ゴロウ・デラックス ムロツヨシ×稲垣吾郎、朗読劇で初共演

『ゴロウ・デラックス』は、2011年4月15日(14日深夜)から2019年3月29日(28日深夜)までTBS系列で放送されていた読書バラエティ番組で、稲垣吾郎の冠番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年6月30日(金) 0:58~ 1:28
放送局 TBS

番組概要

オープニング (その他)
00:59~

オープニング映像。

ゲスト:ムロツヨシ (バラエティ/情報)
00:59~

今夜の課題図書は先週に引き続きムロツヨシの「ムロ本、」(ワニブックス)。今夜はまず、本の中に載っていた著名人についての話を聞く。ラバーガール大水などについてムロツヨシは「僕は酔うと説教を始めてしまうクセがあって、最近彼らは連絡をくれない」と話した。また阿佐ヶ谷姉妹は、家に来て部屋を掃除に来てくれる関係だったと話した。また、モニタリングの収録が今回の収録と同じ時間に行われていたので、ムロツヨシは収録前に小泉孝太郎に声をかけて、このあと飲みに行くことになったと明かした。ある時お金がなく、後輩の永山絢斗に飲み代を貸してもらったムロは、それを聞きつけたリリー・フランキーに叱られたという。また、笑福亭鶴瓶はムロの同級生まで呼んで、一緒に飲んでくれるという。それを聞いた稲垣吾郎は「A-Studioの感じそのままだね」と話した。ムロは友達の作り方について「嫌っている方がキツイなと思わせるぐらいに、どんどん話しかける」と語った。

「ムロ本、」にはムロツヨシ自身が書いた短編シナリオが掲載されている章もある。ムロは自らシナリオを書く理由について「台本のありがたみや読み方を知るために、自分で台本を書く場所があればいいのかなという思いで書き始めた。締め切りがあるから書ける」と語った。そして連載1回目に書いた『黒船』をもとに、ムロと稲垣吾郎で特別朗読公演をおこなうことになった。

キーワード
ラバーガール大水
シソンヌ長谷川
アルコ&ピース平子
小泉孝太郎
瑛太
永山絢斗
リリー・フランキー
阿佐ヶ谷姉妹
サマータイムマシン・ブルース
A-Studio
ムロ本、
ワニブックス

ゲスト:ムロツヨシ (バラエティ/情報)
01:11~

スタジオの一角で稲垣吾郎とムロツヨシが、『黒船』の朗読をおこなった。読み終わった後、ムロツヨシは「最初は緊張したけど感動しちゃった」と、自分の作品を稲垣吾郎が読んでくれたことに感動した様子だった。

キーワード
ムロ本、

ゲスト:ムロツヨシ (バラエティ/情報)
01:20~

ムロツヨシは結婚して新しい家族を作ることについて「親になりたい気持ちが少し出てきてるのかなと、この本を読んで新たに思った」。稲垣吾郎は結婚願望について「無いとは言い切れない。結婚は未知の世界」などと話した。ムロツヨシは喜劇役者としての今後について「いつか自分が主演の代表作で、ムロツヨシの顔を見たら”この作品が出てくる”作品を作りたい」と語った。

ゲスト:ムロツヨシ (バラエティ/情報)
01:25~

新どうぶつ奇想天外!の番組宣伝テロップ。

世界陸上ロンドンの番組宣伝テロップ。

山田親太朗はムロツヨシのために作った消しゴムはんこを紹介した。ムロはプライベートで山田に会った時、この番組でのハンコづくりについて、山田が愚痴っていたのを暴露した。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 6月30日 放送
  3. 次回の放送