炎の体育会TV 2012年4月23日放送回

『炎の体育会TV』(ほのおのたいいくかいティーヴィー)は、2011年10月10日からTBS系列で放送されているスポーツバラエティ番組である。2018年8月現在の放送時間は、毎週土曜日の19:00 - 20:00(JST)。

出典:goo Wikipedia

放送日 2012年4月23日(月) 19:00~19:55
放送局 TBS

番組概要

スプリットクラッシュ (バラエティ/情報)
19:00~

今回の対決はP★LEAGUEの破壊王と言われている西村美紀との対決。芸人チームはリーダーの岡田圭右が裏番組に出演するため不在とのこと。

第1スプリット対決。7番ピンを倒すスプリット通称「ビートセブン」が登場。6番ピンを狙い、飛ばした3番ピンで7番ピンを倒すのが攻略ポイントと中山律子が話していた。

第1スプリット対決、芸人チームからの挑戦。3人ともクリアならず。

第1スプリット対決、プロボウラー西村美紀の挑戦。クリアできず、サドンデスに突入。

第1スプリット対決、サドンデス。両チームとも挑戦するもクリアすることができず、開始から1時間経ち、プロボウラー西村美紀がクリアし勝利となった。

スタジオトーク。キャプテン代理で出ていたチャンカワイについて話していた。

キーワード
P★LEAGUE
ビートセブン

100m走 対決 (バラエティ/情報)
19:14~

ハンデ無し100m走×3回戦の女子アスリートVS芸人チームの対決。芸人チームは1人でも勝てば勝利となる。

常盤木学園の陸上部出身、大学陸上界のホープと言われている小川梨花と最強スプリンター芸人の対決。

井手らっきょVS小川梨花の100m走対決。

100m走 対決 (バラエティ/情報)
19:19~

井手らっきょVS小川梨花の100m走対決。小川梨花が圧勝した。

なかやまきんに君VS小川梨花の100m走対決。接戦を制し、小川梨花が勝利した。

ゲストの勝利予想。芸人を選んでいるゲストが多かった。僅差で芸人が勝つのでは・・・と高橋尚子が話していた。

ワッキーVS小川梨花の100m走対決。ワッキーが見事な走りをみせ勝利した。

対決についてトーク。ワッキーがはまだまだ伸びしろがあると高橋尚子が話していた。

「放課後はミステリーとともに」に番組宣伝。

柔道 対決 (バラエティ/情報)
19:27~

穴井隆将を兄に持つ柔道選手の穴井さやかと、キューバ代表を倒したのり率いる最強柔道芸人の対決。

対戦ルールは3分一本勝負。延長は2分で、一本のみで勝負あり、抑え込みは25秒で一本となる。

第一試合 穴井さやかVSハマカーン浜谷。2回目の抑え込みで穴井さやかに一本となった。

第二試合 穴井さやかVSねづっち。抑え込みで穴井さやかに一本となった。

第三試合 穴井さやかVSオテンキのり。

柔道 対決 (バラエティ/情報)
19:41~

第三試合 穴井さやかVSオテンキのり。勝負が決まらず延長戦へ突入。

柔道 対決 (バラエティ/情報)
19:46~

第三試合延長戦 穴井さやかVSオテンキのり。延長でも決着がつかず、判定となった。

柔道 対決 (バラエティ/情報)
19:51~

第三試合延長戦 穴井さやかVSオテンキのり。判定となりのりが勝利した。

エンディング (その他)
19:53~

「炎の体育会TV」の次回予告。

  1. 前回の放送
  2. 4月23日 放送
  3. 次回の放送