報道特集 2014年12月20日放送回

報道特集(ほうどうとくしゅう)NHKで1966年4月10日から1970年4月4日まで放送されたテレビ番組。→ 報道特集 (NHK)を参照。TBS(JNN)系列で、1980年10月4日から2008年3月30日まで放送されたテレビ番組の通称。→ JNN報道特集を参照。上記『JNN報道特集』の後継として、TBS(JNN)系列で、2010年4月3日から放送されているテレビ番組。2008年4月5日から2010年3月27日までは、『報道特集NEXT』として放送した。→ 報道特集 (TBS)を参照。和歌山放送でかつて放送されたラジオ番組。→ 報道特集 (和歌山放送)を参照。

出典:goo Wikipedia

放送日 2014年12月20日(土) 17:30~18:50
放送局 TBS

番組概要

ニュース (ニュース)
17:30~

アメリカのオバマ大統領は、映画の中止を決めたソニー・ピクチャーズを批判。ソニー・ピクチャーズはサイバー攻撃や映画館へのテロの予告を受けており、FBIは北朝鮮政府にこうした犯行の責任があると断定。オバマ大統領は対抗処置を取ると表明していた。事件のきっかけとなったのはザ・インタビュー。マイケル・リントンCEOは公開を中止する以外の選択肢はなかったと発言。メネンデス外交委員長はオバマ大統領に、北朝鮮をテロ支援国家に再指定するよう求める書簡を送っていた事が判明した。

キーワード
オバマ大統領
ソニー・ピクチャーズ
ザ・インタビュー
マイケル・リントンCEO
メネンデス外交委員長

オープニング (その他)
17:33~

オープニング映像。

金平茂紀が、アメリカと北朝鮮の緊張が高まっている事などについて話した。

キーワード
アメリカ
北朝鮮

ニュース (ニュース)
17:33~

東京駅で東京駅開業100周年記念Suicaが販売された。しかし、購入希望者が殺到し、JR東日本は、予定の1万5000枚中約8000枚が売れたところで販売中止とした。駅では、買えなかった人らが駅員に詰め寄る場面もあった。JR東日本は、記念Suicaは改めて発売する、としている。

広島・三好市の国道で、車2台が正面衝突する事故があり、2人が死亡した。警察は、軽乗用車がセンターラインをはみ出して衝突したとみて詳しく調べている。

山形駅前でひき逃げ事件があった。死亡した男性は山形市内に住む50代で、車に1.5キロ引きずられたとみられている。

出光興産が昭和シェル石油を買収する方向で最終調整している事が判明。石油業界を巡っては、経済産業省が再編を促していた。今回の買収が実現すれば、両社のガソリン販売シェアは計30%あまりとなり、JX日鉱日石エネルギーとの2強時代に突入する事になる。

マカオが中国に返還され15周年となり、習主席が記念式典に出席し、マカオと香港の管轄権は中国にあることを強調した。

民主党代表選において枝野氏は、岡田氏が出馬した場合、支援すると話した。前原元代表は、”自分が出ることもあれば誰かを推すこともある”と述べたという。

オーストラリア・ケアンズ近郊で地元警察は、37歳の母親を自身の子7人を含む8人の子供を殺害した疑いで逮捕した。

東本願寺ではすす払いが行われた。すす払いは1年を無事に過ごせた喜びを表す伝統行事で、500年あまり続いている。

内閣府の外交に関する世論調査で、全国20歳以上有効回答1801人で中国に親しみを感じると答えた割合は14.8%。親しみを感じないと答えた割合は83.1%となった。韓国に親しみを感じると答えた割合は31.5。親しみを感じないと答えた割合は66.4%。

キーワード
JR東日本
東京駅開業100周年記念Suica
三好市(広島)
山形市(山形)
出光興産
昭和シェル石油
JX日鉱日石エネルギー
習主席
マカオ(中国)
中国
香港(中国)
枝野氏
岡田氏
前原元代表
民主党
民主党代表選
ケアンズ(オーストラリア)
すす払い
内閣府
韓国

ニュース (ニュース)
17:43~

千葉・富津市で男が女性を刺殺した疑い、警察は男を逮捕した。警察は殺害の動機や2人の関係などを捜査している。

東京・葛飾区でパトカーに追跡された車が信号を無視し横断歩道を渡っていた女子大学生(21)をはね、死亡させた。警察は運転手の容疑者(22)を現行犯逮捕。容疑者は酒気帯び運転の状態だったということ。

東京・青山で、日朝の子どもたちの絵画展「南北コリアと日本のともだち展」が行われている。事務局長の筒井さん「心と心がつながっていくのではないかと思っています」と語った。

このあと 投票日 有権者はどう動いたのか

キーワード
東竜男容疑者
齋藤孝子さん
富津市(千葉)
葛飾区(東京)
南北コリアと日本のともだち展
青山(東京)

特集 (ニュース)
17:47~

衆議院選挙で自民党は291議席を獲得し公明党と合わせて326議席となった。軒並み当選する自民党の候補のなかで、田畑毅前衆議院議員など落選した議員もいる。田畑さんは選挙前に自民単独で3分の2に迫るなど伝えられるなか比例で5番目の登録でも行けるのかもしれないと思っていたが当選できずショックはあったと語った。

キーワード
衆議院選挙
田畑毅前衆議院議員

特集 (ニュース)
17:52~

衆議院選挙の結果は自民党・公明党の連立与党で3分の2超を維持した。選挙前に毎日新聞社の高塚デスクは自民党が10~20議席減らすと伝えていたが公示日から2日で自民党300議席に達する数字が各紙で踊った。高塚デスクは「正直、びっくりした」と語った。そして選挙戦中盤には単独で3分の2に迫ると伝えるメディアも増えた。投票日に毎日新聞では情勢調査と違う数字になってきており、結局は291議席で解散前から2議席減らす結果となった。

なぜここまで事前の数字と違う結果になったのか。有権者の動向などを研究する慶応義塾大学の小林教授は、「無党派層で自民党に投票しようとしていた人が自分が行かなくても当選するだろうと行かなかった人が多かったと思う」と語った。また法政大学の白鳥教授は自民党と公明党の選挙協力が十分でなかったと指摘する。また早稲田大学の田中教授は投票率が上がらなかったことについて選挙の理由が見当たらなかったからと語った。

東京・秋葉原で安倍総理の演説を聞く主婦の岡田さんは、政治には関心がなかったが民主党政権で「本当に日本のためにやっているのか」と疑問を持つことが多くなり、自民党を支持するようになったという。また民主党では”最少不幸社会”などマイナスから始まっていて、日本をどうやってよく見せようとか見えなかったと語った。ただ演説を聴いている人の中ではアベノミクスだけを評価していたり、選挙に行くかはわからない人が多かった。

投票日の夜、大学生と選挙特番を見る。彼ら学生らは秘密保護法などに反対する活動をしてきたメンバーであり、自民党の全ての政策が評価されたとは思えないとしている。共同通信世論調査によると集団的自衛権の安全保障政策について「支持」が33.6%、「支持しない」55.1%という結果が出ている。また憲法改正では「賛成」35.6%、「反対」は50.6%となっている。

自民党圧勝に終わったが沖縄だけは全く異なる風が吹いた。沖縄では全4選挙区(比例除く)で自民が敗退しいずれも移設反対派が当選した。赤嶺政賢氏(共産)は、勝因に辺野古に基地を作らせない1点に絞った点をあげた。沖縄県の翁長雄志知事は「知事選挙で示された民意はブレてなかった」と語った。

キーワード
衆議院選挙
田畑毅前衆議院議員
公明党
安倍総理
民主党
秋葉原(東京)
集団的自衛権
共同通信
赤嶺政賢氏
翁長雄志知事
沖縄県

特集 (ニュース)
18:10~

若者とメディアと選挙についてトーク。若者の投票率が低いことについて日下部正樹は、「若者たちがテレビで開票を見ないというのはちょっとショックだった。民主主義というのは制度がいくら立派でもそこに参加する有権者がいなければ機能しない。今回の投票率を見て改めてこのことを心に刻みたいと思いました」とコメント。金平茂紀は、「今回の選挙では私たちテレビの選挙報道のあり方の自己検証がきちんとなされるべきだと思います」とコメントした。

ITPという難病を乗り越え、2人の子どもの出産を成功させた藤田幸子さんを取材。ITPは国が指定する難病の1つ。紫斑ができやすく、鼻血や歯ぐきからの出血、女性では月経過多などの症状がみられる。患者数は国内で約2万人。20~40代という妊娠適齢期の女性に多いのが特徴だ。大量の出血が伴う出産では血が止まらなくなると母体の命にもかかわる。20歳の時にITPと診断された藤田さん。当時の主治医が妊娠・出産に否定的で副作用の強いステロイドをすすめたため、ITPの専門医・宮川義隆医師にセカンドオピニオンを求めた。

宮川医師が提案したのはステロイドと脾臓を取る方法。脾臓を取る方法は約100年前に発見された治療法で、3人に2人は根治するというもの。迷った結果、藤田さんは子どものために脾臓摘出を選択。手術は成功し、血小板の数も正常値に届くくらいに増え、長男を無事出差した。これまでの闘病を振り返り、セカンドオピニオンを求めるなどして納得いく医療を追及してきたことが良かったと語る藤田さん。「セカンドオピニオンで宮川先生に出会えたことが人生が良い方向に進んだきっかけ」と話した。

キーワード
選挙
有権者
民主主義
ITP
セカンドオピニオン
妊娠
出産
紫斑
月経過多

特集 (ニュース)
18:23~

ITP患者会「なんくるないさー」の発足総会がこの春開かれた。会場には藤田幸子さんの姿もあり、「無事に出産できた経験を私が発信していきたいなと思っています」と話した。宮川義隆医師はITPの専門医が少なく、最新の医療情報が十分に普及しないことが問題だと指摘する。血小板数が5万以下で出血症状がある場合、妊娠・出産を控えるよう指示するという一時代前の方針にいまだ従う医療機関もあるというのだ。

ITP患者の伊敷春菜さんは2年前、当時の主治医から「血小板が5万では自然分べんは危険」だとして、ステロイドの量を2倍に増やした上、帝王切開を指示された。薬の副作用で顔が腫れ、肝機能も悪化。自然に産みたいという希望も打ち砕かれそうになった時、宮川義隆医師の存在を知る。伊敷さんはステロイドを減らし、自然分べんで無事出産。また、前の主治医から禁じられていたスノーボードも宮川医師から許可された。

諦めなくてもいい妊娠を諦めることがないように、宮川医師を委員長に妊娠・出産に絞ったガイドラインが初めて作成され、今年9月に公表された。ガイドライン作成に携わった村田満教授は、「診療科の壁を越えて、各科の医師が協力してこういうことをやることで、今まで不可能だと妊娠を諦めていた方に少しでも機会を与えられるのではないか」と話している。

親のITPが赤ちゃんに悪い影響を及ぼさないかと不安視するITP患者も少なくない。岡本彩さんもその1人。一番の夢が子どもを授かることと話す岡本さんは宮川義隆医師のすすめで脾臓摘出を選択。手術は成功し、血小板数は術前の1万から正常値の22万に跳ね上がった。手術から1年余り、岡本さんは練馬光が丘病院で無事に出産。ITPの母親から生まれた赤ちゃんの約20%に軽い血小板減少がみられ、5%に治療を必要とする血小板の減少がみられるが、検査の結果、岡本さんの赤ちゃんの血小板数は正常値だった。

キーワード
なんくるないさー
ITP
自然分べん
練馬光が丘病院

ニュース (ニュース)
18:37~

午後6時30分頃に最大震度4を記録するM5.8を記録した。津波の心配はない。

キーワード
地震

特集 (ニュース)
18:38~

金平茂紀さんが「脾臓をとるという事は健康な身体にメスをいれる事になるのでその点では避けたい。海外では薬があり脾臓摘出を避ける事ができる。欧米と同じような結果がでているがまだ結論はでていない。国も審査を早くしてほしいと思う」と話した。

スポーツニュース (ニュース)
18:43~

アギーレ監督の八百長疑惑に揺れる唯一の日本人コーチの手倉森誠コーチが代表遠征から帰国し八百長疑惑について語った。告発状を受理してスペインで事情聴取の可能性がある。日本サッカー協会はアギーレ監督がアジアカップの指揮をとる事を発表した。「アギーレ監督でいくという事にはほっとしている。選手たちも優勝する事だけ考えている。」と話した。

全日本スピードスケート選手権でソチ五輪代表のウィリアムソン師円が、オーストラリア人の父ポールさんが好きな西部劇映画シェーンから名付けられたという19歳は序盤からリズムに乗り国内最高記録で男子5000メートル1位を獲得した。

ポールダンスから進化した難易度で芸術性を競う「ポールスポーツ」選手権大会が今日行われた。ポールスポーツ全日本選手権ジュニア部門優勝の甲斐仁紅ちゃんが登場、技術、芸術性と振り付け、必須動作の合計ポイントで競う。マスター部門では山崎盛一さんがパフォーマンスをした。

キーワード
八百長
アギーレ監督
手倉森誠
日本サッカー協会
ウィリアムソン師円
全日本スピードスケート選手権
ポールスポーツ
甲斐仁紅
山崎盛一

エンディング (ニュース)
18:47~

アメリカのオバマ大統領がキューバとの国交正常化交渉を始めると発表した事を伝えた。

キーワード
オバマ大統領
キューバ
アメリカ
  1. 前回の放送
  2. 12月20日 放送
  3. 次回の放送