有吉ジャポン ゴールデンSP延長戦!

『有吉ジャポン』(ありよしジャポン)は、TBS系列(一部地域を除く)で放送されている有吉弘行の冠番組である。番組の略称は「ありジャポ」。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年8月19日(土) 0:20~ 0:50
放送局 TBS

番組概要

オープニング (その他)
00:21~

今夜の有吉ジャポンは「ゴールデンSP」の続き。杉村太蔵のお金事情、小柳ルミ子がサッカーライターを目指し編集部と直談判など。

「日曜劇場 ごめん、愛してる」の番組宣伝。

キーワード
杉村太蔵
小柳ルミ子
メッシ

オープニング (その他)
00:25~

オープニング映像。

ゴールデンSP延長戦! (バラエティ/情報)
00:25~

杉村太蔵のリアルなお金事情を大調査。今年、港区に数億円のマンションを購入した杉村太蔵。どれだけ豪華なマンションに住んでいるのか。しかしマンションはセキュリティの関係でテレビ撮影はNGなため番組でほぼ同じクラスの高級マンションを用意。本人と待ち合わせてみると、高級車ジャガーで現れた。1000万円以上するという。向かったのは、千代田区・麹町にある2LDKのマンション。太蔵の家は、この家の倍の広さはあるという。この部屋は1億800万年だと聞くと、安いという金銭感覚の杉村。ズバリ年収を聞いてみると、4000万円くらい納税しているといい、少なくとも国会議員時代の手取りの給料の倍近くは納税していると語った。国税庁ホームページ記載の計算方法にもとづき計算すると、最低でも9955万以上になるという。杉村太蔵の年収1億円以上の内訳ははテレビのギャラが3000万円以上。その他の7000万円についてどんなカラクリがあるのかを調査開始。やってきたのは京都の超高級ホテル。そこには300人の観客がいた。杉村太蔵のリアルお金事情は、講演会だった。この1年で講演は72回あるという杉村太蔵は5日に1回は講演を行っているが、1回の値段について聞くと、本人は中々話さないため、太蔵の講演会の仲介したことがあるエスエンタープライズの代表取締役 鈴木佐文に聞いてみると、1回の値段は80万円だという。おバカ議員として名を馳せた杉村太蔵は、2度目の2010年の選挙では落選した。なぜ講演会に人が集まるのか。

その秘密を探るために密着する。6月某日、埼玉県・川越市に向かった杉村太蔵。スタッグが地下駐車場までお出迎えしてくれるというVIP待遇。さらにスタッフがヨイショする。そして会場に向かうと、講演を聞こうと集まったのは600人。この日は埼玉県宅地建物取引業協会の創立50周年。太蔵が用意したタイトルが「太蔵流!今の世の中こう生きる」というもの。太蔵が講演王になれたのは話の内容だけではなく、ある秘密があった。講演会場に向かう車中で、主催者の不安をなくすために1本電話を入れた。さらに事前に地元のネタをリサーチし、事前に調べた情報で主催者の心をつかむ。さらに講演中は壇上の前に立ち、観客に1cmでも近づく。しかしそれらのテクニックを超える秘技があった。それは同じような話をしているだけで、タイトルを変えるだけで、違う話に見えるというテクニックだった。杉村太蔵のリアルなお金事情を調査すると年間5760万円を稼ぐ講演会の姿があった。

杉村太蔵は、講演の模様がテレビに映ったのはそうないんじゃないかと語る。杉村太蔵は80万円で講演を受けるが、ホリエモンは80万円じゃ絶対受けないとコメントした。太蔵は、講演会で10万円しか出せないと言われたことがあったが、冗談じゃないと思い断ったという。

最近お金持ちで大豪邸といえば、ルイ・ヴィトン ジャパンの元社長を父親に持つViVi専属モデルの藤井サチさんは、

キーワード
港区(東京)
ジャガー
麹町(東京)
国税庁ホームページ
エスエンタープライズ
埼玉県宅地建物取引業協会
川越市(埼玉)
ルイ・ヴィトン ジャパン

エンディング (その他)
00:48~

民放公式TVポータルサイト「TVer」の告知。最新話を無料配信!!

本日のお詫びは「吉村ファンの皆様 吉村の出番少なくすみません」だった。

キーワード
TVer
  1. 前回の放送
  2. 8月19日 放送
  3. 次回の放送