S☆1PLUS 日本リレーチーム東京2020金への道

放送日 2019年5月12日(日) 2:08~ 2:38
放送局 TBS

番組概要

オープニング (その他)
02:08~

オープニング映像。

「日曜劇場 集団左遷!!」の番組宣伝テロップ。

リレー世界一決定戦「世界リレー」もいよいよ大一番。そこで今夜は、悲願の金メダルに挑む桐生祥秀と山縣亮太に迫る。

キーワード
桐生祥秀
山縣亮太
世界リレー

♯181 陸上 桐生祥秀・山縣亮太 (バラエティ/情報)
02:08~

今年3月、オーストラリア・ゴールドコーストで一ヶ月に渡る合宿を行っていた桐生祥秀。気温30℃を超える中トレーニングに励み、陸上シーズンが始まる前にもかかわらず肉体は研ぎ澄まされていた。桐生は日本人初の9秒台スプリンター。しかし、去年の大会では一度も優勝することができず、その悔しさと焦りが桐生を駆り立てた。「個人で活躍しないと、自分の陸上人生としてもおもしろくない。来年の東京五輪のためにも今年は大事な年」と気合をみなぎらせる。徹底した走り込みに加え、これまで以上に重視したのがフィジカルトレーニング。チームメイトがトレーニングを終えても一人残り、黙々と汗を流した。さらに、足のつかないプールで沈まないように走るトレーニングにも励む。走るためのからだ作りは成果が出ており、理想の体重69kgを保ったまま筋肉だけを増量させ、体脂肪率が10%→8%に。もう5年の付き合いになるトレーナーの後藤勤さんも、「上半身が変わった。お尻がしなやかな筋肉をしている」と語った。

特別扱いを好まない桐生は、食事の準備も仲間と一緒に行う。みんなで餃子を作る中、洛南高校時代からの付き合いの犬井亮介さんが「考えたらそこに突き進む。良い意味で繊細じゃない所がいい」とコメント。この合宿が終わると陸上選手としての一年が始まる。桐生は「2019年は良いスタートをきって、世界陸上に選ばれて日本選手権でしっかりいきたい。ドーハも10月なんでしっかり練習もしないと」と語った。

桐生は、今年4月に開催されたアジア選手権の男子100mに出場。メダリストや9秒台の選手がひしめく中、爆発的な加速で走り抜きみごと優勝!合宿の成果が約1年半ぶりの優勝につながったのだ。しかし勝利の余韻に浸るヒマもなく、「まだ今年2戦目。まだまだ始まったばかりなので、ここから調子を上げていきたい。今回はしっかりと落ち着いて自分のレースができたと思います。練習が自信につながっているのかな」と語った。

このあと、米国で進化する“最強の男”。

キーワード
ゴールドコースト(オーストラリア)
日本選手権
東京五輪
洛南高校
世界陸上
アジア選手権

番組宣伝 (その他)
02:21~

「世界リレー」の番組宣伝。

世界リレーテーマソング:「All my treasures」織田裕二

キーワード
織田裕二
All my treasures

♯181 陸上 桐生祥秀・山縣亮太 (バラエティ/情報)
02:21~

今年3月、山縣亮太はフロリダ州・ブラデントンで合宿を行っていた。ここを合宿地に選んだ理由は、トップアスリートの育成学校「IMGアカデミー」の存在だ。東京ドーム約50個分の敷地にテニスコート55面、サッカー場16面、野球場9面、バスケなど様々な施設が整っており、世界80か国以上から12歳~19歳の若者が集まる。テニスの錦織圭もここから世界に羽ばたいた。山縣の一番の武器はスタート。日本人直接対決は24連勝で、去年は一度も負けていない。しかし山縣は「速いという自負もあるし、そういう風に見てもらうことも多いですが、100点かと言わると決してそうではない。一歩前進するために何が必要なのかを貪欲に求めていきたい」と語る。一番の武器・スタートをさらに磨きあげるのが今回の合宿のテーマだ。

トレーニングの様子はマネージャーが全て撮影。走り終える度にその動画を確認し、理想の走りに近づけていく。この作業を何度も繰り返すのだ。自分の動きに納得できないと、どうすればいいのかをひたすら考え、イメージを固めたら再び走って確かめる。実は山縣がトレーニングで走る本数はそれほど多くない。答えが出るまで考えるその姿は、まさに走る哲学者だ。

合宿中、山縣はつかの間のオフを利用して海へ。実は釣りと料理が一番の趣味だという。マイ包丁も持っていて、魚を捌くのもお手の物だそう。釣りが好きなのは陸上と似ているからで、「どうやったら記録が出るのかとか、そのために何ができるのかとか、組み立てる工程に通じるものがある」と語る。

東京五輪まであと1年。山縣は「決勝に残れるような自力をつけて、9秒台を今年こそは達成したい」と闘志を燃やす。今年5月、国内初戦となる木南記念に出場。世界リレーで共に日の丸を背負う多田修平と直接対決となり、みごと優勝を手にした。

5月8日、桐生と山縣は世界リレーに挑む日本代表のメンバーとしてバトンパスなどの練習を行った。最大のライバルは世界王者ジャスティン・ガトリンを擁するアメリカだ。アメリカは大会3連覇がかかっており、ジャスティン・ガトリンはインタビューで「勝ち続けるよ。金メダルだ」とコメント。山縣が「日本チームとしても気合が入っているので、メダルを狙っていきたいと思う」と、桐生が「地元の横浜であるので、そこでしっかりとメダルを獲って、東京五輪につなげたいと思います」と意気込みを語った。

キーワード
ブラデントン(アメリカ)
IMGアカデミー
東京ドーム
錦織圭
日本選手権
ブラデントンビーチ
東京五輪
木南記念
多田修平
世界リレー
横浜(神奈川)

番組宣伝 (その他)
02:31~

「世界リレー」の番組宣伝。

世界リレーテーマソング:「All my treasures」織田裕二

キーワード
織田裕二
All my treasures

番組宣伝 (その他)
02:34~

「世界リレー」の番組宣伝。

世界リレーテーマソング:「All my treasures」織田裕二

キーワード
織田裕二
All my treasures

世界リレー2019 (バラエティ/情報)
02:34~

世界リレーの男子4×100m予選。日本代表は3位でゴールしたが、バトンミスで失格となってしまった。

世界リレーテーマソング:「All my treasures」織田裕二

キーワード
世界リレー
織田裕二
All my treasures
横浜(神奈川)

番組宣伝 (その他)
02:36~

「世界リレー」の番組宣伝。

世界リレーテーマソング:「All my treasures」織田裕二

キーワード
織田裕二
All my treasures
  1. 前回の放送
  2. 5月12日 放送
  3. 次回の放送