健康カプセル!ゲンキの時間 〜意外な原因判明〜春の鼻づまり撃退法

『健康カプセル!ゲンキの時間』(けんこうカプセル ゲンキのじかん)は、2012年4月1日より、CBCテレビの製作により、TBS系列で毎週日曜日7:00 - 7:30(JST)に放送されている健康に関する情報番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年2月18日(日) 7:00~ 7:30
放送局 TBS

番組概要

オープニング (その他)
07:00~

冬のかゆみと乾燥肌を調査する。

今回は、鼻づまりを引き起こす意外な原因と、放置すると危険な病気を紹介。

キーワード
鼻づまり

健康カプセル!ゲンキの時間 (バラエティ/情報)
07:01~

加齢による感想が最も大きい部位についてクイズを出題。正解は、背中。

このあと、驚きの肌診断結果が。

今回は、鼻づまりを引き起こす意外な原因と、放置すると危険な病気を特集。具志堅用高が、花粉症に悩まされていると語った。

1日に分泌される鼻水の量について、クイズを出題。正解は、1.5リットル。

鼻づまりに悩んでいる人の鼻の奥を撮影したところ、空気の通る部分が狭くなっていた。鼻の粘膜は、ほこりやウイルスなどの異物が直接肺に入らないように監視していて、異物が粘膜にくっつくと、ヒスタミンを放出してくしゃみを出す。

鼻づまりに悩んでいる人のアレルギー検査をしたところ、花粉やほこりなどにアレルギー反応があることが判明した。花粉症のアレルギーがある人は、他のアレルギーも発症しやすい。花粉症やハウスダストの対策として、朝方に掃除すると良い。

伊藤さんの意外な鼻づまりの理由とは。

キーワード
鼻づまり
花粉症
ヒスタミン
ハウスダスト

健康カプセル!ゲンキの時間 (バラエティ/情報)
07:11~

ペットボトルを使って脇を圧迫することで、鼻づまりを解消する方法を紹介。

鼻づまりに悩んでいる人の鼻の奥を撮影。ネイサルサイクルとは、鼻の粘膜が左右交互に腫れる生理現象で、常に片方の鼻が詰まる人は要注意。

鼻づまりに悩んでいる人の鼻の奥を撮影。鼻中隔湾曲症とは、鼻中隔にある軟骨が極端に曲がっていて、空気の通り道を狭める病気で、鼻づまりや鼻血が出やすい場合は手術が必要。

鼻づまりに悩んでいる人の鼻の奥を撮影。点鼻薬を過剰に使用すると、鼻づまりが悪化するケースがある。

口呼吸をすると唾液が蒸発し、口の中が乾燥して、鼻づまりになる。鼻の粘膜にサッカリンを置く実験を行ったところ、口呼吸している人は、鼻呼吸の人より甘みを感じるのが遅かった。テープを口に貼って寝るなど、口呼吸対策を紹介。

口に不快感があるなど、口呼吸のセルフチェック項目を紹介。

急増する危険な鼻づまりとは。

キーワード
鼻づまり
花粉症
ネイサルサイクル
鼻中隔湾曲症
サッカリン
口呼吸

健康カプセル!ゲンキの時間 (バラエティ/情報)
07:20~

蓄膿症は、副鼻腔に最近が入り、膿が溜まることで発症する。危険な鼻づまりにかかった女性にインタビュー。

キーワード
鼻づまり
蓄膿症

健康カプセル!ゲンキの時間 (バラエティ/情報)
07:23~

好酸球性副鼻腔炎は、細菌タイプの蓄膿症に比べて治りにくく、難病に指定されている。好酸球性副鼻腔炎にかかった女性にインタビュー。女性は手術を受け、症状が改善した。

キーワード
鼻づまり
蓄膿症
好酸球性副鼻腔炎

エンディング (その他)
07:27~

エンディング映像。

「健康カプセル!ゲンキの時間」の次回予告。

三宅裕司がエンディングの挨拶をした。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 2月18日 放送
  3. 次回の放送