炎の体育会TV 超豪華スーパープレー総勢612名のNo1決定戦SP

『炎の体育会TV』(ほのおのたいいくかいティーヴィー)は、2011年10月10日からTBS系列で放送されているスポーツバラエティ番組である。2017年10月から現在までの放送時間は、毎週土曜日の19:00 - 20:00(JST)。

出典:goo Wikipedia

放送日 2016年7月23日(土) 18:55~20:54
放送局 TBS

番組概要

オープニング (その他)
18:56~

オープニング映像。

真夏の体育会TVアワード2016 (バラエティ/情報)
18:56~

炎の体育会TVでしか見られない 超一流アスリートのスーパープレー

日本テニス界の至宝 錦織圭が登場。春日は「テニスの本当の怖さを教えてあげますよ」と述べると、錦織は「ちょっと何を言ってるのか分からない」と突っ込んでいた。早速、試合が始まるとコートぎりぎりの場所に入ったボールをバックで打ち返し、相手のブロックの届かない高さを狙ったものだった。2本目は、見事な股抜きショットが紹介された。

世界最高の年俸 約65億円 ブラジル代表サッカー選手 ネイマールがPK戦に登場。これは「阻止率90%以上 ロボキーパーコージくん」相手にPK戦をするものである。結果は、そのボールの速さについていけず見事、ゴールを決められた。

オープニング (その他)
19:00~

オープニング映像。

真夏の体育会TVアワード2016 (バラエティ/情報)
19:00~

ベスト10発表!

第9位はイ・ボミ。

番組水泳部 全員自由形に対し、北島康介がメドレーで勝負するもの。接戦で北島とアンカー、春日との戦いで50mずつを全種目を取り入れ、春日のクロールの横で世界の平泳ぎを見せ大逆転で北島が勝利した。

ゴルフ界の王者、バッバ・ワトソン 37歳が登場。2012年 2014年 マスターズ優勝したプレイヤーである。番組では150m先に設置されたドラ当て対決となり、オリラジの藤森慎吾や元メジャーリーガー石井一久も登場…2人とも惜しくもあてられず終了。ここでバッバ・ワトソンが登場、ショットを打つ場所に草木を置くなど難易度をあげるも叩いたボールは大きく左カーブを描き、見事音を鳴らした。これには本人も大はしゃぎで側転を披露するなど笑顔となっていた。

2009年世界陸上やり投げ銅メダルの村上幸史36歳が登場。この村上がやり投げ以外で才能を見せたのはピッチングでMAXIMAL150kmを出した事である。ここで西武黄金期を支えた伝説のホームラン王と村上が対戦する事になった。この戦いで村上が三振を奪ったらマスクを脱ぐというルールの元、戦いがスタート。2ストライク2ボールまで追い込み会場も盛り上がる中、145kmで三振をとった。会場で見ていた埼玉西武ライオンズの森友哉20歳も「速いわ!」と驚きの声をあげていた。そして敗北したホームラン王は約束通り、マスクを剥がすと現れたのは3年連続ホームラン王 デストラーデ54歳だった。会場でデストラーデは「本当に久しぶりです。懐かしいね…」と笑顔で語っていた。

浅田真央25歳が、最強メンタリストDaiGoと対戦。浅田真央が登場するやDaiGoは「ゆっくりにしますか?瞬殺にしますか?」と質問すると浅田は「嫌な人ですね~」と悔しがる様子が紹介。ここで浅田真央は会場内にいた姉 浅田舞にカードを選ばせる作戦に出た。自分で選んでない事がどう出るか…浅田真央の勝ち誇った顔とDaiGoの驚愕の表情が現れていた。

リオ五輪 陸上日本代表 桐生祥秀…日本人初の9秒台が期待される選手である。今回、行われたハンディ勝負は100m対90m、この10mの差がどう出るか…芸能界最速スプリンター おねだり豊30歳、自己ベスト 10秒85と対戦する。ここで桐生は10秒10をたたき勝利した。本人も「本気だしたので疲れました」とコメント。体育会陸上部顧問 森脇健児は桐生の走りをみて「鳥肌でる~」と感動していた。

キーワード
マスターズ
森友哉

真夏の体育会TVアワード2016 (バラエティ/情報)
19:15~

第6位は田中将大

スーパープレーNo.1は?・世界初 5億円の大豪邸にカメラが潜入

韓国の天才ゴルファー イ・ボミ27歳が登場。2015年 2億円超えの賞金女王となり、今季もツアー2勝で現在1位と紹介。ここで彼女が出演してくらた時の貴重映像が紹介。それは6m越えのバンカーショット対決…Take2 東貴博が挑戦するも6mの壁を越えられずだったが、キングコング 梶原雄太が唯一壁を越えピンまで1m90cmに寄せた。ここでイ・ボミ選手が登場…70cmと見事なショットを見せた。

世界水泳金メダリスト 瀬戸大也がメドレーで、体育会TV8人自由形というハンディマッチで対戦。ここで瀬戸は世界大会なみのスタートを切るが7番目、EXILE TETSUYAがアスリート顔負けの速さで瀬戸と距離を開いた…アンカーの春日と差があっての中、水面からあがった時には僅かの距離となった。そしてタイムは瀬戸が4分15秒25、体育会水泳部は4分15秒38と瀬戸大也が意地で勝利をつかんだ。

真夏の体育会TVアワード2016 (バラエティ/情報)
19:25~

番組に出演した総勢612名の中から選んだ衝撃プレー&ハプニング集。モトクロスでプロ並みの腕前を誇る新庄剛志は、車5台超えの大ジャンプに挑戦。コースから外れ、5メートル下の崖に転落。その後、ジャンプに成功した。

錦織圭との初対決を前に行われた、熱血特訓でのハプニング。「Choo Choo TRAIN」で肉離れが襲った。

大谷翔平はストラックアウトで、体育くんでのビンゴを達成した。

設定の高さにボールを蹴り、3回リフティングする競技に武田修宏が挑戦。5mで顔面トラップの大失態だった。

錦織圭の強烈200kmスマッシュがアンガールズ田中の股間に命中。その後、松岡修造考案のスカイツリーフォーメーションもスマッシュで撃破した。

体育会陸上部のライバル、青山学院女子陸上部。絶対的エースだった藤森安奈はリレーの日本代表とも活躍。ドッキリ対面企画で小栗旬さんと対面。突然の登場に腰を抜かすメンバーも出る中、藤森選手は壁ドンで「がんばっている君が好き」と言ってほしいとお願いした。宮川大輔の提案で13人の連続壁ドンとなった。

ピンまで20mのロングパット対決。50分が経過し、18打目で決めたのは石田純一。追い込まれた状況で、松山英樹の意地のカップインが放たれた。

このあと、「スーパープレーNo.1は?」「フィギュアの皇帝プルシェンコの大豪邸にカメラが潜入」。

キーワード
モトクロス
錦織圭
澤穂希
松岡修造
スカイツリー
青山学院
ウロボロス
松山英樹
リオネル・メッシ
Choo Choo TRAIN
壁ドン

真夏の体育会TVアワード2016 (バラエティ/情報)
19:49~

錦織圭11歳の秘蔵映像。内気だった少年は松岡修造の熱血指導の元才能を開花。当時高校1年生だったTBSアナウンサー石井大裕を相手に見事勝利した。錦織圭は、細いポールに当てて相手コートに落とす、アニメの世界の必殺技を実現させていた。

メッシが2度も世界記録を更新した競技がリフティング・ハイ。メッシの記録18mを更新したのが、宇佐美貴史の20m。その後メッシは21mの記録を達成した。

プルシェンコの1200平米の豪邸を紹介。ガレージにある約1500万円の高級車は、ロシア政府がメダリストに贈呈したという。愛犬は1匹約1億円の超高級犬2匹。妻は9歳年上で芸能事務所社長のキャリアウーマン。お手伝いさんは8人いるという。

キーワード
松岡修造
石井大裕
エアケイ
テニスの王子様
大久保嘉人
大島僚太
武藤嘉紀
岐阜城
スペイン
羽生結弦
チベタンマスティフ

キャスト

  1. 前回の放送
  2. 7月23日 放送
  3. 次回の放送