サワコの朝 【堤真一/俳優】

『サワコの朝』(サワコのあさ)は、毎日放送(MBS)とTBSテレビ(TBS)の共同制作により、TBS系列で2011年(平成23年)10月1日より毎週土曜日の7:30 - 8:00(JST)に放送されているトーク番組である。阿川佐和子の冠番組。パナソニックグループの単独スポンサー番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年6月15日(土) 7:30~ 8:00
放送局 TBS

番組概要

オープニング (その他)
07:30~

オープニング映像。

本日のゲストは映画やドラマなどで休むことなく活躍しているという印象の俳優・堤真一さん。堤真一さんと阿川佐和子はこれが初対面で、お互いに「はじめまして」と挨拶をした。その後、堤真一さんはお気に入りの椅子を選んだ。

きょうのゲスト、俳優・堤真一さんは1964年生まれの54歳、兵庫県出身である。堤真一さんは本格派俳優で、ドラマや舞台で存在感を放っている。しかし、若い頃は将来への希望を持てずに不登校や家族との衝突を経験している。

キーワード
GOOD LUCK!!
良い子はみんなご褒美がもらえる
兵庫県

サワコの朝 (バラエティ/情報)
07:32~

ゲストの俳優・堤真一さんに関するトークが展開した。番組のゲストに坂東玉三郎さんが出演した時のことに触れ、玉三郎さんは堤真一さんを見出したと話したという。また、堤真一さんは真田広之さんの代役をしたことがありその時が一番楽しかったという。

キーワード
坂東玉三郎
天守物語
真田広之

サワコの朝 (バラエティ/情報)
07:38~

ゲストの俳優・堤真一さんに関するトークが展開した。堤真一さんは子供の頃、甲子園球場の近くに住んでおり、子供の頃からずっと野球をやっていた。しかし、中学の最後に指を折ってしまい、高校に入って野球をやめたという。

俳優・堤真一さんの記憶の中で今もきらめく曲は佐野元春の「SOMEDAY」で、人生に光を感じた時の曲だと紹介した。スタジオで曲が流れ、「もう1回帰って聴こう」と語った。

キーワード
坂東玉三郎
天守物語
甲子園球場
SOMEDAY
佐野元春

サワコの朝 (バラエティ/情報)
07:44~

ゲストの俳優・堤真一さんに関するトークが展開した。堤真一さんが19歳の時に、父親が末期がんということが判明した。堤真一さんが上京前に最後の会話を交わした際に、「元気でな」と父親に言われたという。

ゲストの俳優・堤真一さんに関するトークが展開した。堤真一さんが記憶に残っている父親の笑顔として、堤真一さんが小さい頃一緒に風呂に入った際に、手で水鉄砲を堤真一さんの顔に当てている時に笑っていたのを覚えていると話した。

俳優・堤真一さんの今、心に響く曲はナオト・インティライミの「花びら」で、娘たちの幸福を思い浮かべる曲だという。スタジオで曲が流れ、娘の生まれてから1歳になるまでのビデオを編集しバックから流れている曲がこの曲だという。

キーワード
ナオト・インティライミ
花びら
泣くな赤鬼

エンディング (その他)
07:57~

次回のサワコの朝の番組宣伝。

番組公式ツイッターの告知テロップ。

キーワード
番組公式ツイッター

番組宣伝 (その他)
07:58~

「サタデープラス」の番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 6月15日 放送
  3. 次回の放送