爆報!THE フライデー あの人は今…驚きの人生激変SP!

放送日 2018年12月7日(金) 19:00~20:00
放送局 TBS

番組概要

オープニング (その他)
19:00~

オープニング映像。今回は認知症を発症している芦屋小雁などについて迫る。

キーワード
認知症
芦屋小雁

あの人は今…驚きの人生激変SP (バラエティ/情報)
19:01~

紅白への出場が決まり大きな話題となっているのが歌謡コーラスグループ「純烈」。5人中4人が戦隊ヒーロー出身、小田井涼平は昨年LiLiCoと結婚して話題になった。リーダー酒井一圭は府中市で4人の子供と一緒に暮らしており、過去には「あばれはっちゃく」の5代目主人公を務めた。そんな純烈はスーパー銭湯などでのライブが特徴だが、2012年には売れずに解散も考えた。当時出会ったのがテリー伊藤、無名だった純烈をラジオに呼び全力で応援した。

この日、純烈は5年ぶりにテリー伊藤と再開。紅白出場が決定したことをご報告、恩人を前にリーダー酒井は感極まって涙を流した。

1972年に楽曲「緑の季節」でデビューした山口いづみ。女優に転身後は「水戸黄門」で助さんの女房役を熱演するなど活躍。山口は現在58歳、2009年から36年ぶりに歌手活動を再開しておりヨーロッパでブレイクしている。クロアチア歌手メリ・ツェティニッチの曲「Cetri Staduna」をライブで歌ったところ動画サイトで一気に話題となり、国営放送で大きく紹介された。

1990年代「孫」が大ヒットしたミリオン演歌歌手・大泉逸郎を紹介。初孫・慎太郎くんのあまりの可愛さを歌ったもので、演歌チャートで26週連続1位。「孫」から19年、大泉は現在73歳、山形・河北町でさくらんぼ農園を営んでいる。自宅は1億円の豪邸、この日は孫・慎太郎くんが来ているという。

このあと、芦屋小雁 介護施設への入所拒否。

キーワード
スポーツ報知
紅白
純烈
府中市(東京)
あばれはっちゃく
緑の季節
水戸黄門
メリ・ツェティニッチ
Cetri Staduna
クロアチア
河北町(山形)
芦屋小雁
認知症

あの人は今…驚きの人生激変SP (バラエティ/情報)
19:17~

大泉逸郎の孫・慎太郎くんは取材当時19歳、昔と比べてすっかり大人に成長。アナウンサーを目指しているということで、大泉逸郎の前口上に挑戦していた。現在は24歳、アナウンサーの夢は叶わなかったが保育園の先生として働いている。スタジオのテリー伊藤によると、大泉を褒めておけば後からさくらんぼを貰えるという。

とんねるずの妹分と呼ばれた眞璃子を紹介。眞璃子は1986年に歌手デビュー、同期には国生さゆりなどがいた。そんな中で日本レコード大賞新人賞を受章、ザテレビジョンの表紙も飾り世の男性を虜にした。翌年にはドラマ「時間ですよ ふたたび」で女優デビュー、とんねるずの妹分とされた。

取材当時、眞璃子は46歳バツイチとなり福岡県でアルバイト生活をしていた。フリーマーケットでは手作りアクセサリーを販売、更にテレフォンアポインターのアルバイトも行っている。夜にはネオン街でもう1つのアルバイトをしていた。そして現在、歌手活動を再開し来春には新曲をリリースする。

スタジオで藤森慎吾の彼女についてトーク。お相手はブラジル人のハーフだが、田原俊彦は「あいつ展開早いから、次の恋に走りかけてるかもしれない」と話した。

「レディス4」の司会を17年務めた元テレビ東京アナウンサー・阿部公江は、独身を貫いたまま番組を降板、表舞台から姿を消した。そんな阿部の現在を銀座で取材。54歳になった今、1日で1億円も稼ぐカリスマになっているという…。

このあと、芦屋小雁 介護施設への入所拒否。

キーワード
西村知美
新田恵利
国生さゆり
渡辺満里奈
日本レコード大賞
ザテレビジョン
時間ですよ ふたたび
とんねるず
森光子
ごぼう天うどん
福岡県
NEW SINGLE RELEASEライブ
Com.Cafe 音倉
レディス4
テレビ東京
銀座(東京)
芦屋小雁
認知症

あの人は今…驚きの人生激変SP (バラエティ/情報)
19:26~

「レディス4」の司会だった阿部公江。取材当時、阿部は24時間通販専門チャンネル「ショップチャンネル」でのダイアモンドジュエリーの販売をしていた。「レディス4」降板時に旭ダイヤモンドからヘッドハンティングされたという。阿部は放送中、自ら商品を身につけ同世代の視聴者にイメージを湧きやすくしたり、この日も1億円を売り上げていた。

キーワード
レディス4
ショップチャンネル
旭ダイヤモンド

実録 芸能人の介護施設入所問題 (バラエティ/情報)
19:30~

名俳優・芦屋雁之助を兄にもつ芦屋小雁を紹介。現在は84歳、30歳年下の寛子さんを妻にもつ。約1年前から認知症を患っており、番組は以前も取材していた。それから3週間後、小雁はデイサービスに通い始めたが脱走、喫煙室に立てこもりもした。選択を迫られた寛子さんは小雁にGPSを装着、靴に仕込むことでスマホの画面で居場所がわかる。今年2月には小雁が行方不明、最寄り駅から3駅先までさまよい公園のベンチで一夜を明かしたという。

この日、芦屋小雁と妻・寛子さんがやってきたのは「エクセレント東山」。少人数でアットホーム、施設内を見て回ると小雁は好感触だった。寛子さんが聞くと小雁は短期間であれば入居してもいいと了承。それから1ヶ月後、3日間は施設に短期入所することになったが小雁は激しく拒否。そこで小雁にはサイン会と伝え、施設ではなく仕事に来ていると認識、楽屋という名目で宿泊する部屋に行くも表情は一変。

キーワード
芦屋雁之助
認知症
GPS
日本経済新聞

実録 芸能人の介護施設入所問題 (バラエティ/情報)
19:45~

介護施設へ3日間の短期入所をすることになった芦屋小雁。宿泊を拒否しはじめ不満が爆発、サイン会だと説得する職員に怒号を飛ばした。それでも寛子さんは後ろ髪引かれる思いで施設を後にした。1人残された小雁は施設を出ようとすると、職員が臨機応変に対応。近くの喫茶店で打ち合わせをするということにし、施設を離れて気分を変えてもらった。再び施設に戻ると部屋に閉じこもり、眠れぬ夜を過ごした。小雁の健康を考えて2泊3日の予定を中止、施設の人が付きそう形で1泊で家に戻ることになった。

キーワード
エクセレント東山
認知症

番組宣伝 (その他)
19:51~

「ぴったんこカン・カン」の番組宣伝。

実録 芸能人の介護施設入所問題 (バラエティ/情報)
19:54~

施設からの連絡をうけ、寛子さんは仕事をきりあげて緊急帰宅。寛子さんの携帯には小雁から3分刻みで50件の着信が残されていた。家に戻った小雁は穏やかな表情、改めて話を聞くと施設のことは既に忘れていた。そして今年10月、寛子さんは小雁を自宅で介護する道を選んだ。もう1つ決断したのが小雁にも働いてもらうこと、10月27日には認知症マラソンに参加した。

「ぴったんこカン・カン」の番組宣伝。

キーワード
認知症

エンディング (その他)
19:59~

「ぴったんこカン・カン」の番組宣伝。

「爆報!THE フライデー」の次回予告。

  1. 前回の放送
  2. 12月7日 放送