世界ふしぎ発見! 草野が選ぶ西のシルクロードおもてなしグルメベストテン

放送日 2019年8月3日(土) 21:00~21:54
放送局 TBS

番組概要

オープニング (その他)
21:00~

オープニング映像。今回はヨーロッパとアジアを結ぶシルクロードの中継地として独特の文化を実らせた国アゼルバイジャンと、ジョージア。スーパーミステリーハンターの草野仁と共に、おもてなし料理を食べ尽くし、番組初取材となるアゼルバイジャンの魅力をレポートする。

今回はスーパーミステリーハンターとして草野仁が参加している。岡田圭右は解答席が嫌で司会席に立っている、と紹介された。

キーワード
アゼルバイジャン
ジョージア

草野が選ぶ西のシルクロードおもてなしグルメベストテン (バラエティ/情報)
21:04~

アゼルバイジャンの名前の由来について解説。アゼルは炎・火を現し、バイジャンは保護者という意味がある。すなわち、「炎の保護者」というのが国の名前である。

アゼルバイジャンの燃える山、ヤナルダーは2000年以上前から自然発火している。アテシュギャーフ拝火教寺院は、炎の家を意味する聖地である。草野らは老舗レストランを訪れ、ベストグルメ探しを始めた。ガビリガケバブは地元の人の好物、子羊のケバブ。チョウザメケバブは脂も乗っていて、ソースの甘酸っぱさが合って美味しいと、ベストグルメに認定された。

草野仁らがアゼルバイジャンの老舗レストランで、ベストグルメを探している。人が集まる時に必ず作られるという「冠のプロフ」は、特別なおもてなし料理。クレープを敷き詰めた中に、米と食材を盛大に詰め込んで作られる。草野は、お客様に対してのおもてなしの心が入っていると感想を述べ、ベストグルメに認定した。

草野仁らは、ヘイダル・アリエフ・センターを訪れた。設計したのはザハ・ハディドで、建物の中には草間彌生の作品などが展示されていた。「ジル41047リムジン装甲車」はプーチン大統領も愛用のモンスター級装甲車で、地雷にも耐える。草野さんも愛用の名車「メルセデスベンツ600SEL」も展示されていた。

草野仁らは丼を意味する「カサマサ」レストランを訪れた。そこでヨーグルトとハーブのスープ「ドルガ」などを食した。「アリシタ」は中国の手打ち麺と同じ製法で、モンゴルの西征で麺は急速に西アジアへ広まった。「グル・ヒンジャル」は炒めタマネギと肉などがヨーグルトとラードに絶妙に絡んだ料理である。草野は「ドルガ」、「ドルマ」、「グル・ヒンジャル」をベストグルメに認定した。

問題「小さく作るほど料理上手といわれる料理は?」が出された。

パーフェクトが出ると、LOOK JTBで行くイタリア6日間の旅をプレゼント。

問題「小さく作るほど料理上手といわれる料理は?」が出された。正解は「餃子」で、料理名は「ヂュシュバラ」だった。黒柳徹子は餃子が好きで、100個は食べられると話した。

このあと「西のシルクロード横断グルメ旅」。

キーワード
アゼルバイジャン
ヤナルダー
アテシュギャーフ拝火教寺院
ザクロワイン
ガビリガケバブ
チョウザメケバブ
プロフ
ヘイダル・アリエフ・センター
ザハ・ハディド
草間彌生
プーチン大統領
メルセデスベンツ
シルヴァンシャー宮殿
ドルガ
ドルマ
アリシタ
グル・ヒンジャル
LOOK JTB
イタリア6日間の旅
ヂュシュバラ
餃子

草野が選ぶ西のシルクロードおもてなしグルメベストテン (バラエティ/情報)
21:24~

比嘉バービィ

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 8月3日 放送
  3. 次回の放送