上田晋也の緊急報道! 2013年6月2日放送回

放送日 2013年6月2日(日) 14:00~16:00
放送局 TBS

番組概要

オープニング (その他)
14:00~

上田晋也がオープニングの挨拶を行なった後、放送内容が紹介された。

キーワード
早紀江さん
安倍晋三内閣総理大臣
北朝鮮拉致問題
待機児童

上田晋也の緊急報道! (ニュース)
14:01~

最初のテーマは拉致問題。上田は拉致被害者家族である横田早紀江さんにインタビューをしてきたとしてVTRへのふりを行なった。

拉致被害者の母、横田早紀江さん。早紀江さんは娘を北朝鮮に拉致されてから35年、娘を救うため、全国各地で講演を行なってきた。上田は早紀江さんに会う為、川崎市平和館を訪れた。

早紀江さんの娘が新潟で行方不明になってから既に35年が経過している。早紀江さんは「今でも信じられない。ドラマの中にいるようだ。」と語った。早紀江さんは勤めていた染織工房の先輩の紹介で日本銀行の職員だった滋さんと出会い、結婚。35年前のあの日まで、早紀江さんは幸せに暮らしてきたという。

キーワード
北朝鮮拉致問題
川崎市平和館
滋さん
新潟県

上田晋也の緊急報道! (ニュース)
14:08~

上田が拉致被害者家族の早紀江さんにインタビューする模様を伝える。早紀江さんはまず、拉致された娘が産まれた時の心境を語った。1976年夏、滋さんの転勤がきっかけで早紀江さんは新潟に引っ越すこととなる。早紀江さんの夫、滋さんは娘が失踪前日にくれた誕生日プレゼントを今でも大事にしていることを紹介。

スタジオトーク。TBS拉致問題担当の丹羽は早紀江さんの印象について、上品で心が清らかな方であると語った。

上田が拉致問題について年表で振り返った。政府認定の拉致被害者が17人にのぼることを説明し、北朝鮮による拉致の疑いを排除できない特定失踪者の数は約470人にものぼることを説明。

朝鮮と世界の動きについても説明。63年に韓国で朴槿恵大統領の父・朴正熙氏が大統領に就任し、74年に朴正熙氏の夫人が暗殺されたことを伝えた。またベトナム戦争集結も朝鮮の影響を与えていたことを説明。

そして83年、当時の韓国の全斗煥大統領を狙った暗殺事件(ラングーン事件)が発生。87年にソウルオリンピックの失敗を狙った大韓航空機爆破事件や冷戦終結から北朝鮮が孤立化したこと、金日成国家主席の死去などを説明。

拉致被害者家族が失踪者が北朝鮮に拉致されたとわかった後も、高い壁がたちはだかっていたと上田は語り、VTRへのフリを行なった。

めぐみさんが失踪してから20年、彼女は北朝鮮に拉致され、平壌にいることが判明。その報道がきっかけとなり、拉致被害者家族会が結成された。署名などを募り、1年後には100万人分の署名を集めることに成功。講演は年に100回以上行なっている。

2002年9月17日、小泉首相が電撃訪朝。北朝鮮側が出した回答は、5人生存8人死亡、死亡者の中にはめぐみさんの名前もあった。それでも横田早紀江さんは、まだ生きていることを信じ続けて闘っていくと宣言。

5人の拉致被害者が訪朝によって帰還。娘の生存を信じて活動を続ける横田さんの下には、めぐみさんの遺骨と、北朝鮮で撮影された写真が届いた。遺骨は偽物だと判明したが、めぐみさんは結婚して娘を出産していることがわかった。

早紀江さんは、もしめぐみさんに会うことが出来たら、自然が好きな娘を高原に連れていきたい。もう彼女は自由なんだということを教えてあげたいと語った。

スタジオでは、世論がなければ政府は動かないとトーク。当時は拉致問題が世間に浸透しておらず、夫妻も理解を得るのに苦労したという。

1977年11月15日、ついに横田夫妻の娘が失踪。早紀江さんは最後に娘を見送った時の様子を語った。失踪後、早紀江さんは警察に通報。営利目的の誘拐も視野に新潟県警は大捜索を展開したが、早紀江さんの娘は見つからなかった。当時捜査にあたった安藤さんが当時の捜査の様子を説明。

横田夫妻は失踪した娘の手がかりがいっこうに掴めず、家出人捜索番組「小川宏ショー」にも出演した。しかし他の出演者の家出人は見つかるものの、早紀江さんは自分の娘だけが見つからずやきもきしていた心境を語った。そして当時家族ぐるみで親交のあった伊藤さんが早紀江さんの当時の様子を語った。

2001年に金正男氏とみられる男が日本で拘束されるが、当時の政府は翌日の出国を選択。当時は拉致被害者の会から、取引材料に使ってくれると期待を受けていたが、何故か政府は出国を選んだという。

1983年、横田一家は新潟を離れ東京に転勤した。それからも早紀江さんらは娘を探し続ける日々をおくっていた。1993年、滋さんが定年退職し、夫妻は川崎市で暮らし始めた。娘の消息がわからぬまま20年の月日が経過してしまったという。早紀江さんは当時の様子を「地獄のような日々であった」と表現。

2001年には同時多発テロが発生。当時のブッシュ大統領は、イラン・イラク・北朝鮮の3か国を「平和を脅かしている」として名指しで批判。それを受けて小泉首相が初訪朝を行った。

1997年1月21日、事態は一転、横田夫妻は政治家の秘書から北朝鮮にいる可能性が高い事を告げられたという。早紀江さんは「生きていたことが分かった時、本当にホッとした」と当時の心境を語った。

この後、「小泉訪朝の裏側!さらに安倍総理に拉致問題を聞く!」。

キーワード
横田めぐみさん
北朝鮮拉致問題
横田早紀江さん
特定失踪者
朴正熙氏
ベトナム戦争
ラングーン事件
ソウルオリンピック
大韓航空機爆破事件
全斗煥大統領
金賢姫元工作員
小泉首相(当時)
滋さん
新潟県
拉致問題
新潟県警
小川宏ショー
金大中氏
金正日総書記
金正男氏
村山富市
太陽政策
東京都
川崎市(神奈川)
ブッシュ大統領
同時多発テロ
北朝鮮
朴槿恵大統領
冷戦
金日成国家主席
拉致被害者家族会
小泉首相
小泉

上田晋也の緊急報道! (ニュース)
14:44~

2004年小泉訪朝時の交渉役を務めた井上義行氏が北朝鮮で行った交渉の裏側を紹介。井上氏によると北朝鮮の交渉相手は「ミスターZ」であり、交渉に行く際には一人でかつサングラスなどをつけ、見つからないようにして来るように言われていた。交渉場所は高麗ホテル。交渉内容は拉致被害者の子どもたちを返す事などだったという。また、井上氏は「ミスターZ」と現在も連絡をとることは可能だが、お互いに権力を持っていない限り、拉致問題等の話し合いは不可能だと語った。

この後「安倍首相に拉致問題を聞く!」。

キーワード
北朝鮮拉致問題
小泉首相(当時)
安倍首相
高麗ホテル

上田晋也の緊急報道! (ニュース)
14:50~

拉致問題に関する滋さんがめぐみさんの夫の家族と面会するなどの年表を解説。丹羽小百合は拉致問題の解決が明確になった場合には孫と面会したいなどの早紀江さんの心情を語った。

龍崎孝は北朝鮮が核を保つ意味について訊かれ、「北朝鮮は国際的に追い込まれていくことを自覚している。食糧難などで国民をどう統制していくかの問題がある。そのため、仮想敵を作り強力な兵器を持つことによって結集を図るという道を歩み続けてきた」と話した。

平壌空港に飯島勲内閣官房参与が降り立ち、金永南最高人民会議常任委員長が迎えた。横田夫妻は飯島勲訪朝への期待を語った。帰国後、飯島勲は「あとは総理と官房長官の判断」とコメント。また、飯島勲の訪朝を受け、デービース北朝鮮担当特別代表は不快感を示し、北朝鮮は6か国協議参加国の分断を図ったものだと発言。韓国では日本の単独外交との批判の声もあった。

北朝鮮拉致問題・飯島参与の電撃訪朝。北朝鮮に対し、”対話”と”圧力”の姿勢でないと彼らの製作を変えることはできないと考えている。 今は昔とは違う制裁措置ができているのが、圧力だけでは変わらないので少しでもチャンスがあれば掴みたく、飯島参与の訪朝となったという。

飯島参氏「あとは総理の判断」とのことだが、北朝鮮が、北朝鮮拉致問題においてきちんと向き合って全て正直に話し、被害者を全て日本へ返し、真相究明をやり、実行犯を日本へ渡すという決断をした中で、対応していくという。

日朝首脳会談の目処はまだ立っていないが、政治家の野心を、金正恩氏に利用されたのでは意味がないので、会って、 交渉して、結果が出るかどうかが大切なのだという。次の段階を聞いたが、外交のことな話せないとのことだった。

金正恩体制で北朝鮮拉致問題はかわるのか。金正恩自身は拉致の問題には無関係で、新しい時代のリーダーとして、正しい決断が出来る政権である可能性があるとコメント。しかし、自分の父親がやったことを否定するのはそう簡単なことではなと思うともコメントした。

以前官房長官として訪朝しているが、北朝鮮は他の国を脅かしながら国民から政治的成果を上げてきた国だという見解を示した。北朝鮮拉致問題で、拉致被害者全員の帰国を求めているが、拉致の人数全てを把握したいというような言い方をした。そして、「嘘をついていればいつか必ずわかる」「嘘をついてはダメですよ」と北朝鮮に伝えていということを話した。

北朝鮮に圧力をかけることが重要だが、他の国と効力して圧力をかけている主な理由は「核」「ミサイル」。拉致問題は、首脳会談をやるたびに必ず拉致問題につい提議しているが、しかし他の国がやってくれることではないため、核の問題が解決し始めているなかで、協力している他の国から日本も制裁を緩めてと求められた時に、孤立をしてはならないので、拒否することは難しい場合もあるという。しかし、安倍政権のうちに必ず解決したいとコメントした。

上田晋也が安倍首相との対談を振り返って、「決意をや意思を感じた」とコメント。さらにスタジオで、「(北朝鮮拉致問題について)1度、自分の身に置き換えて考えてみてください」となどと、視聴者に向けメッセージを送った。

「アベノミクス」第三の矢である成長戦略の切り札として安倍総理が掲げたのが、女性の労働力。しかし、待機児童問題で働きたくても働けない親たちが異議申し立てを行なっている。浜田奈都子さんも認可保育園の空き状況を問い合わせたが、来年の4月までいっぱいだという。厚労省調べで全国の待機児童数は現在約25000人いる。

安倍総理は5年間で待機児童0を目指すと宣言し、横浜市の名前を挙げた。BMWやダイエー社長を歴任した林文子市長は、民間会社の参入促進や、横浜保育室の設置などで受け入れ枠を増設し、全国初の保育コンシェルジュの配置をするなど「横浜方式」を進め、待機児童0を達成した。

龍崎孝は小泉政権と現在の政権との違いについて説明。現在は6か国協議があり、日本が単独で拉致問題で話を進めた場合、6か国協議の足並みを乱してしまうという。また、小此木政夫は北朝鮮の動向について説明。中国の銀行に対する制裁があった後に飯島が訪朝した事や、金正恩氏の特使が訪中するなど、北朝鮮の姿勢が南への挑発から対話の方向へと動いてきている、と話した。

安倍首相×上田晋也 ”拉致問題”どう解決する? 安倍首相の訪朝は? 拉致解決の秘策は?5月29日、首相官邸で上田晋也が安倍首相に直撃した!

2回目の首相のプレッシャーは? 何でもそうだが、2回めのほうが物事落ち着いて体験できると話した。2回目の総理となった今回、気をつけているポイントは5年間そのことを考えてきたため、たくさんあるという。

キーワード
北朝鮮拉致問題
金正男氏
横田早紀江さん
北朝鮮核問題
飯島勲内閣官房参与
金永南最高人民会議常任委員長
デービース北朝鮮担当特別代表
6か国協議
小泉首相(当時)
飯島参与
金正恩氏
安倍首相
安倍総理
アベノミクス
待機児童問題
横浜保育室
保育コンシェルジュ
厚労省
待機児童
認可保育園
横浜方式
BMW
ダイエー
横浜市(神奈川)
日朝首脳会談
キム・ウンギョン
平壌空港
拉致問題
飯島さん
首相官邸

上田晋也の緊急報道! (ニュース)
15:21~

続いて横浜方式で全国の待機児童が0になるかを議論。小室淑恵は、財源だけの問題ではなくきめ細かいやり方があるので0になってもらわないと困ると話した。坂之上洋子、松田茂樹も0になると話した。一方牧嶋博子、飯田泰之、金慶珠は0にはならないと話した。

金慶珠は、横浜方式は規制緩和と資金の強化がポイントで、林市長は大胆な予算を投入したが、地方自治体には無理があるのではと話した。しかし小室淑恵は、むしろ保育コンシェルジュがもっと重要だと話した。

待機児童数0を達成した「横浜方式」についてスタジオ解説。民間企業の参入促進のため手厚い補助金を出したり、土地のマッチングを横浜市を行ったり、独自の基準で保育施設を認定した「横浜保育室」を作ったり、「保育コンシェルジュ」を導入した。さらに保育士の待遇改善も行った。

坂之上洋子は、自治体のトップの覚悟次第でできると話したが、牧嶋博子は、財源の問題や個別の事情があると予算を入れることができないのではと話した。また働く女性が増え待機児童も増加している問題があるため待機児童0は難しいのではと話した。飯田泰之は、自治体の覚悟に負わせるのは辛いものがあるため国が財政的サポートをする形を整えないといけないと話した。

キーワード
待機児童
横浜保育室
保育コンシェルジュ
横浜方式
横浜市(神奈川)
林市長

上田晋也の緊急報道! (ニュース)
15:33~

待機児童問題について議論。小室淑恵は、横浜方式は認可に入れなかったとしてもある一定基準以上のものを作ることで、平均の質は上がっていると話した。金慶珠は、予算を確保するために国民負担を明確化することが必要だと話したが、小室淑恵は、国家予算の中の振り分けられている割合は変えられるはずだと話した。

松田茂樹は財源について、消費増税分を子育て支援にあてることが既定路線だが、消費税が上がるまでの間に国として追加財源を確保できるかが、本気度を問われていると話した。

安倍総理は4月、育休3年を積極的に認める、3年間抱っこし放題での職場復帰を総合的に支援すると話していた。

キーワード
待機児童
安倍総理
育休
横浜方式

上田晋也の緊急報道! (ニュース)
15:40~

安倍総理が打ち出した育児休暇3年制度、しかしこれは飽くまでも企業への“お願い”であるという。

スタジオでは育児休暇3年制度に賛成か反対かトーク。これは企業へお願いしているだけなので、現実的に考えると難しい。女性の労働力をむしろ縮小させてしまうと話した。しかし、海外では3年取り入れている国もあるという。

育児休業を伸ばすというトレンドは、2000年から2005年くらいに企業であったという。そのため、「古い」と思ったという。会社に復帰しても、柔軟に休めるようになっていればいいというなどという意見が出た。

選択の幅を広げるというのは歓迎だが、高齢者が多くなり労働力が減っていく中で、女性に働いてもらわないとという発想の中で出できたが、待機児童の問題と育休3年での整合性が合わない、などという意見が出た。

キーワード
育休
安倍総理

エンディング (その他)
15:52~

「今、日本が抱えている問題は様々ある。しかし、それは何時の時代もそう。だからこそ我々は「今」ではなく、100年後、200年後の日本、ひいては世界・地球をどうしたいのかを考え、そのために今何をすべきかという考えを持つべきではないでしょうか。”理想を現実にするための現在”ということで、今後も考えていきたいと思います。」とコメント。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 6月2日 放送
  3. 次回の放送