マツコの知らない世界 2015年7月14日放送回

『マツコの知らない世界』(マツコのしらないせかい)は、TBS系列で放送されているトークバラエティ番組である。マツコ・デラックスの冠番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2015年7月14日(火) 21:00~21:54
放送局 TBS

番組概要

オープニング (その他)
21:00~

今夜は「かき氷の世界」「観葉植物の世界」をお届け。かき氷の案内人は、年間1500杯以上かき氷を食べるという原田麻子。

キーワード
原田麻子
かき氷

マツコの知らないかき氷の世界 (バラエティ/情報)
21:01~

年間1500杯以上かき氷を食べるOL・原田麻子がスタジオに登場。1日4食食べる原田は、お腹がいっぱいになったのは9杯だったとコメントした。

かき氷に使われる氷は、水道水などを48~72時間かけゆっくりまぜながら作る純氷と、沢の水など自然水を池に溜め自然に凍らせた天然氷の2種類。また氷の削り方にこだわった東京・台東区にあるひみつ堂の「ひみつのいちごみるく」を試食。現在4時間待ちになるほど人気だという。

続いて、埼玉・秩父郡にある阿左美冷蔵の「蔵元秘伝みつのかき氷」を試食。門外不出の自社で作った天然氷が使用されており、親と息子が経営する2店舗でしか食べることができない。

ここからは、個性が光るかき氷を紹介。埼玉・熊谷市にある慈げんの「ミルクココア+きなこソース」を試食。ティラミスやミルクココアなどの粉をかき氷にかける食べ方を最初に考えた店であり、かき氷界の人間国宝・宇田川和孝が作る個性派かき氷。

続いて、神奈川・川崎市にあるティーハウス マユールの「マサラチャイ」を試食。削りの名人も認める畠山佳奈絵が削った日本一美人なかき氷。また原田は、シロップとのバランスもよく考えられていると絶賛した。

このあと、???屋の絶品かき氷登場!さらに、心も涼しくしてくれる観葉植物の世界。

キーワード
かき氷
阿左美冷蔵
ひみつのいちごみるく
台東区(東京)
秩父郡(埼玉)
蔵元秘伝みつのかき氷
熊谷市(埼玉)
ミルクココア+きなこソース
畠山佳奈絵
宇田川和孝
川崎市(神奈川)
マサラチャイ

マツコの知らないかき氷の世界 (バラエティ/情報)
21:19~

ここからは専門店も顔負けなかき氷を紹介。東京・北区にある麺屋KABOちゃんの「バジルパイン」を試食。ラーメン屋が作る旬の日替わり果実氷で、ラーメンでも行列ができる人気店だと紹介。

続いて、東京・渋谷区にあるセバスチャンの「レモンとミックスベリーのレアチーズ仕立て」を試食。弁当屋が作るドルチェ氷で、ケーキ型をしたかき氷「マンゴーのショートケーキ」も人気。

ここからは原田麻子流のかき氷シロップを紹介。名店のかき氷を食べた後のマツコだが、「カルピス練乳」の美味しさに絶賛。レシピは牛乳200mlに砂糖100gを入れ煮詰め、冷ました後にカルピス原液50mlを入れて完成。

キーワード
かき氷
北区(東京)
バジルパイン
渋谷区(東京)
マンゴーのショートケーキ
レモンとミックスベリーのレアチーズ仕立て
カルピス練乳

マツコの知らない観葉植物の世界 (バラエティ/情報)
21:25~

現在ブームとなっている観葉植物。今回は、マツコのように自宅で枯らしてきた人たちへ観葉植物農家・杉山拓巳が、最新植物から枯らさない方法まで観葉植物の楽しみ方を紹介する。

キーワード
杉山拓巳

マツコの知らない観葉植物の世界 (バラエティ/情報)
21:29~

観葉植物農家・杉山拓巳がスタジオに登場し、12年かけて改良した「アンスリウム・トムズオリジナル」をマツコへプレゼント。またマツコは、以前育てていた「黒法師」など10体ほど枯らしてしまったとコメントした。

さらにマツコが枯らした「黒法師」の状態について杉山は、葉っぱが生きていれば死んでいないと指摘した。

ここから絶対に枯らさない3か条を杉山が伝授。最初の半年が勝負で、半年枯れないで葉を出し続けるとその場の環境に適した植物に生まれ変わると解説。

続いて2つ目は、水やりはスパルタに行うこと。最初の1・2日は水をあげず、葉っぱがカールするまで待つと強く育つと解説。

このあと、部屋の中にある観葉植物NGゾーン伝授。

キーワード
アンスリウム・トムズオリジナル
黒法師

マツコの知らない観葉植物の世界 (バラエティ/情報)
21:37~

絶対に枯らさない3か条を杉山が伝授。3つ目は、NGゾーンを見極めろ。植物を枯らしたマツコの部屋の間取りを参考に、エアコンの風が当たる場所、テレビの横、埃がたまりやすい場所をNGゾーンとしてあげた。

また絶対に枯れない最高のオアシスとしてお風呂場を紹介。小窓があり24時間換気があるのが条件だとし、水やりはシャワー水をかけるだけなため手間が省けると解説した。

ここからは心を癒す観葉植物BEST3を紹介。BEST3は、NASAが有害物質を吸収する効果があると認定した「エコプラント」。「オリヅルラン」は、シックハウス症候群の原因となるホルムアルデヒドの分解力No.1。また世界中で大ヒットした「ポトス・エンジョイ」は、通常のポトスより成長がゆっくりなため形が崩れにくく育てやすい。

続いてBEST2は、育てるのが超簡単な「多肉・サボテン」を紹介。「リビングロック」は2年間水やりの必要がないほど乾燥に強いサボテン。

続いてBEST1は、土に植える必要のない「エアプランツ」。普段は緑色だが、枯れてなくなる2~3か月前に花が咲くという。

このあと、激レア観葉植物登場!

キーワード
NASA
エコプラント
オリヅルラン
ポトス・エンジョイ
シックハウス症候群
ホルムアルデヒド
リビングロック
エアプランツ

マツコの知らない観葉植物の世界 (バラエティ/情報)
21:48~

ここからは死ぬまでに出会いたい激レア観葉植物を紹介。世界一美味しい観葉植物「モンステラ」は、成長するにつれて深い切れ込みが葉に出来るのが特徴。実際に杉山さんが育てたモンステラの実を試食。幻のフルーツと呼ばれるこの実は、バナナとパイナップルの間の味がすると紹介した。

続いて、1万本に1本しかない奇跡の植物「サンセベリア・ピングイキュラ斑入り」は、エコプラントの一種で青い宝石と呼ばれている。ちなみに値段は15万円。

キーワード
モンステラ
サンセベリア・ピングイキュラ斑入り

エンディング (その他)
21:52~

「マツコの知らない世界」の番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 7月14日 放送
  3. 次回の放送