有吉ジャポン 急増!激辛好きをアピールしまくる辛活女子の生態

『有吉ジャポン』(ありよしジャポン)は、TBS系列(一部地域を除く)で放送されている有吉弘行の冠番組である。番組の略称は「ありジャポ」。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年1月20日(土) 0:20~ 0:50
放送局 TBS

番組概要

オープニング (その他)
00:21~

今回は激辛ブームの中、今急増しているのが辛活女子。女子たちのストイックすぎる辛活とは?!

オープニング (その他)
00:24~

オープニング映像。

今急増中の“辛活”女子 その実態を密着調査! (バラエティ/情報)
00:25~

この後 押しだしましょう子が悩みを赤裸々告白!!

昨今、激辛ブームを受けコンビニやスーパーでは激辛商品が次々にヒット。激辛の聖地蒙古タンメン中本では、マグマのような激辛ラーメンを求めて長蛇の列が出来る。さらに2017年から売上を伸ばした赤からでは女子会が人気。更にネットの世界でも人気で人気ユーチューバーが激辛を食べる動画が流行っている。そんな激辛ブームの中で今急増しているのが辛活女子。辛活とは辛い食べ物に挑戦し、辛さを乗り越える強いここと養う活動。

辛活女子のシングルマザーでモデル結子の自宅では超激辛キムチ鍋を食べる。主な辛活はタバスコの40倍の辛さデスソースを舐めて舌を鍛えている。

蒙古タンメンで出会った女性は冷し味噌ラーメンの辛さ5倍を選び、更に麺にも大量の一味をトッピング。更に赤坂で一番辛い麻婆豆腐を食べに赤坂へ。店オリジナルの辛味調味料やハバネロパウダーなどが入った激辛料理を涼しい顔で食べていた。更にショートケーキにもタバスコをかけて食べる。この女性は有吉がMCをしていた深夜番組に5年間出演していた渋沢一葉だった。

千鳥・ノブは「喉が弱いので辛いのを食べたら漫才に支障が出る。」と話した。

紺野ぶるまは美人すぎる女芸人として人気急上昇している。番組との出会いは2015年春。下ネタ謎掛けで鮮烈な有ジャポデビュー。芸人になる前はモデルやタレントを目指しており、芸人に転向した際には父親に下ネタを言ったことがないと話、父の前で下ネタ謎掛けを披露した。

キーワード
蒙古タンメン中本 渋谷
赤から
炎麻堂 赤坂店
ゆんぼだんぷ
カシューナッツ

エンディング (その他)
00:47~

民放公式TVポータルサイト「TVer」の告知。最新話を無料配信!!

キーワード
TVer
  1. 前回の放送
  2. 1月20日 放送
  3. 次回の放送