S☆1PLUS 柔道家・高藤直寿に密着

放送日 2018年11月11日(日) 2:08~ 2:40
放送局 TBS

番組概要

オープニング (その他)
02:08~

大恋愛~僕を忘れる君との番組宣伝。

オープニング映像。

上村彩子が、今夜の主役は柔道の高藤直寿と紹介。

キーワード
高藤直寿

天才柔道家 高藤直寿 (バラエティ/情報)
02:08~

大舞台で宿命のライバルと激突。

今年9月成田空港、柔道世界選手権を戦い終えた選手が帰国。その一人が高藤直寿。軽量級では43年ぶりの連覇を達成。メダルラッシュを呼び込んだ。日本に戻って何がしたい?という質問は、日本食が食べたいという。井上康生監督も抜群の対応力だと期待を寄せている。得意技は小内刈。足の内側で相手の足の内側を刈って倒す。高藤直寿は小内刈を軸に柔道を行うと語る。小学生のときから自分より大きな相手でも一本勝ちだった。当時の恩師福田健三さんは高藤直寿に対し他の子とかけ離れていたと語る。

高藤直寿は「パーク24 目黒道場」に所属。吉田秀彦が総監督を務める。毎週水曜日には無料の柔道教室を開催。子供からのリクエストで小内刈を披露した。高藤直寿選手の指導を体験した生徒からは面白かったとコメント。一方で高藤直寿選手は子供のころは規格外の柔道人生を歩んでいた。栃木県下野市で生まれた高藤直寿選手は7歳で柔道を始めた。当時の映像では自分よりも大きな相手に一本勝ちをしていた。野木町柔道クラブの出身で、海老沼匡選手は先輩に当たる。福田健三さんは当時の意識の高さについて語る。将来、オリンピックで金メダルを取るまで柔道をすると言っていたと振り返る。高藤選手は基本的に小内刈、大内刈、背負投しか教えない道場の方針だったが、独学で他の技を学んでいったという。その中でも小内刈に重きを置いて、その結果全国小学生学年別柔道大会を連覇した。その後東海大相模中学へ進学。技のバリエーションは増えたという。中学・高校でも日本一を経験したという。

2014年東海大学在学中に結婚。2児の父親になった。高藤直寿選手はその後快進撃。国内外の大会を次々と制覇。2年前のリオオリンピックでは、日本中から大きな期待が寄せられていた。リオオリンピックでは順当に勝ち進む。しかしパピナシビリ選手に隅返で敗れる。無念の銅メダルに終わった。

4ヶ月後の柔道グランドスラム・東京に出場。決勝の相手は永山竜樹。60kg級のエースを賭けた試合となったが高藤直寿選手は一本負け。翌年も再び永山選手に一本負け。永山竜樹選手に対し、強い。確実に勝てる方法を考えなければいけないと語る。高藤直寿選手はウエイトトレーニングを導入し始めた。さらにリバーサルジム横浜グランドスラムにて寝技や関節技が主体の柔術トレーニングも導入。格闘技のトップファイターと練習し寝技に磨きをかけようとした。

キーワード
柔道世界選手権2018アゼルバイジャン
小内刈り
野木町柔道クラブ
下野市(栃木)
海老沼匡選手
谷落し
体落
払腰
一本背負い
内股
大内刈
背負投げ
東海大相模
肩車
掬投
内股すかし
パピナシビリ
隅返
リオオリンピック
東海大学
柔道グランドスラム東京2016
永山竜樹
リバーサルジム横浜グランドスラム

天才柔道家 高藤直寿 (バラエティ/情報)
02:31~

サタデーHERO’S 。

今年9月アゼルバイジャンで行われた柔道の世界選手権で、また永山竜樹選手と対戦。試合は延長戦に入り高藤直寿が勝負に出て、小内刈で勝利。決勝も小内刈で世界選手権連覇を成し遂げた。東京五輪は人生最大の目標と語った。

キーワード
柔道世界選手権2018アゼルバイジャン
永山竜樹
東京五輪
小内刈り

サタデーHERO’S (バラエティ/情報)
02:35~

ボルダリング、リード、スピードの3種からなるスポーツクライミングの注目は野中生萌。クライミングアジア選手権でスピードの1回戦に登場すると、日本新記録を樹立。さらに準々決勝では敗れたがさらに日本記録を更新した。

キーワード
クライミングアジア選手権

番組宣伝 (その他)
02:38~

日曜劇場 下町ロケットの番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 11月11日 放送
  3. 次回の放送