バース・デイ 大谷翔平、錦織圭、中田英寿、高橋尚子、松山英樹らの原点を公開

『バース・デイ』は、TBS系列で放送されているドキュメンタリー番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年4月27日(土) 17:00~17:30
放送局 TBS

番組概要

オープニング (その他)
17:00~

オープニング映像。平成も残り3日、令和へと変わる今、平成のスターの原点を振り返る。

キーワード
中田英寿
高橋尚子
錦織圭
松山英樹
大谷翔平

世界へ羽ばたいた”平成”のスターたち (バラエティ/情報)
17:05~

東山紀之が本日の放送について、世界のトップで戦うアスリートたちの原点に迫ると伝えた。

平成15年、テニスの錦織圭は13歳だった。選りすぐりのジュニアの中で、軍を抜く錦織圭の才能を見抜いていたのが松岡修造だった。「あの才能には二度と出会わない」と言わしめるほど光り輝いていた。当時の身長は150cm、高いボールを打ち返す時にはエア・ケイを既に使っていた。17歳でIMGアカデミーにテニス留学、2014年には全米オープンでは決勝進出も果たした。

サッカーの中田英寿は平成10年にW杯に初出場、イタリア セリアAに挑戦した。平成6年、彼は韮崎高等学校の高校3年生だった。「海外のサッカーは日本と比べても数段うまい、ヨーロッパに行ってやりたい」と当時としては衝撃的な発言をした。挑み続けることこそが彼の原動力だった。

このあと、世界で勝つために…高橋尚子の挑戦&大谷翔平 若き日の秘密。

キーワード
エアケイ
IMGアカデミー
フロリダ州(アメリカ)
全米オープン
錦織圭
中田英寿
韮崎高等学校
アトランタ五輪
高橋尚子
大谷翔平

世界へ羽ばたいた”平成”のスターたち (バラエティ/情報)
17:16~

日曜劇場 集団左遷!!の番組宣伝。

マラソンの高橋尚子は日本女子陸上界で初の金メダルを獲得した。ベルリンマラソンでは当時の世界記録を樹立、小出義雄監督と共に歩んできた。その裏にあったのは小出マジックという常識破りの練習法、1ヶ月で1200kmもの走り込みだった。当時は非効率とされた高地トレーニングも取り入れ、高橋の肉体は凄まじいものになっていた。体脂肪率は驚異の4%だった。

世界最高峰のゴルフ「マスターズ」。当時19歳の松山英樹は日本人初となるベストアマチュア賞に輝いた。落ち着いた対応を見せる松山だが、この時は初めてのマスターズに興奮を隠せずにいた。常に世界を意識して練習、世界に勝つという揺るぎない意思をはっきりと口にしていた。

平成のニューヒーローとなったが大谷翔平。目標達成のプロセスを徹底的に見つめるのが特長で、そのために目標シートを作っていた。真ん中に書いた目標を達するため、何をなすべきか81個のマスに具体的に記述したもの。練習法や日々の生活態度に至るまで事細かに書かれていた。書いたことはもちろん実践、目標シートを書いて2年後に全国高校野球で160kmをマークし日本中を驚かせた。

キーワード
ベルリンマラソン
小出義雄監督
有森裕子
高橋尚子
マスターズ
仙台市(宮城)
大谷翔平
全国高校野球
田澤純一

エンディング (その他)
17:27~

エンディング映像。

「バース・デイ」の次回予告。

エンディング映像。

  1. 前回の放送
  2. 4月27日 放送
  3. 次回の放送