バース・デイ 長嶋茂雄×松井秀喜

『バース・デイ』は、TBS系列で放送されているドキュメンタリー番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年10月21日(土) 17:00~17:30
放送局 TBS

番組概要

オープニング (その他)
17:00~

26日開催のプロ野球ドラフト会議。今回大注目なのが早稲田実業の清宮幸太郎。25年前、松井秀喜を巡っても熾烈な争奪戦があった。「タイガースの一員としてプレーしたい」というドラフトを揺るがす発言があった。他球団も猛アタックしたが交渉権を引き当てたのは巨人監督の長嶋茂雄だった。2人が今だから開かせるドラフトの真実とは。

キーワード
プロ野球ドラフト会議
早稲田実業
清宮幸太郎
星稜高校
タイガース
松井秀喜
長嶋茂雄
巨人

バース・デイ (バラエティ/情報)
17:04~

「人間の運命は、ルール通りに行われるチェスと言うよりも、むしろ宝くじを思い起こさせる。」というイリヤ・エレンブルグの言葉を東山紀之が紹介した。1992年のドラフト会議で4球団から1位指名を受けた松井秀喜は長嶋監督がくじを引き当て巨人に入ることになった。松井本人も巨人に入ることを望んでいたとうイメージがあるが、実はそうではなかった。本人たちの証言をもとに事実を紐解く。

これまで様々なドラマが生まれてきたプロ野球ドラフト会議。今から25年前のドラフト会議で松井を引き当てた長嶋の顔は今も多くの人に刻み込まれている。しかし、25年経った今だからこそ語れる真実もある。当時、星稜高校で、ゴジラや怪物マッシーと称され注目のバッターとなった。そして、夏の甲子園明徳義塾戦で、5打席連続敬遠がうまれた。これにより、甲子園は怒りに包まれ、試合は、一時中断。これは社会問題にまで発展。その後進路が注目され、甲子園から2ヶ月後自分の希望球団を阪神だと語っていた。松井は子供のとき縦縞のパジャマで寝ていたと話した。この発言は、松井獲得を目指す他球団にとっては衝撃の発言だったと当時スポーツ報知の記者だった鷲田は話し、阪神以外の指名であれば、駒沢大学だという噂も流れていたという。

松井の阪神入りが濃厚だと言われていた中、長嶋茂雄が12年ぶりに巨人の監督に復帰。長嶋茂雄が巨人の監督に就任した理由として、あの頃は野球の雰囲気が落ちており、サッカーの人気があったことからプロ野球人気を挙げたかったことなどが理由だと話した。当時翌年にJリーグ開幕を控えたサッカーが人気を博しており、巨人は2年連続で優勝を逃し、開幕戦の視聴率も大きく落ちていた。長嶋は自らの手で新たなスター選手を育てたいと思っており、バルセロナ五輪で活躍した選手も多々いたが、松井秀喜こそが野球界の救世主だと感じていたという。阪神希望を表明していた松井だが、長嶋は会見で獲得宣言を行った。これに対し、松井は、今でも覚えていると話し、その時はジャイアンツからの指名の話は、全くなく、急にドンと現れたと話した。

熱狂的な阪神ファンの松井にとって巨人は宿敵であり、巨人のユニフォームに袖を通すことを全く考えていなかった松井。長嶋は、なんとしてもジャイアンツに入ってほしいという願望からつい口にした予定外の発言だったという。長嶋は松井が敬遠された際、どの打席も同じ走り方で1塁まで走っていたことから松井は野球バカではなく、なんとも言えない選手だと感じたことを話した。2年前の特別番組では、松井のことを高校生でありながら、人間的にも3年も4年も上だったと話している。この後、松井の争奪戦は激しさを増していった。

キーワード
イリヤ・エレンブルグ
ドラフト会議
松井秀喜
長嶋監督
巨人
原辰徳
全国高等学校野球選手権大会
星稜高校
清宮幸太郎
明徳義塾
甲子園
阪神
スポーツ報知
駒澤大学
ローマ法王
世界陸上
NASA
Jリーグ
バルセロナ五輪
ダイエー
中日

バース・デイ (バラエティ/情報)
17:19~

炎の体育会TVの番組宣伝。

巨人のスカウト陣は阪神を希望していた松井秀喜氏のもとに出向き熱意を伝えた。当時の球団代表であった保科氏は、スカウトに口説き落とすようにしろと言ったと語った。松井秀喜氏は全球団の挨拶を受け、再び希望球団を発表し、阪神への思いを明らかにした。

松井秀喜氏の抽選で、長嶋茂雄氏は勝つんだという気持ち以外はなかったという。抽選の結果、長嶋茂雄氏がくじを引き当て、長嶋茂雄氏は「あの時の喜びっていうのは最高だった」と感想を語った。

キーワード
松井秀喜
松井昌雄
長嶋さん
阪神
巨人
ダイエー
中日
能美町(石川)
東京ドーム
清宮幸太郎

エンディング (その他)
17:27~

エンディング映像。

視聴者プレゼント「長嶋茂雄 松井秀喜のサイン入り色紙」の告知テロップ。

エンディング映像。

キーワード
長嶋茂雄 松井秀喜のサイン入り色紙
  1. 前回の放送
  2. 10月21日 放送
  3. 次回の放送