情熱大陸 佐藤二朗/アドリブ?計算?「芸人よりも面白い」個性派俳優のホンネ

『情熱大陸』(じょうねつたいりく、英字:JOUNETSU - TAIRIKU)は、毎日放送の制作により、TBS系列局で日曜日の23時00分 - 23時30分(JST)に放送されている人間密着ドキュメンタリー番組である。本項では、本番組の第39回から使用されている葉加瀬太郎作曲のテーマ曲「情熱大陸」についても記す。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年5月19日(日) 23:00~23:30
放送局 TBS

番組概要

オープニング (その他)
23:00~

オープニング映像。

俳優 佐藤二朗 (バラエティ/情報)
23:01~

俳優である佐藤二朗はこの日、夕暮れ時に馴染みの居酒屋に立ち寄り、同業者である向井理などと夕食を共にした。無骨さとチャーミングさが同居する佐藤には役者仲間からのファンも多く、向井もその一人である。向井は佐藤と共演した際に同じ土俵で戦ってはいけないと悟り、佐藤はオンリーワンな存在などと評価している。佐藤はこれまで映画やテレビドラマに300本以上出演し、多彩な役柄を演じ分け、脇役ながらも、どこか存在感ある役どころをシーンに焼き付けてきた。佐藤のピークのきっかけは、2011年に放送のテレビドラマ「勇者ヨシヒコと魔王の城」であり、計算づくか、アドリブか、予測不能な芝居が持ち味である。佐藤のユニークな資質に磨きを掛けたのは演出家の福田雄一であり、福田はハリウッド映画「シャザム!」の吹き替えにも佐藤を起用し、福田は佐藤が大人の落ち着きがなく、常にキョドっている姿に面白い人だと感じたなどと語った。そんな佐藤のツイッターのフォロワーは130万人を超えており、酔った勢いで投稿する意味不明なツイートも人気となっている。佐藤は撮影現場でも常に飄々と自然体で、現場を和ませている。そして5月7日、佐藤は50歳の誕生日を迎えた。

撮影が進む映画「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」の現場にこの日、佐藤は自ら運転した車で登場した。学園モノのコメディーで佐藤が演じるのはエキセントリックな外科医。現場では主演の平野と意気揚々と雑談する姿もあり、佐藤は過去に2回ラブシーンを演じた経験があり、女優と濃厚なキスシーンも撮影したがカットとなったなどと打ち明けた。佐藤は撮影現場での出番が終えると颯爽と切り上げ、メイクを落とし、次の現場へと向かった。佐藤はカバンに同時進行している数本の台本を入れて持ち歩いている。そんな佐藤は俳優の仕事だけではなく、1年前からクイズ番組のMCを任されており、周りの熱に押されるように引き受けてみたのだと語った。この日、外科医を演じる映画の撮影を行っていた佐藤は基本的に現場に台本を持ち込まず、共演者や演出家の指示に常時合わせ演じるほうが楽しめるのだと述べた。撮影ではある程度監督からアドリブを要求された佐藤は、らしいアイデアで現場の笑いを誘っていた。

1969年生まれの佐藤は小学4年の頃の学芸会で、芝居を褒められたことをキッカケに役者を志すようになった。信州大学経済学部を卒業した佐藤は、上京して広告代理店に入社し、27歳で働きながらにいきなり劇団「ちからわざ」を旗揚げした。佐藤は芽が出るまでの十数年を暗黒時代と捉えており、俳優をしながら贅沢し、家族を持つということは夢のまた夢であると思っていたなどと語った。この日、東京・高田馬場にある思い出の小劇場に訪れた佐藤は当時を振り返っていた。1996年に演出・作・主演で行った初舞台で佐藤はとんがりまくったコントを公演し、観客が書いたアンケートには散々な物言いをされてしまったなどと打ち明けた。

この時、佐藤は自身が脚本・監督として手がける映画が撮影に入ろうとしていた。佐藤は演じるだけでは埋められない心の隙間を、自分の思いを100%詰め込んだ世界を作ることで埋めようとしていた。佐藤は僅かな時間を見つけては脚本の手直していた。佐藤が描くのは売春を生業とする架空の島を舞台に、たくましい娼婦と自堕落な男たちが織りなす人間模様であり、かつて舞台にもかけた戯曲の映画化である。佐藤が手がける映画「はるヲうるひと」のクランクインを迎え、佐藤は役者たちのリハーサルを見守り、カット割りなどをスタッフと打ち合わせした。佐藤は撮影スタッフを信頼し、アドバイスを受け入れ、撮影を開始し、現在は目下製作中となっている。この日、ひと月ぶりに取れた休日に佐藤は家族と公園で遊んだ。結婚15年目、一人息子は7歳となり、佐藤の妻は、佐藤を乙女チックであり、いつまでもピュアで一途な人などと語った。

キーワード
勇者ヨシヒコと魔王の城
銀魂
シャザム!
ツイッター
かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~
信州大学
ちからわざ
はるヲうるひと

俳優 佐藤二朗 (バラエティ/情報)
23:26~

エンディングテーマ「Etupirka/葉加瀬太郎」

この日、佐藤は気のおけない友人たちと酒を交わし、その席で自分の人生の5分の4は妻のおかげなどと打ち明けた。

このあとは美BODYのつくり方。

キーワード
Etupirka
葉加瀬太郎

エンディング (その他)
23:28~

情熱大陸の次回予告。ボディメイクトレーナー 横手貞一朗

キーワード
横手貞一朗

番組宣伝 (その他)
23:28~

「BACKSTAGE」の番組宣伝。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 5月19日 放送
  3. 次回の放送