情熱大陸 2013年2月3日放送回

『情熱大陸』(じょうねつたいりく、英字:JOUNETSU - TAIRIKU)は、毎日放送の制作により、TBS系列局で日曜日の23時00分 - 23時30分(JST)に放送されている人間密着ドキュメンタリー番組である。本項では、本番組の第39回から使用されている葉加瀬太郎作曲のテーマ曲「情熱大陸」についても記す。

出典:goo Wikipedia

放送日 2013年2月3日(日) 23:00~23:30
放送局 TBS

番組概要

オープニング (その他)
23:00~

オープニング映像。

教育家 岩波邦明 (バラエティ/情報)
23:01~

岩波邦明は学習塾や講演会でゴースト暗算を自ら教えていた。初めて岩波邦明の授業を受けた子供達は10分間のテストを解くと、平均正解率は49%だった。岩波邦明はここからお魚プレートでゴースト暗算のルールを教え、練習ドリルを子供達にやらせた。

日能研三田校で生徒たちにゴースト暗算を教える岩波邦明を紹介。岩波邦明はセンター試験900点満点中881点を取り東京大学理科III類に現役合格すると、脳の研究に興味を持って新しい暗算メソッドを発明。卒業を待たずに教育ビジネスを始めた。

岩波邦明は休日には、ゲームセンターへいき太鼓の達人などをするという。コインゲームでも攻略法などをさがし、ボーナスゲームが重要だと話した。

岩波邦明は学習塾でゴーストお絵かきを自ら教えていて、ルールを教え、練習ドリルを子供達にやらせた。ゴーストお絵かきによって、計算が頭の中でできるようになるという。ゴースト暗算には、東北大学の川島隆太教授も注目していて、ゴースト暗算では左脳も右脳もつかっているという。

岩波邦明は学習塾でゴーストお絵かきを教えて、子どもたちがゴースト暗算に挑戦。ゴースト暗算では正解率が89%に伸びていた。子どもたちは暗算が楽しくなったと話していた。

愛知県名古屋市で岩波邦明が、ゴースト暗算を津田千多代ら平均90歳の4姉妹に教えていた。4姉妹は簡単だと話し計算を楽しんでいた。

岩波邦明は1987年に横浜で生まれて、幼い頃から数学好きで、数学オリンピックにも出場していた。実家で子供の時の落書きなどをみると、すでにサイコロの作り方などを描いていた。東京大学の受験ノートには、細かく教訓や反省点が書かれていた。

キーワード
ゴースト暗算
日能研三田校
太鼓の達人
ゴーストお絵かき
川島隆太
名古屋市(愛知)
横浜市(神奈川)
数学オリンピック
東京大学

教育家 岩波邦明 (バラエティ/情報)
23:25~

岩波邦明はインターネット用の英語の授業を家で行なっていた。岩波邦明は自分なりの方法で数学以外も授業していきたいと話した。

このあとはおばちゃん空をとぶ。

エンディング (その他)
23:28~

情熱大陸の次回予告。

  1. 前回の放送
  2. 2月3日 放送
  3. 次回の放送