み込みにくくなる”“口角炎ができやすい”が挙げられた。予防策はひじきや鮎など鉄分を補充する食材をきちんと摂ることで、鉄の吸収を助ける食材の摂取が大切だという。さらに鉄製品などから出る鉄分は吸収率が良いという。

血液深刻度第3位はジャングルポケット・斉藤。このあと、ジャンポケ斉藤の驚きの食生活。

キーワード
ペナルティ ヒデ
鉄欠乏性貧血
キクラゲ
ホウレンソウ
ひじき
しじみ
鶏レバー

人間ドック精密検査SP (バラエティ/情報)
19:14~

ジャングルポケット斉藤に日常を密着取材。毎晩、テレビを見ながらお菓子を食べ続け、お母さんに厳しく育てられた反動だという。深夜にカップラーメンを食べだし、1日の合計は4234kcalを摂取していた。検査当日、芸人として売れ始めた4年前よりも15キロ増加していることを不安に思っていた。

ジャングルポケット斉藤の日常についての感想を話し、検査の結果で脂質異常症が見つかったと指摘。中性脂肪(基準値 150未満)は222、悪玉コレステロール(基準値 140未満)は147。要因はスナック菓子の食べすぎで、限りなくメタボリックシンドローム(内臓脂肪型肥満)に近い存在だと指摘された。こまめに運動することが大事で、テーブルをもっと遠くすればと解説。

ジャンポケ斉藤は血液以外にも肝臓の方に異常が見つかり、お酒を全然飲まなくてもカロリーが多い食事をすることでエコーで脂肪肝が見つかったという。肝機能障害に関する項目も上がっていて、肝硬変か肝臓がんになってしまう可能性を指摘した。

太り始めたジャンポケ斉藤について、脂肪の生き場所がないのでお腹から肝臓に行って、しまいには心臓の周りに脂肪が溜まってきてしまうので心臓の周りの動脈硬化を急速に進めて、非常に危険な心筋梗塞のリスクがあると指摘された。

心臓の周りに溜まる脂肪について解説。脂肪は皮下脂肪や内臓脂肪が良く知られているが、脂肪は細胞がある皮膚の下や内蔵周辺に蓄積されるが体内の脂肪が増えすぎると脂肪細胞の無い場所にまで溜まってしまうエイリアン脂肪と言い、エイリアン脂肪が引き金に突然死の可能性があるという。エイリアン脂肪がつきやす人の特徴が若い頃に痩せていた人で、脂肪細胞の数が少なく心臓などに溜まってしまうという。エイリアン脂肪は運動や食生活の改善で劇的に減るという。

内科・森田豊先生がジャンポケ斉藤に1つ心配な事があり、大声で急にしゃべり出すテンションの高さが芸風なので、すごく交感神経が高ぶって血圧も上がると思うので今の食生活や運動習慣を続けていくと、いつか脳の血管が切れてしまうのではと指摘した。

血液深刻度第2位は千葉真一。世界をまたにかけるハリウッドスターの千葉真一は今年で75歳を迎え、検査の結果で腎臓に異常が発覚した。

キーワード
脂質異常症
メタボリックシンドローム
脂肪肝
肝硬変
肝臓がん
動脈硬化
心筋梗塞
エイリアン脂肪
キル・ビル Vol.1 〈USバージョン〉

人間ドック精密検査SP (バラエティ/情報)
19:27~

血液深刻度第2位は千葉真一で、ハリウッドスターの日常を密着取材。千葉は週2日はトレーニングに励み、腹筋・腹筋ローラー・チューブエクサイズなどをし、“肉体は俳優の言葉”と肉体を鍛え続ける理由を語った。

血液深刻度第1位は武藤敬司。プロレス界の第一線で活躍する武藤敬司の日常を密着取材。約100kgの重りを持ち上げるトレーニングをしているが、自宅ではソファでゴロゴロするのが日課だという。愛娘・愛莉さんに雑用を頼み、娘の膝枕で耳かきをしてもらっていた。さらには頭の脂もとってもらっていた。愛莉さんにお父さんに止めて欲しい事を聞くと、お酒を一日一回必ず飲むので飲む過ぎと言っても止めないところと話した。

武藤に潜む病気とは!?肝臓が危ない!?

千葉のトレーニングを見たゲストらが感想を語り、循環器科・池谷敏郎先生から千葉の腎臓に問題が見つかったと指摘。腎機能障害の疑いがあり、クレアチニン(基準値 0.7-1.1)が1.45、尿酸(基準値 3-7)が8だった。ちょっとした生活週間が原因だとされ、さらにカリウム(基準値 3.6-4.8)が5で高カリウム血症の可能性を指摘。高カリウム血症は血液中のカリウム濃度が高くなった状態で、カリウムには野菜や果物に含まれるミネラルで血圧や筋肉を正常に保つ働きがあり、余分なカリウムは尿で排出されるという。しかし、腎機能に障害がある場合はカリウムが体内に蓄積され、嘔吐・しびれ・血圧が上昇で不整脈を起こして、最悪の場合 突然死のリスクがあるという。対策はこまめな水分補給で、カリウムは水に溶けやすく熱に弱いので茹でると効果的だという。

キーワード
腎機能障害
高カリウム血症
武藤愛莉さん

人間ドック精密検査SP (バラエティ/情報)
19:40~

血液深刻度第1位は武藤敬司。すでにプロレスで体がボロボロの武藤は、一日に300mしか歩かないという。武藤は家・ジム・リング・飲み会のdoor to doorの生活を送っているという。

娘の愛莉さんに頭の脂をとってもらう以外にも、膝が悪いので足の爪も切ってもらっているという。運動はしているが暴飲暴食が酷いと自己分析していた。

消化器内科・大竹真一郎先生から肝機能障害の可能性を指摘。肝機能障害に関する項目のAST(基準値 10-35)は50の異常値、ALT(基準値 5-40)も49の異常値、LD(基準値 120-220)も300の異常値、これらは大量の飲酒や食べ過ぎによって肝臓がダメージを受けて数値が上がっている。このまま放っておくと肝臓が縮み硬くなり肝硬変となり、やがては肝臓がんを発症する可能性があるという。

武藤には他にも心配な検査数値があり、空腹時血糖(基準値 125以下)が112で境界型糖尿病(2型)の可能性を指摘。

キーワード
愛莉さん
肝機能障害
肝硬変
肝臓がん

人間ドック精密検査SP (バラエティ/情報)
19:47~

血液深刻度第1位の武藤敬司が診断された境界型糖尿病(2型)を解説。2型糖尿病は不摂生な生活や運動不足などが原因で発症する生活習慣病の代表で、武藤の空腹時血糖(126以上で糖尿病と判断)は112で基準値以内に収まっているようだが、日本糖尿病学会によると今後糖尿病に進行しやすい境界型だという。放置すれば糖尿病を発症し、合併症として手足のしびれや発汗異常などを引き起こし、失明が腎不全になる可能性もあるという。

続いて検査分野は“脳”で、脳に異常が見つかったのは8人中2人。その内、脳深刻度第2位は遼河はるひ。遼河はるひを取材すると、歩く姿は男前だがロケ車の中では姿勢が悪く何度も姿勢を変えていた。朝食に選んだのハンバーガーショップで、ジャンクな味が大好物だという遼河はハンバーガーやフライドポテトにケチャップやマヨネーズを付けて食べていた。遼河は生姜焼き・冷やし中華・卵かけご飯にもマヨネーズをつけるという。

脳深刻度第1位は麻木久仁子。4年前に麻木は軽い脳梗塞を発症していて、体調管理には気をつけていたと話した。麻木は現在も薬を服用していて、30~50歳の若い世代で発症する若年性脳梗塞だったという。

麻木久仁子は2年前に乳がんを発症したという。乳がんの早期発見を促すキャンペーン「ピンクリボン運動」を紹介し、乳がんについて解説。乳がんは乳房の中に張り巡らされている乳腺にできる悪性腫瘍で、早期に発見できれば命を落とす危険性は大きく減るという。麻木は0期(異常な影を認めないもの)だっために大事には至らなかった。

続いての検査分野は“プチ不調”で、この分野で異常が見つかったのは8人中3人。その内、プチ不調深刻度第3位は大林素子。大林素子のプチ不調は毎日 足がつることで、足がつる原因は筋肉の疲労や脱水・冷えなどで足に血液がいかずにふくろはぎが痙攣してしまうという。しかし、明らかに理由がある場合や月に一回程度なら特に問題はないが、中には恐ろしい病が隠れている可能性があるという。

卵かけご飯にもマヨネーズをつけるという遼河に、ゲストらは誰も賛同できずにいた。宝塚時代から卵かけご飯のトッピングにはしょう油・マヨネーズ・海苔のふりかけだという。

脳神経外科・前田達浩先生が、遼河の検査結果から副鼻腔炎が見つかったと指摘。小さい時から鼻が一回も通った事がないと話す遼河に対し、蓄膿症とも言われる副鼻腔炎は鼻詰まり・頭痛・咳・痰などの症状があり、耳の中にまで侵入することもあって中耳炎などを引き起こすという。さらに、放っておくとおでこ周辺にある副鼻腔に膿が侵入すると眼の痛み・視力低下にも繋がり、慢性的な頭痛で最悪の場合は意識障害を引き起こすという。前田達浩先生によると、頭痛を訴えて脳外科に来る人は副鼻腔炎が原因の場合が多いという。膿が脳に達すると手術が必要だという。

麻木に今回見つかったのは脳の血管の異常だという。スタジオで麻木の脳MRA画像を紹介し、紡錘状脳動脈瘤もしくは内勁動脈解離の可能性があるという。紡錘状脳動脈瘤は脳の血管がふくらんだ状態で、これが破裂するとくも膜下出血となるという。原因は頭を強打だったり高血圧や動脈硬化によるものだという。内勁動脈解離は頸動脈の内側の壁がはがれた状態のことで、くも膜下出血や脳梗塞を引き起こす要因になるという。

スタジオで麻木久仁子が乳がんが見つかった経緯を話し、乳がんの自己検診の方法を紹介した。乳がんのリスクが高いと言われる人は“初潮を12歳以下でむかえた”“55歳異常で閉経した”“35歳異常での初産”“母親や姉妹に乳がんになった人がいる”と紹介。さらに装置の向上により乳がんの検査のマンモグラフィーはあまり痛みを感じないと紹介。

キーワード
2型糖尿病
日本糖尿病学会
副鼻腔炎
脳梗塞
若年性脳梗塞
紡錘状脳動脈瘤
内勁動脈解離
くも膜下出血
乳がん
ピンクリボン運動

人間ドック精密検査SP (バラエティ/情報)
20:11~

毎日 足がつるという大林素子だが、糖尿病(2型)が隠れている可能性があるという。初期症状として足がつることがあり、足の細い血管の血流が悪くなりつってしまうのは2型糖尿病患者の約4割に症状が見られるという。中年の男性に多いのが閉塞性動脈硬化症で、動脈硬化で血管が細くなったり詰まって血液の流れが悪くなることで足の冷え・しびれ・痛みを引き起こし、足が壊死して切断する事態にまでなってしまうという。また、動脈硬化が原因で脳卒中や心筋梗塞など突然死の引き金になることもあるという。

足がつることについて自己分析していた大林素子だったが、最強ドクターたちから足がつる原因は水分不足・第二の心臓と言われるふくらはぎの能力が低下したためと指摘。足がつる解消法として冷やさない事が重要と解説。

プチ不調深刻度第3位2位は渡瀬マキ。リンドバーグのボーカルとして活躍する渡瀬マキは、現在45歳で2児の母。去年、頚椎ヘルニアになった渡瀬マキは、その影響からか頭痛・吐き気・めまいのプチ不調があるという。(ライブ映像:今すぐKiss Me)

キーワード
閉塞性動脈硬化症
2型糖尿病
今すぐKiss Me
リンドバーグ
頚椎ヘルニア

人間ドック精密検査SP (バラエティ/情報)
20:19~

プチ不調深刻度第2位は渡瀬マキはプチ不調がキッカケで健康に目覚めたという。その日の体調・食事・行為・天気を記録した体調日記をつけていて、他にも様々な健康アイテムを実践していて高級ハチミツのマヌカハニーの高い殺菌作用で悪玉菌から腸を守っているという。吸入器も必需品で、米は白米からビタミン・食物繊維が豊富な玄米に変更。さらには、砂糖はオリゴ糖とミネラルを豊富に含んだてんさい糖を使用しているという。

健康オタクとなった渡瀬マキがVTRで紹介した健康アイテムについての感想を話し、VTRで紹介していたマヌカハニーには「喉の痛みなど風邪の予防」「整腸作用」「胃腸疾患の改善」「ガンの予防」「糖尿病の改善」が期待されているという。

渡瀬マキの頭痛・めまい・吐き気について、渡瀬を悩ます日常のプチ不調をスタジオで話した。これらは頚椎ヘルニアが原因と考えられるが、それとは別に似たような症状を起こす女性特有の病気が更年期障害とプレ更年期障害で、更年期障害の原因はホルモン分泌の低下なのに対し、プレ更年期障害の原因はストレスなどで生じる自律神経の乱れだという。改善法も異なり更年期障害は女性ホルモンの補充や精神安定剤の服用が必要とされるが、プレ更年期障害は食生活や不規則な生活の見直しが効果的だという。

プチ不調深刻度第1位は遼河はるひ。さらに、芸人・土田のストイックな日常とは!?

キーワード
マヌカハニー
頚椎ヘルニア
更年期障害
プレ更年期障害

人間ドック精密検査SP (バラエティ/情報)
20:29~

プチ不調深刻度第1位は遼河はるひで、遼河のプチ不調は“耳鳴り”だという。ザ・世界ワンダーXのロケに行った時に飛行機で耳が痛いと思い始めて降りた時には耳が聞こえなくなってしまったという。症状を聞いた内科・森田豊先生は耳管機能不全を指摘。高度の変動で機内の気圧が変化し、気圧の差が鼓膜を強く押すことによって「ツーン」という雑音が生じる。一週間経っても残っている場合は要注意で、中耳炎や難聴を起こす危険性があるという。遼河の場合は副鼻腔炎や鼻の中の炎症が関係していると考えられ、抗生物質なのか副鼻腔炎の手術をしなければいけないかもしれないと指摘。

ザ・世界ワンダーXの番組宣伝。

今回、4つの項目で検査を進めてきたがどこにも入らない圏外だったのが土田晃之。検査の数値は良かったが、CK(基準値 6-250)が336と異常が見つかったという。

ザ・世界ワンダーXの番組宣伝。

キーワード
ザ・世界ワンダーX
耳管機能不全
副鼻腔炎

人間ドック精密検査SP (バラエティ/情報)
20:37~

土田晃之の日常を密着取材。土田は仕事が終わった秋葉原から自宅までの10kmを1時間40分かけて歩いていて、5年前にフットサルにのめり込んだことがきっかけで健康に目覚め、95kgだった体重を75kgにダイエット。徹底した食事管理をしていて、炭水化物はあまり食べないという。さらに、夜7時以降は食べないという。すべてはフットサルがうまくなりたいからだと話し、普段は普通に食べるがお酒もフットサルが終わった時に飲むだけだという。

続いての検査分野は“消化器”で、8人中2人に消化器に異常が見つかった。その内、消化器深刻度第2位はジャンポケ斉藤は食道裂孔ヘルニアの可能性を指摘。原因は加齢による筋肉のゆるみで、ジャンポケ斉藤の場合は太り過ぎで胃を押し上げてしまっているという。食道裂孔ヘルニアによって胃酸が逆流し、「逆流性食道炎」を引き起こしやすいという。さらに、胃酸による慢性的な炎症が食道がん発症のリスクになるという。

消化器深刻度第1位は武藤敬司で、胃の中にピロリ菌が見つかったという。そのことから萎縮性胃炎の症状が見られ、胃炎になると胃液が分泌されにくくなって胃もたれや消化不良などの症状が起こり、症状が進行すると胃がんになる可能性を指摘。2013年2月にピロリ菌の除菌治療は保険の適用が拡大され、専門キットに息を吹き込み約10分でピロリ菌の検査ができるという。

最強ドクターたちからは土田の日常生活は絶賛していて、消化器内科・大竹真一郎先生から筋肉が壊れると上昇する指標のCK(クレアチンキナーゼ)が異常値を示していて、腎臓に負担がかかる可能性があると指摘した。

食道がんの危険性がある食道裂孔ヘルニアの可能性を指摘されたジャンポケ斉藤は、症状として朝起きた時に吐き気で朝食が食べられないと話した。食道裂孔ヘルニアは胃酸が逆流し食道の粘膜に傷がつきやすく、そのため食道腺がんのリスクが高まると言われている。

人間ドック精密検査が終了し、検査結果を受けて最強ドクターたちが最も心配だというのが遼河はるひと武藤敬司だと紹介。

キーワード
食道裂孔ヘルニア
逆流性食道炎
食道がん
ピロリ菌
萎縮性胃炎
胃がん

エンディング (その他)
20:52~

駆け込みドクター!の次回予告。

  1. 前回の放送
  2. 11月2日 放送
  3. 次回の放送