マツコの知らない世界 寒い冬にほっこり!おうちコーヒーの世界&片手袋の世界

『マツコの知らない世界』(マツコのしらないせかい)は、TBS系列で放送されているトークバラエティ番組である。マツコ・デラックスの冠番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年2月6日(火) 20:57~22:00
放送局 TBS

番組概要

マツコの知らないおうちコーヒーの世界 (バラエティ/情報)
20:57~

家のコーヒーが数倍美味しくなる裏技!

スタジオにコーヒー豆焙煎士の後藤直紀さんが登場。この収録日は大雪の日、後藤さんは欠航最後の飛行機でギリギリこれたのだという。

マツコの知らないおうちコーヒーの世界。いま家にいながら本格的な味が楽しめて1杯20円ほどで飲める”おうちコーヒー”が空前の大ブーム。その魅力を後藤直紀が紹介する。焙煎士として日本人初の世界チャンピオンに輝いた男。そんな彼がコーヒーメーカーの正しい選び方をご紹介。

後藤直紀氏は福岡県出身の焙煎士で、大野城市で「豆香洞コーヒー 」を営んでいる。37歳だった2012年に焙煎の全国大会、翌年には世界大会で優勝した。

焙煎士の後藤直紀氏は「コーヒー豆は銘柄ではなく豆の色で選べ」と提言し、浅煎りから深煎りまでの5種類の豆を用意した。浅煎りでは酸味が強く、深煎りでは苦味が強い。後藤氏は焙煎度合いを音楽のジャンルに喩え、まずジャンルから好みを探るべきだという。お気に入りの豆を見つけたら1粒でも保存し、店に持っていくと良い。

キーワード
コーヒー
後藤直紀
コーヒーメーカー
豆香洞コーヒー
大野城市(福岡)
World Coffee Roasting Championship 2013

マツコの知らないおうちコーヒーの世界 (バラエティ/情報)
21:07~

最新コーヒーメーカー驚きの進化!

おうちコーヒーをより美味しくする方法として、後藤直紀氏は2つの裏技を紹介。この裏技は9歳の子息が実践していて、後藤氏は「プロが飲んでも美味しい」とコメント。なお、コーヒーミルに「コマンダンテ コーヒーグラインダー」、ポットは「バルミューダ ザ・ポット」をオススメ。最初の裏技は「お湯は80~90℃」で、沸騰したお湯は別の容器で冷ます。続いては「むやみに回さない注ぎ方」で、注ぎ口の細いものを使うと良いという。紙コップをつまんで代用も可能。少量を注いで全体を蒸らし、フチの部分に注がないことで雑味が出にくい。マツコは自分が淹れたもの、後藤氏が淹れたものを飲み比べ、違いを実感した。

キーワード
後藤理海
コマンダンテ コーヒーグラインダー
バルミューダ ザ・ポット

マツコの知らないおうちコーヒーの世界 (バラエティ/情報)
21:17~

エンディング (その他)
21:59~

「マツコの知らない世界」の次回予告。

  1. 前回の放送
  2. 2月6日 放送
  3. 次回の放送