「マツコの知らない世界」ダイジェスト 2015年2月28日放送回

放送日 2015年2月28日(土) 14:00~15:23
放送局 TBS

番組概要

マツコの知らない生姜の世界 (バラエティ/情報)
14:00~

永谷園生姜部部長・矢島幸一が登場し、「冷え知らず」さんシリーズとして新商品“冷え知らずさんの生姜レンズ豆のトマトスープ トルコ風”などを持参。また今回はサーモグラフィを使って、生姜を食べると体がどれくらい温まるか実際に検証することとなった。

マツコの知らない世界の番宣テロップ。

今回は「マツコの知らない生姜の世界」を紹介!永谷園生姜部部長・矢島幸一が「生姜の世界」を詳しく解説。

永谷園生姜部・矢島幸一がお店で食べられる生姜料理を紹介する前に、マツコがオススメされたアサヒ「ウィルキンソンジンジャーエール辛口」、永谷園「冷え知らずさんの生姜チャイ」を試飲。

矢島が最初に紹介する店は東京・銀座「おうどん 銀座 うらら」。近江生姜と八街生姜の2種類が入っているなど通の間で話題の“生姜鍋”をスタジオでマツコが試食。また生姜には、香りが強く薬味として使われる「大生姜」、色味が良く漬け物に使われる「中生姜」、酢漬けや魚のツマに使われる「小生姜」の3つがある。

続いては紹介するのは神奈川・新百合ヶ丘「祝茶房 紅拍手」。この店では高知県の契約農家で作られた生姜のみが使用され、中でも“ジンジャー黒カレーライス”が大人気。試食したマツコは、ちゃんと生姜の味があると感想を述べた。

続いては紹介するのは東京・江古田にある「笑姜や」。“生姜焼き”の上に大量のおろし生姜が乗っているのがポイントで、醤油ダレや味噌ダレなど味付けが選べる。ここに来て生姜を試食してきたマツコの体がサーモグラフィで赤くなってきていた。

マツコの知らない世界の番宣テロップ。

このあと、衝撃の生姜ラーメンが登場!

マツコの知らない世界の番組宣伝。

マツコの知らない世界の番宣テロップ。

キーワード
生姜
矢島幸一
永谷園生姜部
冷え知らず
「冷え知らず」さんの生姜参鶏湯
冷え知らずさんの生姜たまご春雨スープ
冷え知らずさんの生姜レンズ豆のトマトスープ トルコ風
アサヒ
永谷園
ウィルキンソンジンジャーエール辛口
冷え知らずさんの生姜チャイ
銀座(東京)
生姜鍋
近江生姜
八街生姜
新百合ヶ丘(神奈川)
ジンジャー黒カレーライス
笑姜や
生姜焼き
江古田(東京)

マツコの知らない生姜の世界 (バラエティ/情報)
14:15~

永谷園生姜部の矢島部長が、「麺処 美空」の「生姜ラーメン」を紹介。トッピングの生姜を崩しながら食べるのがコツ。生姜を食べる前と後のマツコをサーモで比較すると、食後のマツコは髪の毛まで赤くなっていた。

「すし 道」を紹介。江戸前寿司はもちろん注目はガリ。奥多摩産の生姜を丸ごと塩漬けした後に甘酢漬けしたもので、お客さんの目の前で生姜を切って提供している。あまりの美味しさにお土産に持ち帰る客が続出しているという。

マツコの知らない世界の番宣テロップ。

永谷園生姜部の開発したレシピ「生姜ミルク茶づけ」を紹介。牛乳にすり下ろした生姜を入れてかき混ぜ、刻んだ生姜は水に入れて生姜入り牛乳と一緒に2分半温める。ご飯にお茶漬けのもととチーズを投入し、温まった生姜入り牛乳をかけて最後に刻んだ生姜をのせれば、生姜ミルク茶づけが完成。

マツコの知らない世界の番宣テロップ。

マツコの知らない世界の番組宣伝。

キーワード
永谷園生姜部
生姜
生姜らーめん
生姜ミルク茶づけ

マツコの知らない生姜の世界 (バラエティ/情報)
14:25~

永谷園生姜部の考案した「生姜ミルク茶づけ」。生姜を食べる前と食べた後をサーモで比較すると、食後のマツコのサーモ映像は真っ赤になっていた。マツコは、「こんな真っ赤になるお茶漬けが美味しくないわけない」と話した。

マツコの知らない世界の番宣テロップ。

キーワード
生姜
永谷園生姜部
生姜ミルク茶づけ

マツコの知らない図鑑の世界 (バラエティ/情報)
14:26~

千葉県立中央博物館の斎木健一をゲストに招き、大人が楽しめる図鑑を紹介する。

マツコの知らない世界の番宣テロップ。

千葉県立中央博物館の斎木さんが、図鑑の世界に革命をもたらしたという2大図鑑を紹介。一つ目は、小学館の「くらべる図鑑」。生き物を種類で分類せず、全部まとめて比べているところがポイントだという。生き物の泳ぐスピードを比べているページを見たマツコは、「世界最速のカジキを釣り上げる松方弘樹さんスゴイ」とコメントした。

2つ目は「講談社の動く図鑑MOVE 昆虫」。この図鑑はカタログ的なイラストの一覧ではなく、躍動感ある写真を採用。さらにNHKのスペシャル映像が付いていることが人気に拍車をかけた。斎木さんイチオシのナガコガネグモの巣にかかるオオカマキリの映像を紹介した。

千葉県立中央博物館の斎木さんが、大人もハマるオススメの図鑑を紹介。創元社の「世界で一番美しい元素図鑑」を紹介した。目に見えない元素をあらゆる方法で可視化した図鑑で、水素は宇宙空間で見えるためにハッブル望遠鏡で撮影された写真が掲載されている。シニカルな解説文もオススメ。

このあと、マツコも驚く図鑑の進化形が登場!

マツコの知らない世界の番宣テロップ。

マツコの知らない世界の番組宣伝。

マツコの知らない世界の番宣テロップ。

キーワード
斎木健一
小学館
くらべる図鑑
松方弘樹
講談社
講談社の動く図鑑MOVE 昆虫
NHK
ナガコガネグモ
オオカマキリ
世界で一番美しい元素図鑑
創元社
ハッブル望遠鏡

マツコの知らない図鑑の世界 (バラエティ/情報)
14:38~

創元社の「世界で一番美しい元素図鑑」。もう一つの楽しみ方は、スマートフォンアプリ「元素図鑑」を使って、元素の写真を回転させて見れること。スマートフォンのアプリストアで「元素図鑑」を検索すると、1400円でダウンロードできる。

アストラの「醤油鯛」という図鑑を紹介。醤油鯛のみを集めた図鑑となっており、作者が集めた醤油鯛を分類してそれぞれ個別の名称をつけている。日本中から拾い集めた醤油鯛は76点。さかなクンお気に入りだという東海大学出版会の「日本産 魚類検索」のディテールをパロディしている。

エクスナレッジの「世界一美しい団地図鑑」を紹介。作者は団地作りのプロで、プロしか知らない専門用語や知識が満載の図鑑となっている。団地の型の名前などマニアックな情報が豊富。

斎木さんが紹介した3冊の図鑑を、マツコはすべて気に入り全部持ち帰ることとなった。最後に、マツコのイラストが入ったこの世に一冊の「くらべる図鑑」を斎木さんからプレゼントされた。

マツコの知らない世界の番宣テロップ。

キーワード
世界で一番美しい元素図鑑
創元社
元素図鑑
スマートフォン
醤油鯛
アストラ
日本産魚類検索
東海大学出版会
世界一美しい団地図鑑
エクスナレッジ
くらべる図鑑

漬物の世界 (バラエティ/情報)
14:47~

スーパーではぬか床が飛ぶように売れ、漬物女子が急増中!さらに、ご当地漬物が次々と開発されT-1グランプリも開催されている。漬物の世界の案内人は、東海漬物の研究員の小村美香である。その彼女が、スーパーで手軽に買える美味しすぎる漬物から、簡単に作れる漬物を使った絶品料理を紹介する。

小村は、食べておくべき!スーパーで買える絶品漬物の1つ目に東海漬物の「きゅうりのキューちゃん」を紹介。また、アレンジを加えた「キューちゃんバター」を紹介。パンや蒸かしたじゃがいもにかけて食べると美味しいという。2つ目に大和屋守口漬総本家の「瓜味淋漬」を紹介。

マツコの知らない世界の番宣テロップ。

マツコの知らない世界の番組宣伝。

キーワード
漬物
T-1グランプリ
小村美香
大和屋守口漬総本家
きゅうりのキューちゃん
瓜味淋漬

漬物の世界 (バラエティ/情報)
14:57~

小村はアレンジレシピとして、クリームチーズ奈良漬けを紹介。マツコは試食し「おいしい」とコメント。そして、オススメ漬物の3つ目に、ピックルスコーポレーションの「ご飯がススムキムチ」を紹介。また、アレンジを加えたキムチ豆腐ツナサラダを紹介。試食したマツコは「ツナとキムチの相性が良い」とコメント。最後に、東海漬物の「こくうまキムチ」を紹介した。

マツコの知らない世界の番宣テロップ。

究極のお取り寄せ漬物ベスト5が紹介。第5位は、ひまわりマーケット「すんき漬」である。これは、調味料を使わずに発酵させているという。マツコが試食をし、「ヨーグルトを食べたあとの後味がある」と語った。第4位は、丸越「ごぼうとナッツの胡麻味噌漬」である。これは、ごぼうを3段仕込みしている。マツコが試食をし、「サラダみたいに食べられちゃうね」と語った。第3位は、石川漬物「しゃくしな漬」である。マツコが試食をし、「お茶漬けとかに入れたい」と語った。第2位は、よしの味噌「ごはんが美味しいからし高菜」である。マツコが試食をし、「ご飯、本当に止まらなくなるね」と語った。第1位は、雄勝野きむらや「いぶりがっこ」である。マツコが試食をし、「漬物でこの感じって無い、ご飯じゃなくて酒だな」と語った。

マツコの知らない世界の番宣テロップ。

キーワード
ピックルスコーポレーション
ご飯がススムキムチ
こくうまキムチ
すんき漬
丸越
ごぼうとナッツの胡麻味噌漬
しゃくしな漬
よしの味噌
ごはんが美味しいからし高菜
いぶりがっこ

マツコの知らないキッチングッズの世界 (バラエティ/情報)
15:07~

マツコの知らないキッチングッズの世界。高島屋のキッチングッズを統括する案内人の植田尚子が最新キッチングッズ5商品を紹介する。

植田尚子が最新キッチングッズを紹介。一つ目は固いバターがふんわり食感になるイージーバター。マツコはイージーバターを使ったバターをパンに塗って試食した。チョコレートなどを入れても使える。

つづいては生のレモンがスプレーになるシトラススプレー。レモン汁が均一にかけられるのがオススメポイント。焼き魚にも使える。

マツコ絶賛!キッチングッズ登場!

マツコの知らない世界の番宣テロップ。

マツコの知らない世界の番組宣伝。

キーワード
植田尚子
高島屋
イージーバター
シトラススプレー

マツコの知らないキッチングッズの世界 (バラエティ/情報)
15:16~

植田尚子が最新キッチングッズを紹介。電子レンジで焼き芋が作れる魔法の焼きいも鍋で作った焼きいもをマツコが試食した。サツマイモ以外にも使える。マツコはオススメグッズ2つでじゃがバターを作って味わった。

つづいてタカラトミーアーツの食の極・魯山人納豆鉢を紹介。この商品は究極の納豆を作れる商品。魯山人納豆鉢でかき混ぜた納豆を30回混ぜた納豆と比較、試食したマツコは食の極・魯山人納豆鉢で作った方が圧倒的に美味しいとコメントした。また植田尚子の高島屋もすごいと褒めた。

マツコの知らない世界の番宣テロップ。

マツコの知らない世界の番組宣伝。

キーワード
魔法の焼きいも鍋
食の極・魯山人納豆鉢
高島屋
  1. 前回の放送
  2. 2月28日 放送
  3. 次回の放送