世界ふしぎ発見! 極北大冒険 氷が生んだ野生の王国

放送日 2019年7月6日(土) 21:00~21:54
放送局 TBS

番組概要

オープニング (その他)
21:00~

今回の舞台は、ノルウェー領スヴァールバル諸島。年間平均気温は-7℃だが、野生動物の楽園となっている。ミステリーハンターのVANRIが到着したのは、玄関口のロングイェールビーン。今の時期、ロングイェールビーンは白夜を迎えている。スヴァールバル諸島では、1年のうち4か月間も白夜が続くという。ネイチャーガイドのスヴェインさんに「おかえり」と出迎えられたVANRIは、半年前にもスヴァールバル諸島訪れて野生動物の探索を行っていたが、全く見つけることができず全てカットされていた。

キーワード
ロングイェールビーン(ノルウェー)
スヴァールバル諸島
ホッキョクギツネ
スヴァールバルライチョウ
スヴァールバルトナカイ

北極大冒険 雪の女王の舞台を行く! (バラエティ/情報)
21:03~

回答者にパーフェクトが出ると視聴者へLOOK JTBで行く旅をプレゼント。

今回、野生動物を探すためにチャーターしたという船を紹介した。1週間寝泊まりしながら探索を行うという。出発後、すぐに現れたのは、高さ約20mの氷河。アンデルセンの童話「雪の女王」の舞台になっているというスヴァールバル諸島は、冬になると海が凍結する。野生動物たちはその氷の周りで暮らしているという。VANRIは、プランクトンを求めて氷に沿って動くというシロイルカ(ベルーガ)の群れや、アゴヒゲアザラシの親子を発見した。2002年、多摩川に現れたタマちゃんは、アゴヒゲアザラシだったという。この時期、アゴヒゲアザラシのオスはメスに向けて求愛の歌を歌うというが、聞けるのは海中だけ。そこで、今回は水中マイクを使ってそのユニークな求愛の歌を聞いた。さらに、この海域には北極海の巨人と呼ばれるセイウチが生息。穏やかな性格で視力が低いセイウチの群れに、VANRIらは10mほどまで接近した。

「セイウチの学名は(?)歩行?」というクイズが出題され、他に同じような動きの生き物は氷上ではあまり見たことがないなどのヒントが出された。

スタジオ出演者が「セイウチの学名は(?)歩行?」というクイズの回答を発表した。正解は、「歯歩行」だった。オドベヌスという学名は「歯を使って歩く」の意味だという。牙は仲間同士のケンカの際にも使われる。

今回、録音に成功したアゴヒゲアザラシの求愛の歌をスタジオで流した。さらに、土星から環や衛星に向かって伝播しているプラズマ波を、人間が聴けるよう変換した音を紹介した。モーリー・ロバートソンは「アザラシは宇宙から来たのかな?」とコメントした。

地上最大の肉食獣登場!

キーワード
LOOK JTB
ロングイェールビーン(ノルウェー)
スヴァールバル諸島
ホッキョクギツネ
スヴァールバルライチョウ
スヴァールバルトナカイ
アンデルセン
雪の女王
北海道新聞
共同通信
タマちゃん
トナカイのシチュー
シロイルカ
アゴヒゲアザラシ
セイウチ
カッシーニ
NASA
エンケラドス

北極大冒険 雪の女王の舞台を行く! (バラエティ/情報)
21:19~

北極圏で野生動物を追って4ホッキョクグマを追うVANRIたちは、足跡を発見した。その足跡を追うと、1頭のオスのホッキョクグマを発見。氷の下のアザラシを狙う様子を見ることができた。夏になると氷がなくなってアザラシを捕まえられなくなってしまうという。しかし、このホッキョクグマは失敗続きでアザラシを捕まえられず、休んでいるセイウチに近づいていった。氷が減ってアザラシが捕まえられなくなると、セイウチを襲うこともあるという。

この後、驚きの展開が!

キーワード
スヴァールバル諸島
ホッキョクグマ
アザラシ
セイウチ

北極大冒険 雪の女王の舞台を行く! (バラエティ/情報)
21:26~

セイウチとの距離を詰めるホッキョクグマ。すぐ側まで接近したが、セイウチに気づかれ、逃げられてしまった。

VANRIは、ハシブトウミガラスを発見。鳥好きだというVANRIは、ハシブトウミガラスの卵は洋ナシ型で、スヴァールバル諸島の崖の形にあっているなどと解説した。また、ハシブトウミガラスの仲間のオオウミガラスが、“元祖ペンギン”なのだと話した。オオウミガラスは絶滅してしまい、現在は南極ペンギンがいわゆるペンギンとして知られているという。さらに、スヴァールバルライチョウも発見。オスの足の毛のボリュームは冬に比べて少なくなり、メスは敵から身を隠すためにまだら模様になっていた。

「暖かく快適な巣の材料とは?」というクイズが出題され、出演者が回答を発表。「キツネの抜け毛」や「動物の毛」などの回答があったが、正解は「自分の羽」だった。ホンケワタガモは綿のような羽毛を持ち、自分の羽根をむしって巣を作る。その羽毛はアイダーダウンと呼ばれ、高級羽毛布団などに使われている。スタジオでは、黒柳徹子と葉山奨之が正解した。

大谷亮平はバレーボール選手時代を振り返り、小学校時代は背が高い方だったが、成長するにつれて周囲に身長が高い選手が現れ、スキルを磨こうとする中でも失敗の繰り返しだったと話した。

大谷亮平が「日曜劇場 ノーサイド・ゲーム」の番組宣伝をした。

スヴァールバル諸島の北緯79度に位置する小さな町を探索。ここは、世界最北のゴーストタウン「ピラミデン」だという。

キーワード
スヴァールバル諸島
ホッキョクグマ
セイウチ
ハシブトウミガラス
ペンギン
オオウミガラス
スヴァールバルライチョウ
ホッキョクギツネ
ホンケワタガモ
アイダーダウン
スヴァールバルトナカイ

北極大冒険 雪の女王の舞台を行く! (バラエティ/情報)
21:40~

20世紀初頭、スヴァールバル諸島で石炭が発見され、ヨーロッパ諸国は次々とこの地へ進出。世界最北のゴーストタウン「ピラミデン」は、旧ソビエト連邦によって開拓され、最盛期には1200人が暮らしていた。しかし、石炭がとれなくなると人々はこの地を去り、廃墟だけが残ったという。

石炭がなくなった後も発展を遂げているロングイェールビーンは、人類が定住する世界最北の街となっている。この街には、教会や学校など公的な施設を始め、スーパーマーケットやショッピングセンターまで揃っている。街で人気のレストラン「KROA」では、スヴァールバル諸島ならではのアザラシステーキを食べることができる。そんなロングイェールビーンの住民の4割は、研究機関で働く研究者や学生たち。いま、スヴァールバル諸島は極地研究の前線基地として世界中から注目を集めている。また、スヴァールバル諸島には1920年に制定されたスヴァールバル条約というものがあり、日本をはじめとしたこの条約に参加する45カ国の国民は、ビザなしで自由に経済活動をすることができるという。さらに、スヴァールバル諸島では、シロクマ対策のため街の外に出る際は銃の携帯が義務付けられている。そして、生態系に影響する可能性のある猫を飼うのも禁止されている。

「珍味として人気だったクジラの部分は?」という問題が出題され、出演者が回答を発表した。

「世界ふしぎ発見!」の次回予告。

キーワード
スヴァールバル諸島
ウラジーミル・レーニン
KROA
スヴァールバル大学センター
ロングイェールビーン(ノルウェー)
シロクマ
ホッキョククジラ

北極大冒険 雪の女王の舞台を行く! (バラエティ/情報)
21:49~

「珍味として人気だったクジラの部分は?」という問題の正解は「舌」だった。スヴァールバル諸島でとられたクジラの舌は、当時塩漬けにして運ばれていた。ロングイェールビーンではクジラバーガーが人気で、現在は主に赤身が食べられている。

今回のトップ賞は、黒柳徹子、本上まなみ、葉山奨之の3人に決定。「ホッキョクグマの抱きまくら」が贈られる。

「ホッキョクグマの抱きまくら」の視聴者プレゼントのお知らせ。

「新・情報7daysニュースキャスター」の番組宣伝テロップ。

ミステリーハンターのオフショット大公開!詳しくは番組HPへ!

キーワード
神田(東京)
クジラバーガー
スヴァールバル諸島
クジラ
ホッキョクグマの抱きまくら
番組HP

番組宣伝 (その他)
21:51~

「新・情報7daysニュースキャスター」の番組宣伝。「伊調選手 世界選手権代表へ結果は?」、「韓国への輸出規 制影響は?」、「九州南部で豪雨 避難促す対策は?」最新NEWS&最大関心事を徹底取材。

「日曜劇場 ノーサイド・ゲーム」の番組宣伝。

キーワード
伊調選手
  1. 前回の放送
  2. 7月6日 放送
  3. 次回の放送