世界ふしぎ発見! 1500回シリーズ大発掘!キングダムの世界 甦る始皇帝

放送日 2019年1月12日(土) 21:00~21:54
放送局 TBS

番組概要

オープニング (その他)
21:00~

今夜は1500回シリーズ第1弾。小島瑠璃子がやってきたのは兵馬俑。土でできた等身大の兵士や馬の人形が8000体以上に登る。作らせたのは秦の始皇帝。500年続いた乱世を一代で統一したが、中国では暴君としても語り継がれてきた。累計発行部数3600万部の原泰久作の「キングダム」は兵士・信と若き日の始皇帝が身分の違いを越えながら友情を育み中華統一という夢に向かって戦う。小島はこの漫画のファン。この漫画は始皇帝を暴君ではなく人間味あふれるリーダーとして描いていること。これまで25年以上に渡り始皇帝と兵馬俑の取材をしてきた。長年の実績と粘り強い交渉の結果、普段は許可されないトップシークレットの取材が許された。今も発掘中の兵馬俑や2200年間閉ざされてきた始皇帝の墓の発掘最前線を日本初取材。

黒柳徹子はマンガにして若い人たちに読んでもらう考え方がスゴイ。北京師範大学に留学していたハリー杉山は皆、英雄と言っているが、戦を好む英雄だったので、ネガティブな印象が強いと話した。

キーワード
兵馬俑
始皇帝
キングダム
原泰久
北京師範大学

1500回シリーズ 第1弾!!大発掘!キングダムの世界 (バラエティ/情報)
21:06~

現在、兵馬俑には世界中から観光客が押し寄せている。年間観光客数600万人、遺跡保護のため10m近く離れた場所から見るようになっていて、側にいけるのはごく限られたVIPのみだが、番組が長年の取材したことから近くで見れるようになった。今から2200年前、7つの国を統一した秦の始皇帝が自らの墓の副葬品として作らせた兵馬俑。1974年に見つかった。第一発見者の楊志発さんは35歳の時に地下水を探しているときに発見した。それから45年、発掘は今も継続中で、今回最新成果の取材が特別に許可された。最近では本来の色の保存に成功。色はわかっているだけで7色以上あり、服・髪・肌などで使い分けていた。なぜ土に埋める副葬品を豪勢にしたのか、それは始皇帝の統一後の政治方針にあり、鎧を統一の色で国、下着を色分けすることで文化とすることで「統一」と「多様性」の意味を持たせた。

第1問は「兵馬俑の色の保護に使う日用品とは?」。

パーフェクトが出ると、視聴者に抽選で「北京 3日間の旅」をプレゼント。

第1問の解答。黒柳はオリーブオイル、早霧はヘアートリートメント、ハリー杉山はラップ、野々村真はアルミホイル、久間田は保存用パック、土田晃之真空パックと解答。正解はラップでハリー杉山が正解した。

兵馬俑があるのは墓の一部でメインは始皇帝陵になる。始皇帝陵は存在は以前から知られていたが、発掘技術が確立せずに手を付けられていなかった。しかし最近発掘が始まり全体像が見えてきた。

キーワード
兵馬俑
キングダム
エリザベス女王
レーガン大統領
クリントン大統領
ケンドーコバヤシ
加藤歩
始皇帝
北京 3日間の旅
ルックJTB

1500回シリーズ 第1弾!!大発掘!キングダムの世界 (バラエティ/情報)
21:19~

兵馬俑から2km高さ76mの人口山・始皇帝陵。土の中を探査した結果、複数の穴があることが判明。そこには始皇帝の愛用品が埋められている模様。すでに始皇帝陵で掘り出したものがあり、発掘成果を収めた収蔵庫に初取材。

キーワード
始皇帝陵
兵馬俑
始皇帝

1500回シリーズ 第1弾!!大発掘!キングダムの世界 (バラエティ/情報)
21:24~

すでに始皇帝陵で掘り出した、発掘成果を収めた収蔵庫に初取材。そこには上半身裸のパフォーマーの俑やパフォーマーの団長の俑があった。またヒザの上で楽器を演奏する俑があることから始皇帝は娯楽などの様子があった。7つの国を一つにした始皇帝は次に政治経済を一つにまとめた。この統一のおかげで中国は以降2000年間国がバラバラになることが少なかった。

第2問は「同盟を結ぶ際に耳を利用した動物は?」黒柳・土田は馬、早霧・野々村は猿、ハリー杉山は牛、久間田はパンダと解答。正解は牛で、ハリー杉山が正解。

最近、始皇帝がどんな顔だったのかヒントとなるものが見つかった。

西北大学の耿国華教授は2018年に皇子と妃の頭蓋骨を分析した結果、顔を復元した。

キーワード
始皇帝陵
兵馬俑
始皇帝
キングダム
西北大学

1500回シリーズ 第1弾!!大発掘!キングダムの世界 (バラエティ/情報)
21:37~

世界ふしぎ発見!の番組宣伝。

最新科学によって始皇帝の息子と后の顔を頭蓋骨から再現。

キーワード
始皇帝

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 1月12日 放送
  3. 次回の放送