サワコの朝 【高橋一生▽亡き母と4人の弟達】

『サワコの朝』(サワコのあさ)は、毎日放送(MBS)とTBSテレビ(TBS)の共同制作により、TBS系列で2011年(平成23年)10月1日より毎週土曜日の7:30 - 8:00(JST)に放送されているトーク番組である。阿川佐和子の冠番組。パナソニックグループの単独スポンサー番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年7月13日(土) 7:30~ 8:00
放送局 TBS

番組概要

オープニング (その他)
07:30~

オープニング映像。

本日のゲストは俳優・高橋一生さん。高橋一生さんは芸歴30年で、もともとトーク番組はあまり出演機会がないが、最近は多いのだという。また、喋ることは嫌いではないと話した。

きょうのゲスト、俳優・高橋一生さんは1980年生まれ38歳、東京都出身である。高橋一生さんは、8歳の時に児童劇団に入り子役としてデビュー、19歳の時に出演したドラマでは注目を集めた。

キーワード
高橋一生
東京都
池袋ウエストゲートパーク
長瀬智也
カルテット

サワコの朝 (バラエティ/情報)
07:32~

ゲストの俳優・高橋一生さんに関するトークが展開した。高橋一生さんは実は芸歴30年のベテランで、主演が多くなってきたが台本は綺麗だとよく言われるという。また、俳優になったきっかけは祖母だと話した。

ゲストの俳優・高橋一生さんの記憶の中で今もきらめく曲は松任谷由実の「水の影」で、不思議な体験をした思い出の曲だと紹介した。スタジオで曲が流れ、高橋一生さんは聞き入っていた。

ゲストの俳優・高橋一生さんに関するトークが展開した。高橋一生さんは男5人兄弟の長男で、弟たちから「兄」と呼ばれたり、敬語を使われたりするという。高橋一生さんはそれが心地良いと話した。

大親友・岡田准一との”親密過ぎる”高校生活。

キーワード
高橋一生
水の影
松任谷由実
岡田准一

サワコの朝 (バラエティ/情報)
07:40~

ゲストの俳優・高橋一生さんに関するトークが展開した。高橋一生さんが映画デビューをしたのはビートたけしの主演作「ほしをつぐもの」だった。当時は、将来この道でいこうという意識はなかったという。

ゲストの俳優・高橋一生さんに関するトークが展開した。高橋一生さんは岡田准一さんと仲が良く、学校が終わると岡田准一さんが高橋一生さんの家へ来て、ご飯を一緒に食べ、寝るといった生活を送っていたという。

ゲストの俳優・高橋一生さんに関するトークが展開した。高橋一生さんは「カルテット」というドラマで、理屈っぽいヴィオラ奏者を演じた。当時のドラマの現場の空間は高橋一生さんにとってすごく心地良かったという。

高橋一生が憧れる人生の過ごし方。

キーワード
高橋一生
ほしをつぐもの
耳をすませば
岡田准一
カルテット
坂元裕二

サワコの朝 (バラエティ/情報)
07:55~

ゲストの俳優・高橋一生さんの今、心に響く曲はピチカート・ファイヴの「陽の当たる大通り」で、人生のテーマソングとなっている曲だと紹介した。スタジオで曲が流れ、高橋一生さんは聞き入っていた。

金曜ドラマ「凪のお暇」の番組宣伝。

キーワード
水の影
松任谷由実
ピチカート・ファイヴ
陽の当たる大通り

エンディング (その他)
07:57~

次回のサワコの朝の番組宣伝。

番組公式ツイッターの告知テロップ。

キーワード
番組公式ツイッター

番組宣伝 (その他)
07:58~

「サタデープラス」の番組宣伝。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 7月13日 放送
  3. 次回の放送