テレビ未来遺産 生命38億年スペシャル 最新脳科学ミステリー“人間とは何だ…!?”

『テレビ未来遺産』(テレビみらいいさん)は、TBS系列で2013年4月から2016年1月にかけて、不定期放送した単発特別番組のシリーズである。

出典:goo Wikipedia

放送日 2014年2月12日(水) 19:00~22:54
放送局 TBS

番組概要

オープニング (その他)
19:00~

最新の脳科学に迫る。理化学研究所の御子柴克彦に話を聞いた。

キーワード
理化学研究所
ニューロン

最新脳科学ミステリー“人間とは何だ…!? (バラエティ/情報)
19:05~

最新の脳科学に迫る。理化学研究所の御子柴克彦に話を聞いた。

「大脳」の秘密に迫る。一見すると上り坂なのに実際は下り坂である、など錯覚には脳の働きが深く関係している。

アメリカ・サンフランシスコにあるエクスプロラトリアムは体験型のミュージアムで、目の錯覚など脳科学者が作った最新の錯覚展示が行われている。安住紳一郎も訪問し、目の錯覚を楽しんだ。

玉川大学の松田哲也准教授が、fMRIを使って錯覚について検証。fMRIは脳に流れる血液量を測定、脳内のどこが活動しているかを視覚化することができる装置で、脳には見えていないものを見えていると認識する補完機能があることがわかった。

目の錯覚を利用した絵画を紹介し、松たか子らが錯覚を体感。

キーワード
理化学研究所
ニューロン
大脳
サンフランシスコ(アメリカ)
エクスプロラトリアム

最新脳科学ミステリー“人間とは何だ…!? (バラエティ/情報)
19:23~

「脳」の秘密に迫る。目の錯覚を利用した絵画を使った調査では、大人とたんぽぽ保育園の子どもたちには別の絵に見えており、玉川大学の松田准教授は過去の経験などから身近なものに当てはめる働きがあると話す。

脳には顔を優先する法則があり、様々なモノの一部が顔に見えるなど、顔を認識する能力が強い。記号を並べた顔文字も同様で、2007年には赤ちゃんにも顔を認識する能力があることがわかった。赤ちゃんの視力は約0.2と言われており、中央大学の研究所で赤ちゃんの顔認識能力を検証、赤ちゃんは脳の中で母親と他人を区別していた。

赤ちゃんに笑顔と怒り顔の写真を見せて脳の反応を見たところ、生後7ヶ月で怒り顔と笑顔の区別ができていることがわかった。Honda ASV-4やトヨタ NOAHは前面を顔に似せて人が気づきやすいデザインになっている。

神戸市には人の顔のアップが写された違法駐車対策の看板があり、実際の効果も確認されている。

キーワード
中央大学
Honda ASV-4
トヨタ NOAH
神戸市(兵庫)

最新脳科学ミステリー“人間とは何だ…!? (バラエティ/情報)
19:42~

全盲のゴルファー・後藤健治さんは福島で鍼灸院を経営しており、35歳の時に網膜の病気で視力を失った。17年前からブラインドゴルフをはじめたが、目が見えなくなる前にゴルフの経験は一切なかったという。ブラインドゴルフは日本の競技人口が約200人で、後藤さんの腕前はトップクラス。

ティーチングプロの大塚康一郎さんに目隠しをしてボールを打ってもらったところ、球を捉えることはできなかった。自然科学研究機構 生理学研究所でそのメカニズムを調べたところ、目が見えない人たちは全員壁にぶつからずに歩けることがわかった。

空間を把握する時、壁に近づくにつれて視覚野が働いていた。視覚野では目で見た情報が送られ、映像を組み立てる場所で、目が見えないにもかかわらず視覚野が反応しており、柿木氏は目の見えない人は視覚以外の情報を視覚野に集め、周囲の状況をイメージしていると分析した。

アメリカ・カリフォルニア州のダニエル・キッシュさんは目が見えないのに音で周囲を把握している。ダニエルさんは自転車にも乗ることができ、自分の舌で発した音が跳ね返ってくる反響音を聞き取って周囲を把握している。これはエコーロケーションと呼ばれ、イルカやシャチなども使う。

生理学研究所で、目が見えない人が触覚でものを判別する時の脳の反応を検証。触覚で判別するときに反応する体性感覚野は手などで触った情報が送られ、物や質感などを認識、視覚障害者は触覚から得た情報も視覚野に届いていることがわかった。テキサス州のジョン・ブランブリッドさんは全盲の画家で、被写体を触るだけで色や形がわかるという。

安住紳一郎がカリフォルニア大学バークレー校を訪問。カリフォルニア大学ではジャック・ギャラント教授の研究で脳の視覚野から情報を取り出し映像化に成功しており、視覚野が活動している時の脳の血流をfMRIで記録し、映像を復元することができる。

脳科学総合研究センターの宮脇敦史教授は2011年に脳を透明にすることに成功。これにより神経細胞のつながりも見ることができ、透明にした脳の神経細胞に光る色素を入れることで活動を見る。2013年に発表された脳の回路に関する論文では男女の脳の回路に違いがあることもわかった。

キーワード
ブラインドゴルフ
カリフォルニア州(アメリカ)
エコーロケーション
テキサス州(アメリカ)
カリフォルニア大学バークレー校
ジャック・ギャラント教授
脳科学総合研究センター

最新脳科学ミステリー“人間とは何だ…!? (バラエティ/情報)
20:12~

恋愛の秘密に迫る。シカゴ大学の認知・社会神経学センターのステファニー・カシオッポ博士によると相手を見た瞬間に脳は好き嫌いを判断しており、EEGという脳波計で脳の働きを検証したところ、自己認識やイメージを司る角回が見た瞬間に反応していた。

男性は恋をすると島皮質という分野で資格を活発に働かせる傾向があり、女性が健康な赤ちゃんを産むかなどを見極めていると言われる。一方女性は恋をすると記憶を司る帯状回が活発になる傾向があり、将来のために男性の言葉や行いを記憶すると言われる。

キーワード
シカゴ大学

最新脳科学ミステリー“人間とは何だ…!? (バラエティ/情報)
20:24~

恋愛の秘密に迫る。恋愛脳科学研究の第一人者であるヘレン・フィッシャー博士によると、恋心が生まれる場所は古い脳で、腹側被蓋野という部分が活性化するという。腹側被蓋野は衝動や欲望を司る原始的な脳で、快楽のもとになるドーパミンが分泌される。また腹側被蓋野は麻薬を摂取した際も反応する。

映像:ロッキー・ザ・ファイナル(20世紀フォックス)

バージニア大学のジェームス・コーン博士は愛が痛みを越えるのか実験をしており、足に電流を流した時の脳内の血流を調べたところ、恋人や夫が手をつないでいる場合の方が1人の時より痛みを感じないことがわかった。恋人が手を握っている場合、ストレスや脅威に反応する視床下部が働いていなかった。

キーワード
腹側被蓋野
ロッキー・ザ・ファイナル 特別版
20世紀フォックスホームエンターテイメントジャパン
バージニア大学

最新脳科学ミステリー“人間とは何だ…!? (バラエティ/情報)
20:38~

イギリス・ケント州に住むモハメッド・ダウさんはナルコレプシーを患っている。ナルコレプシーは睡眠をコントロールする神経伝達物質オレキシンが免疫機能の障害で減少、強烈な睡魔が襲ってくる病気。

ニュージャージー州のカレン・バーンが抱えるエイリアンハンド・シンドロームは、自分の意志とは無関係に勝手に手が動いてしまう病気で、手術の際に右脳と左脳が情報交換を行う脳梁が傷つけられたことが原因。

ノースカロライナ州のキャメロン・モットはラスムッセン脳炎を患っている。ラスムッセン脳炎は年間100万人に2~3人しか発症しない幼い子どもに特有の難病で、突然体全体のスイッチが切れるような発作を起こす。キャメロンちゃんは右脳を全摘出する手術を受けることになったが、右脳をとってしまうと左半身が動かなく危険性があった。

医師は脳の代償機能に賭けていた。代償機能は脳の機能の一部が失われた時残された部分が肩代わりすることで、失った右脳の役割を残っている左脳に肩代わりさせることを考えていた。7週間後には自分の両足で歩くまでに回復した。

キーワード
ケント州(イギリス)
ナルコレプシー
ニュージャージー州(アメリカ)
エイリアンハンド・シンドローム
ノースカロライナ州(アメリカ)
ラスムッセン脳炎

最新脳科学ミステリー“人間とは何だ…!? (バラエティ/情報)
20:47~

アルツハイマー病の7年間の記録を紹介。アルツハイマーを抱える青津優子さんは順天堂医院を訪れ、新井平伊医師の診察を受けた。65歳以上のアルツハイマー病は年々増えている。

青津さんの取材が始まったのは2007年。青津さんは時間がわからない、言葉につまるなどの症状があった。

青津さんは1975年に彰さんと結婚、仕掛け絵本の制作で人気となった。アルツハイマー病の特徴は記憶に関わる海馬が萎縮することで、青津さんの脳は普通の脳と比べて小さくなっている。

青津さんは仕掛け絵本の読み聞かせをする場を持っているが、読む場所を飛ばしてしまうこともあるという。

露出:毎日新聞

アルツハイマー病の研究をする放射線医学総合研究所の樋口真人を取材。タウタンパクとアミロイドベータが脳を萎縮させる原因ではないかと言われており、樋口氏は研究が進めば病気になる前、発症する前に診断できる可能性もあると話す。

アルツハイマー病を患う青津優子さんに密着。

キーワード
アルツハイマー病
順天堂医院
毎日新聞

最新脳科学ミステリー“人間とは何だ…!? (バラエティ/情報)
21:08~

アルツハイマー病を患う青津優子さんに密着。2010年には自分の手で食事をすることができなくなっており、夫・彰さんはデイサービスで働きながら優子さんの介護をしている。

小泉周が、記憶を司る海馬について、脳の神経細胞は赤ちゃんの時に作られて増えないとされてきたが、最新研究では海馬では年をとっても新しい神経細胞が生まれることがわかったと解説。

キーワード
アルツハイマー病

最新脳科学ミステリー“人間とは何だ…!? (バラエティ/情報)
21:17~

茨城・つくば市にある筑波大学附属病院では、認知力アップデイケアが行われている。参加しているのは軽度認知障害と診断された人で、軽度認知障害は物忘れはあるが日常生活に支障がなく、認知症ではない。患者数は約400万人で、4年後には半数がアルツハイマー病を発症する。

今、運動が脳の認知機能を向上させる研究が進んでおり、総合能力研究所ではアルツハイマー病を予防する取り組みが行われている。こうした運動はデュアルタスクと呼ばれ、なにがしかの知的な刺激を受けつつ運動することで脳の活性化につながる。

さらには脳の認知度を数値化する研究も進んでおり、脳は変えられる、鍛えられるということを実証。小泉周は、運動と認知力の関連性に注目が高まっていると話した。

慶応義塾大学病院 予防医療センターでは自分の脳を見られる脳ドックが受けられる。脳ドックでは脳梗塞や脳出血などの病気を調べることができ、脳卒中の患者数約133万人のうち6割が脳梗塞。

キーワード
つくば市(茨城)
アルツハイマー病
筑波大学附属病院
軽度認知障害
総合能力研究所
デュアルタスク
慶応義塾大学病院 予防医療センター

最新脳科学ミステリー“人間とは何だ…!? (バラエティ/情報)
21:29~

脳を変える最先端リハビリを紹介。脳梗塞と戦う後藤博さんは慶応義塾大学病院で後遺症のリハビリを続けており、リハビリには脳の働きを利用して機械などを操作するBMIという技術が使われている。

脳梗塞で失った脳の働きを補うのは、リモデリングと呼ばれる新たな回路を作る技術で、BMIを使ったリハビリは脳のリモデリングを助けるという。里宇明元教授は、脳は思ったより可塑性があることがわかってきており、それを応用していくことが重要だと話した。

キーワード
慶応義塾大学病院
脳梗塞

最新脳科学ミステリー“人間とは何だ…!? (バラエティ/情報)
21:40~

左脳を失った少年・タクヤ君に密着。タクヤ君は事故で左脳を失い、緊急手術で一命は取り留めたが昏睡状態は1ヶ月も続いた。母親はタクヤ君の様子を綴った記録帳をつけ続けたという。

その後タクヤ君は少しずつ反応を見せるようになり、2ヶ月後母は初台リハビリテーション病院で本格的なリハビリを始めさせることを決意。タクヤ君は運動や言語、感情表現などの機能に障害が出る高次脳機能障害の状態になっており、運動リハビリで脳を刺激していった。

リハビリが進むにつれて、大声を出す、苛立つなどの症状も表れ、自分と周りとの関係が理解できない状態になった。タクヤ君は国立成育医療研究センターでも治療を受け始め、事故から1年半後には母親のことも認識するようになった。

事故から4年後には自分の足で歩き、自分の言葉で話せるようになった。

キーワード
横浜労災病院

最新脳科学ミステリー“人間とは何だ…!? (バラエティ/情報)
21:57~

事故で左脳を失った少年・タクヤ君に密着。自然科学研究機構 生理学研究所の鍋倉淳一教授は生きているマウスの脳を観察し、脳梗塞を起こした周囲の領域では脳の回路を再編する動きが起きていることを突き止めた。

去年12月、タクヤ君は近い将来自立することを目標にしており、初台リハビリテーション病院での診察では左目の視力が回復していることがわかった。タクヤ君は民間治療の治療師を目指しており、高次脳機能障害家族会「ViViD」で別れの挨拶をした。

このあとは人のやる気を出させるメカニズムに迫る。

キーワード
ViViD

最新脳科学ミステリー“人間とは何だ…!? (バラエティ/情報)
22:09~

人のやる気を出させるメカニズムに迫る。やる気のスイッチは依存や快楽と関係があるとされる線条体と言われている。高いモチベーションを維持している浅田真央や三浦知良、吉田沙保里が映った。

やる気の正体を知るため報酬でやる気は変わるのかを検証。ストップウォッチを5秒で止める単調なゲームを30分間続けてもらい報酬のないチームと1回ごとに100円が支給されるチームに分けて行ったところ報酬ありのグループに強いやる気が生まれていた。玉川大学のMRI内で同様のゲームを行ったところ脳前方の広い範囲で活動が活発になっていた。この部分は線条体と呼ばれ依存や快楽と関係のある場所とされている。松元健二教授は「課題そのものにどれくらいの価値付けをするか最終的に算出しているのがおそらく線条体」と説明した。

しかし、この線条体には問題があり、報酬をなくしてしまうと報酬なしのグループの脳の反応は変わらないのに対し、報酬があったグループの脳はまったく反応しなくなった。報酬を期待して出たやる気は報酬がなくなると元々のやる気まで消えてしまい、これをアンダーマイニグ効果を呼ぶ。やる気を持続させる方法として結果ではなく仕事そのものにやる気を見出し、点数よりも学ぶ楽しさでやる気を生み出す事で自発的にやる気を出す事が出来る。

「褒める」事で「やる気」に効果がある事が分かった。お金を得た時の脳の反応と褒められた時の脳の反応は同じ部分が反応しており、物理的な報酬だけでなく社会的な報酬も感じている。松元健二は課題を褒められるためでなく自分が選んでやっている自分の意志で決めてやっているという感覚が大事だと話した。

小泉周は運動する事でやる気アップに繋がる事が分かっているが何故やる気に繋がっているのか判明していないと話した。

東京大学医学部附属病院の笠井教授は、脳の働き方から心の病を突き止める研究を進めている。研究では簡単な質問に答えてもらい、光トポグラフィーを使って健康な人と精神疾患患者の脳の働きを分析する。研究では、うつ病の人の脳は健康な人と比較するとあまり活動していないことがわかった。うつ病、双極性障害、統合失調症で脳の反応がそれぞれ違うことがわかってきた。

キーワード
浅田真央選手
三浦知良選手
吉田沙保里選手
線条体
アンダーマイニング効果
うつ病
双極性障害
統合失調症

最新脳科学ミステリー“人間とは何だ…!? (バラエティ/情報)
22:26~

3年前うつ病と診断された森田さん(仮名)を訪ねた。痩せ細っていき、仕事も休みがちになっていったという。病気の記録は残っているが、森田さんの記憶は定かではなかった。森田さんは専門医の指示を受けながら治療を行っている。

うつ病は脳の扁桃体と関係がある。扁桃体は情動や記憶などに関係する場所で、不安などが強まると制御しきれなくなる。

広島大学病院を訪れ、岡本准教授についてうつ病とは何かを聞いた。うつ病になると、恐怖や不安などを感じる扁桃体という部分が活発になる。普段は前頭前皮質が扁桃体の働きを抑えているが、うつ病になると扁桃体の働きだけが強くなる。さらにうつ病患者に自分に関する質問を早いテンポで行ったところ、うつ病患者はそうでない人と比べてマイナスの感情に関わる脳の部分が同時に働いていた。

うつ病のネガティブな思考を治すため、オムソーリ御茶ノ水で新たな取組が始まっている。認知行動療法という治療法に基づき、社会復帰を目指している。この日は、仕事場を想定して登場人物の役柄を演じるという治療をした。この受講を受けたとき、自分を否定するネガティブな脳の活動が少なくなっていることがわかっている。

キーワード
うつ病
扁桃体
前頭前皮質
認知行動療法

最新脳科学ミステリー“人間とは何だ…!? (バラエティ/情報)
22:37~

赤ちゃんの脳の発達を見ていく。赤ちゃんは体を動かすことで脳も成長させている。妊娠4週目になると神経細胞がつながり始め脳が作られていく。1分間に約25万個神経細胞が増えるという。丸茂レディースクリニックのエコー画像を紹介した。生後15週目になると、脳は著しいは発達を見せる。誕生すると赤ちゃんの脳はさらに発達する。

理化学研究所の御子柴氏は、「生まれてから発達する赤ちゃんの脳にこそ、人間の脳の可能性が隠されている」と話した。人間の場合は、他の動物と比べて大脳新皮質が大きくなるという。神経細胞は生後1年間で爆発的に増え、脳内に複雑な回路が出来上がる。カリフォルニア大学では、赤ちゃんの脳を最先端技術で映像化することに成功した。生後6日で神経細胞が発達し、6ヶ月になると脳のサイズは大きく成長する。

脳の神経細胞が情報を伝達しあう際の映像を紹介。電気を走らせるように情報は伝わっていく。しかし神経細胞が増えるのは1歳までで、その後は減っていく。必要ないものが減っていき、必要な神経細胞だけが残っていくという。「脳の健全な発達には、愛情が大切だ」と御子柴氏は話した。

キーワード
神経細胞
丸茂レディースクリニック
理化学研究所
大脳新皮質
カリフォルニア大学

最新脳科学ミステリー“人間とは何だ…!? (バラエティ/情報)
22:47~

脳科学でストレスが脳に悪影響を与える具体例として虐待があげられる。虐待を受けた3歳児の脳は健常な3歳児の脳に比べ萎縮していいたという報告がある。物理的な虐待だけでなく精神的な面でも脳の成長にダメージを与える。福井大学の友田明美教授の研究によれば、幼児期に虐待を受けた種類によって脳の特定の場所に異常がみられることがわかってきた。親から暴言を浴びせられて育った子は脳の聴覚野が14.1%増加していた。両親のDVを目撃て育った子は脳の視覚野が20.5%減少していた。御子柴克彦によると、脳は子供の時期だけでなく、大人になってからも刺激を与えると変わりうつ能力をもっている。

適度なストレスは細胞の発育に良いが、過度で長期にわたるストレスは脳の成長を妨げる。過度なストレスによって脳の神経細胞を壊す物質が分泌され成長がストップし回路が壊れてしまうことがわかった。つながる先を探して回路を作る神経細胞にストレスを与えると、細胞の先端が手を伸ばすのをやめてしまった。

キーワード
友田明美
虐待

エンディング (その他)
22:51~

エンディング映像。

スポット

スクール/教育

玉川大学
自然科学研究機構 生理学研究所
福井大学
たんぽぽ保育園

科学/環境/気象

生理学研究所

美容/健康/医療

オムソーリ御茶ノ水
国立成育医療研究センター
広島大学病院
初台リハビリテーション病院
東京大学医学部附属病院
放射線医学総合研究所
  1. 前回の放送
  2. 2月12日 放送
  3. 次回の放送