有吉ジャポン 2014年12月6日放送回

『有吉ジャポン』(ありよしジャポン)は、TBS系列(一部地域を除く)で放送されている有吉弘行の冠番組である。番組の略称は「ありジャポ」。

出典:goo Wikipedia

放送日 2014年12月6日(土) 0:20~ 0:50
放送局 TBS

番組概要

オープニング (その他)
00:21~

オープニング映像。

ごめんね青春!の番組宣伝テロップ。

男性経験のないまま30歳を超えた女性を”やらみそ”と言い、そんな女性を主人公にしたマンガやドラマがヒットしている。今日は、そんな”やらみそ”がどれぐらい本当にいるか調査する。

”やらみそ”の実態を徹底調査 (バラエティ/情報)
00:23~

恵比寿でリポーターが”やらみそ”の人がいるかどうか徹底調査。25歳の会社員の清楚な見た目の女性は「初めては小6の時。最後まではいかなかったけど」と語った。他の人に聞いても中々おらず、代わりに”やらみそ”がいそうな所を聞いたところ、「秋葉原や池袋」、「画材店」、「1人で映画」などが挙げられた。

「乙女ロード」にいた個性的なファッションの46歳女性に聞いたが”やらみそ”ではなく、渋谷で1人でラーメンを食べていた31歳女性も「おととい付き合い始めたばかり」と語り、新宿の画材店にいた人に話を聞いたところ、40越えの元”やらみそ”を発見。趣味を聞いたところ「ファンタジーが私の現実」と語った。今回183人に聞きこみを行って53人が回答。そのうち”やらみそ”は2人いた。

西川史子は「周りに”やらみそ”はいない。セックスレスは多いけど」と語り、太田光代は「私達の頃は20歳で処女なんか見つけられない感じだった」と語った。 加藤シゲアキは「”やらみそ”であってもなくてもどちらでもいいが、そういう人とお付き合いした時にすぐ結婚という話が出るのでは?」と語った。有吉は「現実的に”やらみそ”を好きにならないと思う。今までヴァージンの子とはない」と語った。峰なゆかは「元アイドルの知り合いで”やらみそ”の子がいる」と語った。

この後、街で見つけた”リアルやらみそ”さんと生電話。

キーワード
池袋(東京)
秋葉原(東京)
恵比寿(東京)
乙女ロード
新宿(東京)
渋谷(東京)

”やらみそ”の実態を徹底調査 (バラエティ/情報)
00:36~

このあと、やらみそさんの赤裸々な”夜の世界”。

34歳で”やらみそ”の女性千穂さん(仮名)と電話をつないだ。千穂さんはこれまで彼氏がいたことがなく、良く言って「堀ちえみ」に似た顔。千穂さんは「これまでいいと思った男性と一晩を過ごしたことがあったが、手は出されなかった」と悩みを語った。お酒も得意でないが、男も女も友達は多いという。

キーワード
堀ちえみ

”やらみそ”の実態を徹底調査 (バラエティ/情報)
00:43~

峰なゆかは「未経験の女性は、特殊なことをし始める。例えばお湯で濡らしたティッシュで刺激したり、お醤油を垂らしたり」と語った。千穂さんに「やらみそ女性をどう思うか」と聞かれた加藤シゲアキは「どっちでもいいと思うが、話を聞いていると、自分でキャラクターを決めすぎかなと思った」と語った。

エンディング (その他)
00:48~

有吉弘行は本日のお詫びを「ふかわのヴァージン好き」とした。

有吉ジャポンの次回予告。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 12月6日 放送
  3. 次回の放送