健康カプセル!ゲンキの時間 命を守るドリル 脳梗塞・心筋梗塞編

『健康カプセル!ゲンキの時間』(けんこうカプセル ゲンキのじかん)は、2012年4月1日より、CBCテレビの製作により、TBS系列で毎週日曜日7:00 - 7:30(JST)に放送されている健康に関する情報番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年1月21日(日) 7:00~ 7:30
放送局 TBS

番組概要

オープニング (その他)
07:00~

寒さがピークを迎えるこの時期に発症が増えるのが、脳梗塞や心筋梗塞などの血管系疾患で、原因は血圧の急上昇。脳梗塞・心筋梗塞体験者の証言から、危険な予兆を知る。

キーワード
脳梗塞
心筋梗塞

健康カプセル!ゲンキの時間 (バラエティ/情報)
07:02~

脳梗塞を発症した男性にインタビューし、脳梗塞の危険な予兆について再現VTRで紹介しながら、クイズを出題。脳卒中の発症が多い時間帯は、午前4時から正午まで。一過性脳虚血発作は一時的に脳の欠陥が詰まり、放置すると脳梗塞を発症する危険性がある。

脳卒中発症後、後遺症がまったくなく回復する人は27パーセント。脳卒中発症後、リハビリで後遺症を克服した男性にインタビュー。男性は海外赴任したときに、日本語だけ離せなくなる予兆があった。

脳梗塞を発症した男性の娘にインタビューし、脳梗塞の危険な予兆について再現VTRで紹介しながら、クイズを出題。

キーワード
脳梗塞
心筋梗塞
一過性脳虚血発作
赤十字社
脳卒中

健康カプセル!ゲンキの時間 (バラエティ/情報)
07:12~

脳梗塞を発症した男性の娘にインタビューし、脳梗塞の危険な予兆について再現VTRで紹介しながら、クイズを出題。男性は、いきなり性格が変わる予兆があった。

心筋梗塞を発症した女性にインタビューし、危険な予兆について再現VTRで紹介。女性は急性心筋梗塞を発症し、胸の痛みを感じていた。心筋梗塞の予兆が心臓以外の部位に現れる症状を、放散痛と呼ぶ。

倒れている人を見つけた場合、間違った対応についてクイズを出題。間違った対応は、仰向けに寝かせる、布団をかける、口にハンカチをあてる。

冬場は急激な温度変化が多く、血圧の急上昇が起こりやすい。血圧が高めの女性の血圧を測定したところ、くまモンに会ったときに血圧があがっていた。

キーワード
脳梗塞
心筋梗塞
放散痛
くまモン

健康カプセル!ゲンキの時間 (バラエティ/情報)
07:24~

血圧が高めの女性の血圧を測定したところ、外に出て洗濯物をとりこんだ時に血圧があがっていた。冬場は入浴時だけでなく、外に出る際にも防寒着を着る対策が必要。

自宅で簡単にできるマッサージ。

キーワード
くまモン

健康カプセル!ゲンキの時間 (バラエティ/情報)
07:26~

市原医師が、血圧の急上昇をやわらげる鎖骨上窩のマッサージ方法を紹介。鎖骨上窩にはリンパがあるため、マッサージをするとリンパの流れが改善する。

エンディング (その他)
07:27~

エンディング映像。

「健康カプセル!ゲンキの時間」の次回予告。

三宅裕司がエンディングの挨拶をした。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 1月21日 放送
  3. 次回の放送